家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,




141128d2

TGIF!

発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろうかねえ…

なんて思ったものの、明日は出掛ける予定があるので、できれば食材ストックを増やしたくない。

というわけで結局華やかさ皆無の残り物使いきりメニューにて晩酌となりました。

 

今夜の家飲みメニュー

141128d

葱とツナのナンプラー和え

141128d5

さっと茹でて5cm長さに切った青葱とツナをナンプラー、酢、黒胡椒で味付け。酸味はレモンにしても美味しいです。

砂肝ポン酢漬け

141128d4

昨夜の残りの砂肝をスライスして茹でたものをポン酢で漬けていました。漬けてすぐでも食べられるけど、一晩くらいおいたほうが味が馴染んでいい感じになります。仕上げはたっぷりの葱の小口切りと黒七味

かぶのしょうがあんかけ

141128d3

本日の温め担当は蕪。
昆布出汁に塩、みりん、しょうゆで薄めに味付けし油揚げを煮たら皮をむいて4つ割りにした蕪とおろししょうがを加え、蕪がやわらかくなるまで煮ます。最後に蕪の葉を入れてさっと火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成。
いつもはこんなメニューならゆるめにとろみをつけてスープっぽくするのですが、今日は具が比較的淡白な組み合わせだったので、あえてとろみを強めにつけてボリュームを出してみました。とろみとしょうがの最強タッグ、これは温まりますね。

こんなささっと簡単に準備した酒肴5品と山形の純米酒をぬる燗で楽しむ金曜日の夜でした。
一升瓶の安心感、再び。ふふふ。

ところで蕪ってなかなか扱いが難しい野菜ですよね。
大根みたいに煮込めば煮込むほどおいしくなるというわけでもなくて、ちょっと目を離して煮すぎるとぐずぐずに煮崩れてしまう。煮物にするにはおいしいタイミングの見極めが必要だけど、好きな素材ではあります。漬物やサラダにしてもおいしいですよね。今度は久しぶりに漬物にしてみるかな。

しかし、今週も飽きずによく呑んだなあ…。

晩酌は私にとって1日をしめくくる大切な儀式。毎日元気で美味しいお酒が呑める健康体を維持できているのは本当に幸せなことだと実感しています。例え肴がこんな粗食でも。
いや、むしろそれがいいのかな。毎日豪華なご馳走ばかりを食べる続けるなんて、40代の胃腸には負担になりますからね。

 

粗食のすすめ 冬のレシピ
幕内 秀夫 検見崎 聡美
東洋経済新報社
売り上げランキング: 15,376



関連記事

真澄純米吟醸辛口生一本

長野の酒 真澄 純米吟醸で晩酌 甘くないだし巻き染めおろし、きくらげと大根の和えもの。

甲信越地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越とコマを進めています。 関連

記事を読む

親子煮献立

親子煮と梅大根で家飲み。

先日の江戸川散歩でサクッと呑んでパパッと帰ったのには訳がありまして。 関連 上小岩遺跡

記事を読む

牡蠣豆腐

牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

初牡蠣です。 外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初

記事を読む

柏餅をひとつだけ買えるか。

柏餅が食べたい。 もともと柏餅は好きなお菓子だけれど、やはりこの時期に食べたくなるのは

記事を読む

塩鮭の粕汁、卵とキャベツのしょうゆ炒め献立。

冬の存在意義。それは、汁っぽい料理をアテに酒を飲む、いわゆる「汁飲み」が滅法捗ることである。

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

シェアハウスで料理 8/24 豆腐、卵、トマト、キャベツ…定番素材であっさりと。

昼寝の後、散歩がてら隣町まで歩いて行くと、なにやら小さな夏祭りが催されていました。 祭

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ

秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の秋刀魚を味噌汁に入れました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑