家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141128d2

TGIF!

発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろうかねえ…

なんて思ったものの、明日は出掛ける予定があるので、できれば食材ストックを増やしたくない。

というわけで結局華やかさ皆無の残り物使いきりメニューにて晩酌となりました。




 

今夜の家飲みメニュー

141128d

葱とツナのナンプラー和え

141128d5

さっと茹でて5cm長さに切った青葱とツナをナンプラー、酢、黒胡椒で味付け。酸味はレモンにしても美味しいです。

砂肝ポン酢漬け

141128d4

昨夜の残りの砂肝をスライスして茹でたものをポン酢で漬けていました。漬けてすぐでも食べられるけど、一晩くらいおいたほうが味が馴染んでいい感じになります。仕上げはたっぷりの葱の小口切りと黒七味

かぶのしょうがあんかけ

141128d3

本日の温め担当は蕪。
昆布出汁に塩、みりん、しょうゆで薄めに味付けし油揚げを煮たら皮をむいて4つ割りにした蕪とおろししょうがを加え、蕪がやわらかくなるまで煮ます。最後に蕪の葉を入れてさっと火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。
いつもはこんなメニューならゆるめにとろみをつけてスープっぽくするのですが、今日は具が比較的淡白な組み合わせだったので、あえてとろみを強めにつけてボリュームを出してみました。とろみとしょうがの最強タッグ、これは温まりますね。

こんなささっと簡単に準備した酒肴5品と山形の純米酒をぬる燗で楽しむ金曜日の夜でした。
一升瓶の安心感、再び。ふふふ。

ところで蕪ってなかなか扱いが難しい野菜ですよね。
大根みたいに煮込めば煮込むほどおいしくなるというわけでもなくて、ちょっと目を離して煮すぎるとぐずぐずに煮崩れてしまう。煮物にするにはおいしいタイミングの見極めが必要だけど、好きな素材ではあります。漬物やサラダにしてもおいしいですよね。今度は久しぶりに漬物にしてみるかな。

しかし、今週も飽きずによく呑んだなあ…。

晩酌は私にとって1日をしめくくる大切な儀式。毎日元気で美味しいお酒が呑める健康体を維持できているのは本当に幸せなことだと実感しています。例え肴がこんな粗食でも。
いや、むしろそれがいいのかな。毎日豪華なご馳走ばかりを食べる続けるなんて、40代の胃腸には負担になりますからね。

 

粗食のすすめ 冬のレシピ
幕内 秀夫 検見崎 聡美
東洋経済新報社
売り上げランキング: 15,376





関連記事

豚とわかめのおろし和え

豚とわかめのおろし和え、キャベツとにんじんのナムルで家飲み。

豚とわかめのおろし和え。 早い話が冷しゃぶでしょうか。そろそろこういう冷たいというか常

記事を読む

1703013ienomi_5

スペアリブと大根の塩煮、キャベツと揚げ玉の味噌汁で家飲み。

スペアリブ。ここでは初登場ではないでしょうか。 スペアリブというとイメージ的にはなんら

記事を読む

じょっぱり純米

青森の酒 じょっぱり純米で晩酌 きくらげと卵の炒めもの、ほうれんそうときのこの梅和え。

先日からご近所酒屋を巡るもなかなか日本酒に力を入れている店が発見できず。 関連 勝手に

記事を読む

By: skyseeker

せとかと甘平を食べ比べてみた。

By: skyseeker[/caption] 毎日の晩酌日記と共に記録していた今月の「お遊

記事を読む

170202ienomi_6

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

141218d3

家飲み献立 12/18 鯖のおろし和え、白菜の豆乳煮込み。

夕方、公共料金支払いのためにコンビニに寄りました。 以前はなんとなく毎日のように立ち寄

記事を読む

sansyu3

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

onionslice

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだと

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

160612ienomi_7

カヴァで家飲み オイルサーディンのオーブン焼き、トルティージャ。

よく晴れた週末の朝。 むくりと起き出してカヴァを冷蔵庫に入れるところから1日がスタートした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

taiwan-takami16
夏のサンダル、初ギョサンの条件。

夏ですね。ギョサンの季節がやって参りました(1年ぶり5回目)。

suginami_56
薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ
焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいもの

book_1807
積ん読と併読と私。

本1冊を最初から最後まで一気に読み切ることは、ほぼなくなりまし

新玉ねぎ卵炒め献立
新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香

→もっと見る

PAGE TOP ↑