行方不明のキティちゃんと出所不明のシャープペンシル。

公開日: : 最終更新日:2017/04/25 ミニマルライフ, 捨てる




捨てました。

などと声高らかに宣言するようなことではないのですが。

ここ1年で持ち物を大幅に減らした結果、自分の持っているものは全て把握出来る状態になっていました。

と、思っていました。

ここへ来てまさかの謎の物体と遭遇です。

今日捨てたもの

150625lg

  • シャープペンシル

シャーペン。

今日引き出しを開けて発見したのですが、なぜここにあるのかわからない。

確かに暫く持っていたような気はするけれど、いつから持っていたのか思い出せない、自分で購入したわけでも誰かにもらったわけでもない謎の代物です。

何かのノベルティグッズらしく文字が印字されているのですが、その文言も全く以って意味不明。今の住まいに引っ越してきたときにあれだけ精査して捨てたというのに、真っ先に処分されそうな正体不明のシャープペンシルが何故今まで残っていたのか皆目わかりません。

ちょっと怖い。

推測するに、いつかどこかで仕事をしていた時に紛れ込んで自分のところにやってきたものを全く気に留めることなく持ち続けていた。そうとしか考えられません。

ここのところボールペンばかりでシャープペンシルを使う機会はあまりないのですが、自分で購入したシャープペンシルはちゃんと残っています。これ、下手したら20年くらい前に買ったモノかも。

この状況で謎のシャープペンシルを残しておく理由は一切見当たらないので処分しますが、なんだか気持ち悪いなあ。

取り違えた偶然の話

さて、こんな風に誰かのモノが何かの手違いで自分の元にやってくる、ということはたまにありますね。

小学生の頃、愛用していたキティちゃんの傘がいつのまにか別の誰かの傘と入れ替わっていたことがあります。
ある日傘の柄に知らない誰かの名前が小さく書かれているのを発見、全く同じ傘だったので間違って学校から持って帰ってしまったのだと発覚しました。

同じ学校の子ならすぐに返すことができたのですが、書かれているのは全く知らない名前。その年は地域の合唱コンクールだかなんだかの会場が私の学校になっていて、近隣の学校の子供たちがやってくる機会があったのです。きっとその時に取り違えてしまったのでしょう。

が、気付いたのが遅かったので特に持ち主を捜索することもなく結局そのままに。ただ、傘に書かれた名前がとても珍しい名前だったので、その記憶は残っていました。

時は流れて中学2年生の夏休み。
その頃ほぼ毎日一緒に遊んでいた友人のSが突然思い出したようにこういいました。

「crispyってA小学校だったよね。私、3年生の時合唱コンクールでA小学校行って、キティちゃんの傘忘れてきちゃったんんだよねー」

その時、私の脳裏に傘の柄に小さく書かれたSの名前が蘇ったのは言うまでもありません。

二人でこの偶然に大興奮。
取り違えたとばかり思っていた傘だったけど、結局Sは忘れて置いて帰っただけで、私の傘はどこにいったのかはわかりませんでしたがこんな偶然あるんだね!となんだかとても不思議な気分でした。

モノを持たずに身軽に暮らす

このシャープペンシルには残念ながらそんなドラマはないだろうけど、キティちゃんの傘と同じく不思議といえば不思議です。というか、まだそんな出所不明の物体が部屋に存在していたことに驚き。

文房具なんて小さいんだから邪魔にはならないけれど、自分が把握していないモノが部屋にあるというのはなんだか落ち着かないですね。

 




関連記事

レモンの切り方と冷蔵庫で長持ちさせる保存方法。

By: liz west[/caption] ものすごーくしょうもないことなのですが。

記事を読む

脱シャンプーの臭いと白髪問題。シャンプーを止めて6ヶ月が経過。

シャンプーを使わなくなって半年以上経ちました。 参考 湯シャン生活の記録 つい先

記事を読む

今日捨てたもの 8/8 たくさん持っていたメガネケース。

私は近眼なので、コンタクトと眼鏡を併用しています。 視力は0.1以下ですから、視力矯正

記事を読む

私の知らないやすりの世界。

ガラス製の爪やすりを買いました。 生まれつきだかどうだかは定かではありませんが、何しろ

記事を読む

もう働きたくないんです。

完結していない長編漫画を読み続けるのが苦手です。 30巻くらいまで出ていて、今なお連載

記事を読む

そして買わない夏、住民の自覚。

台風に怯えながら、秋の気配を感じています。 この先もしばらくは日中は30度越えの日が続

記事を読む

オークション代行でトラブルに遭って考えた。

By: Andy Arthur[/caption] 手放したものの中でまだ使える、新しいもの

記事を読む

実家断捨離の難しさ、本質は片付け以外にあるのかも。

私がモノを持たない生活をしていることを知った知人から片付けについて相談されたことがあります。

記事を読む

スマートフォンのない生活 ’19

このままでは、画面を見つめるだけで人生が終わってしまう。 眼精疲労と腱鞘炎風の何かにや

記事を読む

100円ショップ嫌いなのになぜか愛用しているもの。

以前、身軽に生活するならば100均ショップには近寄るべからず論をぶち上げました。 我

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑