塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること , ,

塩豚と白菜のソテー

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。

基本的に毎日晩酌の準備はするのだけど、食事とは関係ない時間に台所仕事をするのって結構好きなんです。

家族の食事のために作りおき惣菜を準備したり、忙しい平日もちゃんとした食事ができるように休日まとめてストックを作る、という人とは違って、私の場合は特に必要じゃない作業をわざわざやっているに過ぎないのでこれは単なる「時間の無駄使い」。

いや、無駄、と言い切ってしまうのも酷いですが、要はあまり生産的ではない時間の使い方とでもいいましょうか。うん、私にとってはこれ、ちょっとした「贅沢」なんですよね。

塩豚と白菜のソテーで晩酌

塩豚と白菜のソテー献立

  • 水菜のからし和え
  • にんじんと白葱の塩炒め
  • ごぼうの黒七味醤油漬
  • 三つ葉と海苔のサラダ
  • 塩豚と白菜のソテー

水菜のからし和え

水菜のからし和え レシピ

前日のハリハリ鍋で余った水菜をさっと茹でて辛子醤油で和えました。

にんじんと白葱の塩炒め

にんじんと白葱の塩炒め レシピ

千切りにしたにんじんと白葱をサラダ油で炒めるだけのシンプルな副菜。味付けは塩と酒のみ。

ごぼうの黒七味醤油漬

ごぼうの黒七味醤油漬 レシピ

水、昆布、みりん、酒を煮立てた出汁に黒七味を入れ茹でたごぼうを漬け込みます。ごぼうはぽりぽりとした歯ごたえを楽しめるよう、やや太目に切っています。3時間くらいで食べられるけど、一晩おいたほうが美味しいかも。

三つ葉と海苔のサラダ

三つ葉と海苔のサラダ レシピ

生三つ葉とちぎった海苔をごま油で和えて塩とすりゴマをぱらり。完全なるおつまみサラダです。

塩豚と白菜のソテー

塩豚と白菜のソテー レシピ

フライパンにオリーブオイルを引いて白菜と塩豚をじっくり焼きます。白菜にだけほんの少しだけ塩を。仕上げに黒胡椒を振りました。

珍しく汁っぽいものがない食卓。
熱燗でもいいけど、このソテーにはワインもいいよねえ、と迷って結局両方呑みました。

一人暮らしの晩酌つまみ

いやあ、今日も野菜がたっぷり食べられて満足。
先日食べた焼き白菜の量が少なくて少々物足りなかったので今回はたっぷり用意しました。それでも焼くとかさが減るからまだまだ食べられそうに感じます。白菜なんて、殆ど水分だもんね。

そしてこれまた大好物の生三つ葉。これが意外に酒泥棒なアテになります。
写真では小皿にちんまり盛ってますが、やっぱりなんだか食べ足りなくて、この後同量を追加してしまいました。残りも使いやすいように適当な長さに切ってタッパーに入れて保管しているとこうやってすぐお代わりできるのは、いいんだか悪いんだか、ねえ。

 

◆ 3/11の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 夜中に散歩に出かける

夜中、という程の時間ではないのですが、寒い時期はわざわざ食後出掛けるようなことはしない(したくない)性質だし、珍しい方向に歩いたので少々苦しいけれど「新しいこと」としてカウント。星がきれいでした。




関連記事

色あせた日常の底上げ、ポイントはふたつ。

大型連休も終了し、通常モードに戻りました。あーあ。 昨年のゴールデンウィークは特に何も

記事を読む

塩手羽とキャベツのスープ煮

塩手羽とキャベツのスープ煮、なすの黒酢炒め献立。

塩漬け肉の結果が、こちらです。 手羽先のナンプラー漬け焼き、えのき梅おろし献立。

記事を読む

たこじゃが

たこじゃが、おくら奴で家飲み。

またじゃがいもです。 たことじゃがいもの組み合わせは地味なようで日本酒に合ういいつまみ

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

焼きかぶ

焼きかぶ、春菊納豆献立。

またうっかりかぶを買ってしまった。 一粒で二度おいしいお得感から、ついつい手に取ってし

記事を読む

静岡の酒 花の舞しぼりたて純米吟醸

静岡の酒 花の舞 特別純米しぼりたてで晩酌 豚肉のはりはり鍋。

日本各地の酒を家で飲むだけというお手軽でたのしいお遊びの時間がやってまいりました。 勝手に日本

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

休肝日ごはん 味玉ごはん、レッドキャベツのごま酢和え献立。

久しぶりの味玉が旨かったので、またまた同様の手口にて仕込んでおきました。 休肝日ごはん

記事を読む

さばの味噌煮献立

さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみれば、今までここにさばの味噌煮

記事を読む

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごり

和歌山の酒 雑賀の郷 辛口純米にごりで晩酌 あさりと菜の花の酒蒸し。

近畿地方コンプリート! 時々寄り道はするものの基本的には北から攻めるスタイルの日本酒ツアー

記事を読む

Comment

  1. arupaka より:

    こんにちは!お料理の記事、毎回楽しみにしています。

    多分、味付けの好みが似ていると思うのです。
    私も基本的に、塩だけ、とか、胡椒だけ
    みたいなシンプルな料理が好きなんですねー

    白菜のソテー美味しそう!さっそく、作ってみます!

    • crispy-life より:

      arupakaさん

      コメントありがとうございます。

      焼くだけ煮るだけ和えるだけの料理に賛同して下さって嬉しいです 笑
      我が家は塩、胡椒、酒、ごま油あたりは結構減るのですが、基本の醤油ですらあまり減りません…。

      自分好みの料理だけで献立が組めるのは一人暮らしの特権なのでこれからも楽しみます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぬか漬け
夏のお約束、今年もはじめました。

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑