塩豚と蕪の葉の炒め物、茄子の梅煮。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 家飯, 食べること

塩豚と蕪の葉の炒め物

蕪は本体と葉で二度楽しめるので好きな野菜です。

が、大振りの蕪3つの束なんかで買っちゃうと葉つき大根1本分くらいのボリュームがある、ということを毎回失念してしまいます。あ、そうだ3つって意外と量あったんだ、と毎回思う。

そんなわけで毎日が蕪祭りであります。

好きなのでいいんですけどね。

塩豚と蕪の葉の炒め物で晩酌

塩豚の炒め物 献立

  • 蕪の浅漬けとツナの和え物
  • トマトとセロリのサラダ
  • 三つ葉と海苔の奴
  • 茄子の梅煮
  • 塩豚と蕪の葉の炒め物

蕪の浅漬けとツナの和え物

蕪とツナの和え物
作りおきの蕪の浅漬けとツナをレモン汁で和えて胡椒を振ったもの。

トマトとセロリのサラダ

トマトとセロリのサラダ
先日のヤムカイダーオのリベンジ。いや、別にリベンジじゃないか、このタレでビールが呑みたかったのです。内容はトマトとセロリと葱とバジルです。

三つ葉と海苔の奴

三つ葉の冷奴
三つ葉が山盛り過ぎてもはや豆腐の存在感が皆無。豆腐に三つ葉とちぎった海苔を乗せてごま油と醤油で。

茄子の梅煮

茶筌に切れ目を入れた茄子を出汁と酒、梅干で煮たさっぱり煮物。作りおきしていたものですが、冷たいままで美味しいです。

塩豚と蕪の葉の炒め物

塩豚と蕪の炒め物

薄切りにした塩豚をフライパンで炒め、色が変わったところで蕪の葉を加えざっと炒め合わせて酒と胡椒で調味。

それぞれの量少なかったからかいまひとつ満腹感が得られずこの後三つ葉を追加して日本酒を連打してしまいました。

茄子を冷蔵庫から出した状態で冷たいまま食べてしまったのでまたまた冷菜だらけになってしまいました。食材も茄子にトマト、セロリと体を冷やすような野菜ばかり。
これからは夏野菜が安くて美味しい季節なのである程度は仕方ないけれどちょっと気をつけよう。ビールもじゃんじゃん呑んでることだしね。

そして今日はなんか寒い。6月だというのに心なしかつま先が冷たく感じるような…。

これは暑くなってきたからって調子乗ってビールばっかり呑んでんじゃないよ、という警告なのかもしれません。

というわけで今夜は何か温かいものを作って食べることにしよう、そうしよう。

 




関連記事

30歳過ぎたら絶望的、会えない長い日曜日。

「お酒飲めないと、人生損するよって先輩が言ってた」 ブランチがてら仕事をするために出か

記事を読む

アッシパルマンティエで赤ワイン

アッシパルマンティエ、はちみつドレッシングのアーモンドサラダ。

駆け込み冬メニューシリーズ、今季初のアッシパルマンティエで赤ワインです。 ここ数年一貫

記事を読む

鯖と葱の酒蒸し

1人暮らしの魚レシピ 9/17 鯖と葱の酒蒸し、小松菜とちくわの辛子和え。

スーパーに一歩足を踏み入ると、そこは冷蔵庫でした。 あまりに寒いのでパトロールする気力

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試しています。 休肝日ごはん

記事を読む

豚肉の生姜焼き

豚肉のしょうが焼き、れんこんの梅和え献立。

つまみ至上主義の我が食卓においては珍しく、非常に家庭料理的な豚肉の生姜焼きなど。 いや

記事を読む

家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。 シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけ

記事を読む

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その6. 池上駅 全美行 池上鐵路月台便當。

台湾を鉄道でぐるっと一周しながら各地の駅弁を堪能する旅もそろそろ終盤。 これまでは出発

記事を読む

休肝日ごはん 豚汁、かぶのしょうが炒め献立

酒を飲む人はどれくらいの頻度で休むのか。

休肝日ならぬ、休肝週を久しぶりに敢行。 酒を飲まない夜はそれ自体を「もの珍しいイベント

記事を読む

尾の身塩焼き

まぐろ尾の身塩焼き、小松菜の塩昆布和え献立。

鮪の尾の身って結構気軽に手に入るのだな、と。 築地市場の店なんかではステーキなぞになっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

50歳目前での仕事探し。

2021年初の歯科検診にいってまいりました。歯科通いもかれこ

→もっと見る

PAGE TOP ↑