油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げをメインにしがちです。

晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。

タンパク質が欲しいし、もうちょいボリュームを出したい。そんな時は迷わず油揚げ。普段は味噌汁や卵とじなどに多用しますが、炒めものにして堂々のメインディッシュにする手もなくはありません。

常時ストック食材ということもあって、肉でもない、魚でもない、卵でもない、という気分の時にはついつい油揚げに手が伸びます。

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすの梅和えで家飲み

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすの梅和え

  • きのこと卵の黒酢スープ
  • ぬか漬け
  • ゴーヤの塩昆布和え
  • 蒸しなすの梅和え
  • 油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

きのこと卵の黒酢スープ

きのこと卵の黒酢スープ

鶏がらスープでしめじを煮てしょうゆ、黒酢で味付けし、水溶き片栗粉でとろみをつけてから溶き卵を流し入れます。卵が固まったらごま油で風味付けしてうつわに盛り、多めに胡椒をふってねぎをちらします。

ぬか漬け

本日のぬか漬けはセロリと大根。なぜか写真撮り忘れ。

ゴーヤの塩昆布和え

ゴーヤの塩昆布和え

こちらは先日の残りもの

蒸しなすのわさび梅和え

蒸しなすのわさび梅和え

出汁、しょうゆ、わさび、叩いた梅干しを合わせたもので細く切って蒸したなすを和えます。

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

1cm幅に切った油揚げと白ねぎをフライパンでこんがりと焼きます。あらかじめ合わせておいたしょうがの千切り、味噌、みりん、酒を加え、ざっと炒め合わせたら完成。

本日の失敗は、この手のつまみはそう大量に食べるもんじゃないし、と控え目な分量で作ってしまったこと。日本酒に合いすぎる素朴なアテ、もっとたくさん食べたかったわ。

日本酒にあうおつまみレシピ

ねぎの切れ端を筆頭に余りもの総動員といった趣の晩酌ですが、メインの炒めものの他にもスープがなかなかいい出来でした。普通の卵スープでもないので黒酢スープなどと称しておりますが、イメージとしては酸辣湯ってところでしょうか。酸味には黒酢を、辛味にはラー油、がいいのだけれど今ラー油を常備していないのでごま油と多めの胡椒でそれっぽく。

冷たいものばかりとってしまいがちな暑い時期にこそ、こういう食欲増進系のスープがありがたい。胃にしみます。しかしまたデタラメな献立になってるな。

 




関連記事

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

こんにゃく麺

休肝日のメニュー 鶏出汁こんにゃく麺。

基本的に1年365日欠かさず酒を呑んでいます。 酒は好きだけど酒豪ではないので、1日の

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

ヤーコンつくねおろし添え

ヤーコンつくねおろし添え、キャベツとえのきのわさび和え献立。

ヤーコンメニュー第二弾です。ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、なすとねぎのサラダ献立。

関西人らしくお好み焼きが好きなのですが、家では作りません。 春日野道 お好み焼き「えみ

記事を読む

大阪の酒 秋鹿

大阪の酒 秋鹿 純米無濾過生原酒で晩酌 鶏のくわ焼き、小松菜の梅おろし和え。

愛知が飛んでいるのを気にかけつつ関西を攻めております。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

イワシの塩焼き

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

つい先日も同じメニューを食べたところなんですが。 いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハー

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その7. 花蓮駅 花東特蔬便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を食べてみるのもなかなか楽しそう。 そんな思いつきが今回の台

記事を読む

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑