豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

公開日: : 最終更新日:2021/05/17 家飯

はりはり煮献立

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。

通常は水菜にあまり火を通さず、鮮やかな緑を保つ程度の「はりはり」加減に仕上げて食すことが多いこのメニュー。

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

本日は、くったり煮てよりお惣菜っぽく、酒のアテっぽく仕上げてみました。

水菜はしゃきしゃきとした歯ごたえの良さが魅力ではあるけれど、こうしてくったくたしみしみにしたのも、旨いんだよねえ。

豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

はりはり煮、きんぴらごぼう献立。
  • 豆腐とねぎの味噌汁
  • 紅芯大根の甘酢漬け
  • きんぴらごぼう
  • 豚と水菜のはりはり煮

豆腐とねぎの味噌汁

豆腐とねぎの味噌汁

ざっくりと手で割った木綿豆腐と、たっぷりの白ネギを入れた味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

紅芯大根の甘酢漬け

紅芯大根の甘酢漬け

漬ものは本日も紅芯大根の甘酢漬け。たっぷり仕込んでおいたからせっせと消費していますが、旨いし色合いが鮮やかだしでお気に入り。

きんぴらごぼう

きんぴらごぼう

ごぼうは皮をこそげ落として千切りにしてさっと水にくぐらせます。にんじんも同じく千切りに。フライパンに油を熱しごぼうとにんじんを炒め、しょうゆ、酒、みりん、出汁、唐辛子を入れて炒め煮にします。最後にごま油とすりごまを加えたら完成。

はりはり煮

はりはり煮

鍋に出汁を入れ、塩、しょうゆ、みりんで味付けし、油揚げと豚薄切り肉、水菜を加え煮込みます。水菜の色が変わってくったりとなったところで戻しておいた春雨を加えさっと煮たら完成。

改めて振り返ってみると、味噌汁にきんぴら、メインの煮ものに至るまで、出汁、出汁、出汁のオンパレード。味噌汁用の出汁をちょい多めに用意して使い回すだけなので手間としては普段と変わりません。

しかしこの汎用性と旨味たるや。酒をも進ませる出汁、恐ろしい子…。

汁もので酒を飲む「汁飲み」献立

冒頭でも触れた通り、いつもより長めの煮込みかつ、しょうゆ味やや強めに仕上げた水菜のつまみ。

はりはり煮

この素朴で貧相な佇まいがたまりませんね。

ごぼうが余っていたので甘辛しょうゆ味かぶりを覚悟の上で添えたきんぴらごぼうも出汁のおかげで好みの塩梅に仕上がり満足です。

ごぼうはそれ自体が旨味の宝庫みたいな野菜なので、基本的に出汁は加えなくてもいいと考える派です。

が、幼少の頃に慣れ親しんだ汁だくきんぴら(ミニマリスト主婦作)が懐かしく、今回は出汁バージョンと洒落込んだ次第。写真じゃイマイチ汁っぽさが表現できてないけど、そこそこ汁っぽいです。

ものを持たずに身軽に生きる



関連記事

ヤムウンセンのタイ料理献立

ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒め献立。

先日タイ人の友人とタイ料理を食べに行きまして。パクチーを受け付けない体質の私が周辺を避けて食

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝とわけぎの炒めもの、三つ葉ときのこのおひたし献立。

砂肝って、冷凍できるんですね。 まあ、普通に考えたら肉だし、鶏だし、冷凍できるのも当然といえば

記事を読む

40代一人暮らしの晩御飯

40代一人暮らし、質素で豪華な普段の姿。

しつこいですが、平日禁酒中です。十味敗毒湯で「美鼻」を目指す。とはいえ過去の晩酌画像ストッ

記事を読む

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニ

ガサエビとフレッシュトマトのスパゲティーニで白ワイン。

ただいま幻のガサエビ祭を絶賛開催中です。 秋田県八森漁港直送 幻のガサエビづくしで贅沢

記事を読む

ピーマンと油揚げの卵とじ

一人暮らしにちょうどいい大きさ。

今年はやたらとピーマンを食べている気がします。調べてみたら、やはり度々登場しておりました。

記事を読む

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料理になりつつある、里芋のねぎ塩

記事を読む

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

1人暮らしの晩ご飯 8/8 にんじんだけで一品。

昨夜があまりにも緑ばかりの食卓になってしまったので、今夜は赤いものを食べる、と決めていました。

記事を読む

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑