家飲み献立 9/15 砂肝塩焼き、にら月見、ザーサイ奴など。

140915d

今日は連休最終日ですか。
みなさんお出かけしました?私はどこへも行きませんでしたが、そろそろ出歩くのが快適な季節。レンズも新しくしたことだし、久しぶりに写真撮りに行きたいなあ。

 

今夜の晩酌メニュー

140915d4

  • わかめスープ
  • にんじんとアーモンドのサラダ
  • にら月見
  • ポテトサラダ
  • ザーサイ奴
  • 砂肝塩焼き

140915d2

にんじんとアーモンドのサラダ

昨夜の残りもの。アーモンドの風味がすっかり馴染んでより美味しくなってました。多めに作ってストックしておくと朝ごはんにも使えそう。

にら月見

茹でたにらに黄身を乗せるだけですが、彩りが綺麗なので好きな料理。いつもは醤油や出汁醤油をかけるのですが、今日は趣向を変えてナンプラーを少々垂らしました。

ポテトサラダ

茹でたジャガイモを熱いうちに塩昆布とオリーブオイルで和えただけ。酸味を加えてもいいかな。

ザーサイ奴

木綿豆腐にザーサイと葱のみじん切りをのせて、熱々に熱したごま油をジュッとかけました。単にごま油をかけるだけの時もあるけど、やっぱりジュッとやると香りが違うなあ。

砂肝の塩焼き

140915d3
適当な厚さに切った砂肝に塩胡椒してフライパンで焼くだけ。ちょっとだけ焼き鳥気分が味わえました。こういう歯ごたえのしっかりしたものは少量でも満足感を得られるのがいいね。塩もみキャベツとレモンを添えて。

わかめスープ

砂肝の残りは茹でて他の料理を仕込んでおいたので、その茹で汁をスープに。わかめ自体からもいい出汁が出るので、ほんの少しの塩で味付けして生姜と葱で香り付けするだけです。

うーん、今夜も地味。
でも酒呑みはこういうのが嬉しいのですよ。

今はまだまだビールの登場が多いけれど、寒くなったら日本酒が呑みたくなるだろうなあと考えるこの頃。

日本酒のアテといえば、塩むすび。

これまた地味な呑み方ですが、しみじみ旨くて好きなんですよねえ。
今の住まいに引っ越してからというものまだ一度も米を炊いていませんが、久しぶりの日本の秋冬シーズン、つやっつやの新米仕入れて極上の塩むすびを作るために、そろそろルクルーゼの出番かもね。

 

「ル・クルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう
平野 由希子
地球丸
売り上げランキング: 32,927



関連記事

にじますのねぎ油蒸し

にじますのねぎ油蒸し、キャベツの梅しそ和え献立。

いただきもののにじますシリーズ、本日で最後です。にじますのちゃんちゃん焼き献立。にじますの

記事を読む

ぬか漬けの炒めもの献立

ぬか漬けと豚肉の卵炒め、小葱のサラダ献立。

漬物をどうこうするという行為が結構好きです。 どうこう、とは、例えば何かに乗せたり混ぜ

記事を読む

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め

牛肉とれんこんのしょうゆ炒め、葱塩奴で晩酌。

秋刀魚が出始めるとああ秋だなあと妙に実感が湧きますね。 秋刀魚、大好物です。 関連

記事を読む

春菊のサラダ

ワインで家飲み チキンのトマト煮、春菊と柿のサラダ。

季節外れだけど大ぶりの美味しそうなトマトを発見。 これは煮込みにでもするかなーと、赤か

記事を読む

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

焼きねぎの卵とじ

焼きねぎの卵とじ、わかめの白和え献立。

春近し。ということは、みっちり太くてじっとり甘い白ねぎの季節もそろそろ終わり、ですね。ねぎ

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏のねぎソース、たたききゅうりのにんにく風味献立。

先日届いた野菜セットのおかげで、ここのところ珍しくきゅうりを食べています。 きゅうりに

記事を読む

家呑み献立 9/9 塩豚、キャベツ、セロリ、きのこ、豆腐で酒肴。

昨日はスープで簡単に済ませてしまったので、今日は通常モードであれこれつまもうと決めていました

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぬか漬け
夏のお約束、今年もはじめました。

いきなり夏になりましたね。寒いより暑い方が断然好きなので、何

やりたいことをやる中年。

長年あたため続けてきた大イベントを、今月ようやく開催できまし

東京大仏
「過去は変えられない」の嘘。

他人と過去は変えられないけど、自分と未来は変えられる。とか、

トマトの卵炒めのっけ丼献立
お手本がある時代のありがたさ。

少し久しぶりに、献立の話でも。相変わらず平日の質素飯生活が続

浜松町駅から東京タワー
大事なものに躊躇なく投資するための、正しい節約のススメ。

10年ぶりにスマホに回帰したので、毎月携帯料金が発生すること

→もっと見る

PAGE TOP ↑