行方不明のキティちゃんと出所不明のシャープペンシル。

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 ミニマルライフ, 捨てる

捨てました。

などと声高らかに宣言するようなことではないのですが。

ここ1年で持ち物を大幅に減らした結果、自分の持っているものは全て把握出来る状態になっていました。

と、思っていました。

ここへ来てまさかの謎の物体と遭遇です。




今日捨てたもの

150625lg

  • シャープペンシル

シャーペン。

今日引き出しを開けて発見したのですが、なぜここにあるのかわからない。

確かに暫く持っていたような気はするけれど、いつから持っていたのか思い出せない、自分で購入したわけでも誰かにもらったわけでもない謎の代物です。

何かのノベルティグッズらしく文字が印字されているのですが、その文言も全く以って意味不明。今の住まいに引っ越してきたときにあれだけ精査して捨てたというのに、真っ先に処分されそうな正体不明のシャープペンシルが何故今まで残っていたのか皆目わかりません。

ちょっと怖い。

推測するに、いつかどこかで仕事をしていた時に紛れ込んで自分のところにやってきたものを全く気に留めることなく持ち続けていた。そうとしか考えられません。

ここのところボールペンばかりでシャープペンシルを使う機会はあまりないのですが、自分で購入したシャープペンシルはちゃんと残っています。これ、下手したら20年くらい前に買ったモノかも。

この状況で謎のシャープペンシルを残しておく理由は一切見当たらないので処分しますが、なんだか気持ち悪いなあ。

取り違えた偶然の話

さて、こんな風に誰かのモノが何かの手違いで自分の元にやってくる、ということはたまにありますね。

小学生の頃、愛用していたキティちゃんの傘がいつのまにか別の誰かの傘と入れ替わっていたことがあります。
ある日傘の柄に知らない誰かの名前が小さく書かれているのを発見、全く同じ傘だったので間違って学校から持って帰ってしまったのだと発覚しました。

同じ学校の子ならすぐに返すことができたのですが、書かれているのは全く知らない名前。その年は地域の合唱コンクールだかなんだかの会場が私の学校になっていて、近隣の学校の子供たちがやってくる機会があったのです。きっとその時に取り違えてしまったのでしょう。

が、気付いたのが遅かったので特に持ち主を捜索することもなく結局そのままに。ただ、傘に書かれた名前がとても珍しい名前だったので、その記憶は残っていました。

時は流れて中学2年生の夏休み。
その頃ほぼ毎日一緒に遊んでいた友人のSが突然思い出したようにこういいました。

「crispyってA小学校だったよね。私、3年生の時合唱コンクールでA小学校行って、キティちゃんの傘忘れてきちゃったんんだよねー」

その時、私の脳裏に傘の柄に小さく書かれたSの名前が蘇ったのは言うまでもありません。

二人でこの偶然に大興奮。
取り違えたとばかり思っていた傘だったけど、結局Sは忘れて置いて帰っただけで、私の傘はどこにいったのかはわかりませんでしたがこんな偶然あるんだね!となんだかとても不思議な気分でした。

モノを持たずに身軽に暮らす

このシャープペンシルには残念ながらそんなドラマはないだろうけど、キティちゃんの傘と同じく不思議といえば不思議です。というか、まだそんな出所不明の物体が部屋に存在していたことに驚き。

文房具なんて小さいんだから邪魔にはならないけれど、自分が把握していないモノが部屋にあるというのはなんだか落ち着かないですね。

 






関連記事

By: Taiyo FUJII

実家の片付け問題とは無縁でも、次の帰省でしたいこと。

By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)[/caption] 40代、50代と年齢を

記事を読む

150420

苦しみながら捨てても意味がない。

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず

記事を読む

moalboal_2016_34

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

By: Alexander Lyubavin

荷物の少ない旅、移動のお供に最適なツール。

移動中は睡眠時間に充てることも多いのですが、今回はいいタイミングで移動や乗り継ぎの暇つぶしに

記事を読む

cap

片付けられない子がミニマリストになった5つの理由。

今でこそ多くのモノを所有しない生活をしている私ですが、40余年の歴史を紐解いてみれば、決して

記事を読む

今日捨てたもの

制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネックを着ていないな、と思う。

記事を読む

blackshirts

黒シャツのコーディネイト 大人買いと褪せた色。

By: Fred Benenson[/caption] 洋服の定番カラー、黒。困った時の黒。

記事を読む

By: Katie Brady

お金を使わない節約生活、のつもりはないのだけれど。

By: Katie Brady[/caption] 何しろ持ち物が少ないし、買い物も少ないし

記事を読む

By: Joopey

寒がりの冬ファッション 防寒対策スエットは却下。

By: Miguel Virkkunen Carvalho[/caption] 冬に向けての

記事を読む

40代ファッション

2017夏コーデ、捨てても捨てなくても大丈夫。

ふと気付けば、この夏やたらめったら多用しているコーデがあります。 お出かけ気分の時はほぼこ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。
春キャベツと鮭のしょうが味噌炒め、小松菜のナムル献立。

一時はどうなることかとヒヤヒヤしましたが、春キャベツ、普通に手

161223ny2
47歳からのニューヨーク留学 夢と現実と厳しさと。

先日ちらっと触れた本、読み終わりました。 白髪のロングヘ

わかめと玉ねぎの味噌汁 紅芯大根の漬もの きのこ梅おろし 豚肉ともやしの酒蒸し
豚肉ともやしの酒蒸し、きのこ梅おろし献立。

たまにワシワシと頬張りたくなるもやし。 季節問わず簡単に

→もっと見る

PAGE TOP ↑