塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 家飯, 食べること

塩豚と蕪の葉の炒め物

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。

が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃうと葉つき大根1本分くらいのボリュームがある、ということを毎回失念してしまいます。あ、そうだ3つって意外と量あったんだ、と毎回思う。

そんなわけで毎日が蕪祭りであります。

好きなのでいいんですけどね。

塩豚と蕪の葉の炒め物で晩酌

塩豚の炒め物 献立

  • 蕪の浅漬けとツナの和え物
  • トマトとセロリのサラダ
  • 三つ葉と海苔の奴
  • 茄子の梅煮
  • 塩豚と蕪の葉の炒め物

蕪の浅漬けとツナの和え物

蕪とツナの和え物
作りおきの蕪の浅漬けとツナをレモン汁で和えて胡椒を振ったもの。

トマトとセロリのサラダ

トマトとセロリのサラダ
先日のヤムカイダーオのリベンジ。いや、別にリベンジじゃないか、このタレでビールが呑みたかったのです。内容はトマトとセロリと葱とバジルです。

三つ葉と海苔の奴

三つ葉の冷奴
三つ葉が山盛り過ぎてもはや豆腐の存在感が皆無。豆腐に三つ葉とちぎった海苔を乗せてごま油と醤油で。

茄子の梅煮

茶筌に切れ目を入れた茄子を出汁と酒、梅干で煮たさっぱり煮物。作りおきしていたものですが、冷たいままで美味しいです。

塩豚と蕪の葉の炒め物

塩豚と蕪の炒め物

薄切りにした塩豚をフライパンで炒め、色が変わったところで蕪の葉を加えざっと炒め合わせて酒と胡椒で調味。

それぞれの量少なかったからかいまひとつ満腹感が得られずこの後三つ葉を追加して日本酒を連打してしまいました。

茄子を冷蔵庫から出した状態で冷たいまま食べてしまったのでまたまた冷菜だらけになってしまいました。食材も茄子にトマト、セロリと体を冷やすような野菜ばかり。
これからは夏野菜が安くて美味しい季節なのである程度は仕方ないけれどちょっと気をつけよう。ビールもじゃんじゃん呑んでることだしね。

そして今日はなんか寒い。6月だというのに心なしかつま先が冷たく感じるような…。

これは暑くなってきたからって調子乗ってビールばっかり呑んでんじゃないよ、という警告なのかもしれません。

というわけで今夜は何か温かいものを作って食べることにしよう、そうしよう。

 




関連記事

焼きにんじん

焼きにんじん、蒸し鶏とねぎのサラダ献立。

日々の晩酌記録をつけるようになってから、ようやくにんじんの千両役者っぷりに気がついた私。

記事を読む

人生のど真ん中を失うということ。

先日たまたま目に入った記事を読んでびっくり。 アニサキスにあたって、一生ほとんどの魚が

記事を読む

家飲み献立 12/26 鶏もも肉のソース焼き、にんじんナムル。

窓の外から「火の用心」の声が聞こえてくる師走の夜。本日で2014年の仕事納め、という方も多か

記事を読む

天然淡路島の漁師のおさかなしゃぶしゃぶで贅沢晩酌。

前回の帰省時に引き続き、今回も贅沢なお取り寄せで家族に恩を売る作戦を実行致しました。

記事を読む

豚薄切り肉レシピ

晩酌献立 9/30 蕪の葉と豚肉の生姜ポン酢和え、きのこと豆腐のスープ。

無駄に葉野菜が好きなのですが、安く出ているとついつい手に取ってしまうのが蕪。 葉と本体

記事を読む

ヤムカイダーオ(目玉焼きのタイ風サラダ)

休肝日の晩御飯 ヤムカイダーオ。

順調に週一ペースで実施中の休肝日。 早めにご飯を食べて早めに寝たらお腹が空いて早朝目が

記事を読む

蒸し鶏となすのサラダ

蒸し鶏となすのサラダ、焼きピーマン献立。

便宜上、蒸し鶏となすのサラダとしましたが、なすも蒸しています。さらに、なすとほぼ同量のトマト

記事を読む

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の定番メ

記事を読む

移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

いやー、びっくりした。 東京駅、激混み。 在来線のラッシュにすら縁のない私、こん

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうの甘辛炒め
大きさで解決できる問題がある。

どっしりと太いごぼうをこれまたどっしりと大きめに切って、こっ

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、

納豆チーズオムレツ
納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

→もっと見る

PAGE TOP ↑