秋刀魚の梅煮、オクラ長いもポン酢献立。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 家飯, 食べること ,

秋刀魚の梅煮

青魚食べたい。

最近店先で丸々とした鰺を見かけるたびにそう思っていたのですが、現在の調理環境は焼き魚は躊躇してしまう。

でも、青魚食べたい。

というわけで、秋刀魚を買って帰りました。

秋刀魚の梅煮と冷酒で晩酌

秋刀魚の梅煮 献立

  • にんじんと葱の炒め物
  • オクラ長いもポン酢
  • 青梗菜の煮浸し
  • キャベツとささみの柚子胡椒和え
  • 秋刀魚の梅煮

にんじんと葱の炒め物

にんじんと葱の炒め物

千切りにしたにんじんをしんなりするまで炒めて塩と酒で調味し、葱の薄切りも加えて炒め合わせたシンプルな一品。元ネタは毎度お世話になっています、ウーウェンさんの「大好きな炒めもの」。

どうしても料理の脇役になりがちなにんじんだけど、きちんと使えばこれだけで立派な料理ができるんだ!と、にんじんの新たな魅力を教えてくれたこのレシピ。今でこそ頻繁に食卓に上がっているけれど、昔はこんなににんじん使えなかったもんなあ。

オクラ長いもポン酢

オクラ長いもポン酢

さっと茹でたオクラを長いもとあわせてポン酢と鰹節でいただきます。ねばねばコンビ。

青梗菜の煮浸し

青梗菜の煮浸し

お馴染み青菜と油揚げの煮浸し…ですが、今回はいつもの昆布出汁ではなく先日ささみを茹でた時のスープを流用です。ええ、茹で汁、煮汁も残すまじ。水とみりんを加えただけで青梗菜に合ういい塩梅の味付けになりました。

キャベツとささみの柚子胡椒和え

キャベツとささみの柚子胡椒和え

残りもののささみをほぐしたものを茹でたキャベツと共に柚子胡椒を溶いたオリーブオイルで和えました。

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮

しょうゆ、みりん、酒、水、しょうが、梅干をあわせた煮汁で筒切りにした秋刀魚を煮ました。こういう系統の煮魚は底の浅いフライパンを使うのがラクですね。魚は崩れやすいのでひっくり返さず最後は煮汁をスプーンで表面にもかけながらやや煮詰め気味に。ちょっと濃い目に仕上げるのが美味しい。

久しぶりに煮魚作った気がする。旨い、旨過ぎるよ、魚。
喉が渇いていたので最初にビールを開けたのですが、秋刀魚を一口食べたら気持ちは一気に日本酒になってしまい、早く日本酒に切り替えたくてビールを慌てて流し込むという混乱ぶり。おまけに日本酒をいつもより呑み過ぎてしまいました。

なにやってんだ。でも、満足。

日本酒にあうおつまみレシピ

おいおい、今の時期になぜ秋刀魚を選んだ、と言われそうですが、毎度おなじみ量問題。鰺とか鰯もあったけど、さすがにちょっと…という大量お買い得ファミリーパックだったので手が出せず。悩んだ挙句もちろん解凍モノだけど丸々としたいい秋刀魚があったのでこちらを選んだ次第です。

青魚と梅干を煮たの、昔から大好物なんですよね。

もちろん幼少の頃はこういうおかずでもりもりとご飯を食べていたわけですが、ご飯に合うものは日本酒にも合うのでやってることはまあまあ同じですね。違いますか。

秋は堪え切れずに秋刀魚を連打したものの、普段は魚料理を遠慮していましたが、煮魚だったらそんなに臭わないし、問題なさそう。

というわけで、今後はもう少し魚を取り入れるぞ、と誓ったのでした。




関連記事

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、

記事を読む

家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。 って、昨日と同じパターンですが、なんでし

記事を読む

家飲み献立 11/25 春菊とベーコンのスープ、焼き厚揚げなど。

さ、寒い…。 冬ですか?もう本格的な冬に突入したのでしょうか。 11月の時点で寒

記事を読む

彼女がものを減らす理由と削れない贅沢費。

そろそろものを減らそうと思う。 今まで減らし界隈には全く興味のなさそうだった友人の宣言

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

おひとりさまの晩ご飯 塩豚とキャベツの蒸し煮、ピーマンとにんじんのナムル。

昨夜食事をしていたら突然強い雨が降ってきました。 窓を開けていたので慌てて閉めようとしたら

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

エンサイの香味しょうゆ炒め、キャベツとえびの白和え献立

空芯菜とかつるむらさきとかモロヘイヤとか、熱を入れたらねばりが出る系の青菜全般、好きです。

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、みつばときのこのおひたし献立。

ねえねえ、買って!これ買って! 頬が赤い愛くるしい女児(推定4歳)が母親のコートの袖口

記事を読む

豚肉とにんじんのにんにく焼き

豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例えば、牛肉の出汁で煮る、など。に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑