にらの落とし焼き、きのこのおろし和え献立。

公開日: : 家飯

にらの落とし焼き

少々残っているにらをどう食べるかと考えていて、ふと思い出しました。

以前持ち寄り家飲み会的な集いで友人にご馳走になった、にらのつまみ。あれ、旨かったなあ。

いきなり蘇った味の思い出。これも何かの縁ですね、ということで、古い記憶を頼りに作ってみました。

どれくらい古い思い出かといえば、かれこれ10年以上も前です。それが突然出てくるなんて、味の記憶とは恐ろしいものですね。

にらの落とし焼き、きのこのおろし和え献立。

にらの落とし焼き、きのこのおろし和え献立。
  • キャベツと油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • きのこのおろし和え
  • にらの落とし焼き

キャベツと油揚げの味噌汁

キャベツと油揚げの味噌汁

たっぷりのキャベツと油揚げ入りの味噌汁。出汁は昆布と鰹節。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものは、大根とにんじんのぬか漬け。

きのこのおろし和え

きのこのおろし和え

一口大に切った椎茸と舞茸をゆでて、大根おろしで和え、ポン酢と黒七味でいただきます。

にらの落とし焼き

にらの落とし焼き

合挽肉にしょうゆ、ごま油、みりん、にんにくのみじん切りを加えてよく混ぜます。3cm長さに切ったにらと卵を加えて合わせたら、油を引いたフライパンに投入。ざっくり混ぜてから適当な大きさに分けて弱めの火加減でじっくり焼いたら完成。

ひき肉が入っているのでしっかり火を通さなければいけないのだけど、卵液自体に味をつけているせいで焦げやすい点は要注意。酒ストックの関係で焼酎ソーダ割りを添えましたが、こりゃやっぱりビールかな。

ビールによく合うつまみのレシピ

10年前に食べて旨かったものは確か、ひき肉ではなく牛切り落とし肉で、小麦粉が入ったもっとおやきっぽい、お好み焼きっぽい感じの代物だったと記憶しています。あいにく我が家には小麦粉がないものですから、今回は卵のみで再現してみました。

粉抜きのせいで焼きの段階は少々形成し辛い、というデメリットはあるもの、味は近い気がします。

甘辛味で、にんにくの風味が効いていて、肉と卵のボリューム感もあって。なかなかの再現度に満足です。

しかし人間の舌の記憶ってのはいやしくも面白いものですね。

まさか10年も前に食べたきりの何気ないつまみのことを思い出す日がくるなんて。しかもそれをそこそこのクオリティで再現できてしまうなんて。さらに「再現できている」と確信できるのがまた興味深い。なんで「正解」の味をまだ覚えているのかと。

とはいえ、答え合せしたわけではないので、実は全然別物に仕上がっている可能性もありますけども。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、にらのおひたし献立。

無類の葉野菜好きゆえに、どうしても全体的に青っぽくなってしまいがちな我が家の晩酌風景。しかし

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

ねぎと揚げの味噌炒め

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そ

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

家飲み献立 10/30 半干しキャベツの煮込みとワインで晩ごはん。

夜、外から帰って来た時が一番寒く感じるこの部屋。 外気より室内が寒いって、何が原因なんでし

記事を読む

キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

暑い季節は寒くてかなわんですね。 はい、空調の話です。 昼に入ったカフェの震え上

記事を読む

1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。 帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれなりに

記事を読む

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

茄子と豚肉の重ね蒸し

なすと豚肉の重ね蒸し、長芋の梅昆布和え献立。

なすと豚肉。 この組み合わせなら味噌炒めあたりにするかなあと考えたのですが、味噌汁もあ

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑