豚と白菜の重ね蒸し他全5品の献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141014d4

台風一過。

風の強い一日でした。

やっぱり昨夜の頭痛は低気圧によるものだったようです。

今朝にはすっかり忘れていましたよ。

白菜と豚肉の重ね煮献立

141014d5

  • キャベツとにんじんのごま酢和え
  • にら月見
  • たまねぎ納豆
  • ほうれんそうの煮浸し
  • 白菜と豚肉の重ね煮

キャベツとにんじんのごま酢和え

塩もみしたにんじんと茹でたキャベツが少しづつ余っていたので一緒に小さな一品に。野菜をすりごまと酢で和えるだけですが、野菜の甘味が引き立ついいおつまみになります。

にら月見

141014d2
茹でた韮を3cm長さに切り揃えて器に盛り、卵黄をのせます。今日はナンプラーで味付けしましたが、もちろん醤油やめんつゆでもOKです。

たまねぎ納豆

141014d3
納豆食べるの久しぶりかも。
付属のタレと芥子で味付けした納豆に珍しくたまねぎのみじん切りを合わせました。いつもは葱なんですけどね。鰹節も加えればオニオンスライスと納豆の融合といった感じ。しゃくしゃくしたたまねぎの辛味が納豆の粘りによく合います。

ほうれんそうの煮浸し

141014d6
いつもの小松菜煮浸しにしようと思ったのですが、いいほうれん草があったので急遽変更。アクの少ないやわらかいほうれん草だったからか、美味しくできました。

白菜と豚肉の重ね煮

141014d
今期初白菜かな?これから寒くなってくると俄然登場回数が増えるであろう野菜です。
手始めは失敗無しの重ね蒸しにしました。ざく切りにした白菜、豚肉薄切り、塩、を何層かに重ねてじっくりと蒸し焼きにするだけ。鍋でもフライパンでも失敗しようがないレシピなのに素材の旨さがしみじみと味わえる優秀な料理です。
いつもはざっと酒を回しかけるのですが、白菜を切ってから酒を切らしていることに気付いてしまったので、白菜の水分だけで蒸しました。酒の風味がないと寂しいかな、と思ったのですが、いやいや、豚と白菜の旨みだけで十分戦えます。

このままでも美味しいですが、ポン酢をかけてもまたよし、です。

今夜も30分弱で5品用意。
凝った料理はないけれど、酒肴としては十分過ぎるほどのメニュー。今宵も幸せな晩酌時間が持てました。

一人暮らしの料理

ところで、いつのまにやらスーパーの品揃えがどんどん冬に向かっています。

都会暮らしでは四季を感じにくいといいますが、ちゃんとした生鮮食品を売っているスーパーに毎日通うだけでも十分季節を感じることができます。

豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。




関連記事

ごぼう入りつくね献立

ごぼうつくね焼き、たぬき豆腐献立。

ごぼうが余っていたのでひき肉と一緒にこねてやろうと思いました。 肉団子って感じでもない

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

休肝日にはバナナを食べる。

思わぬトラブルに見舞われた先週。 参考 ぎっくり腰になりました 2015 初めてのことで

記事を読む

簡単おつまみ 8/25 塩鶏、人参、ザーサイ豆腐。

週明けも変わらず家飯です。 最近ほぼ毎日家で作って食べているからか、たまにジャンクなものを食べ

記事を読む

鶏もも肉塩焼き献立

鶏もも塩焼き、せりとえのきのおひたし献立。

肉を焼いて、レモンをキュッと絞って食べよう。 と、張り切っていたのに、まんまとレモンを

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

一人飲茶を堅尼地城で楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 香港年末一人旅 クリスマスの過ご

記事を読む

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

https://crispy-life.com/tag/%e7%84%bc%e9%85%8e/
鶏もも肉のソース焼き、タアサイのスープ献立。

卵とじやらそぼろあんかけやら、おじいちゃんが好みそうなやさし

「何もしない」に、忙しい。

さわやかな週末でございましたね。雲ひとつない青空の下、ご近所

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。
新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞと

今年の春こそ環境改善。

一体いつからこの話をしていたのでしょうか。身軽で簡素でモノが

→もっと見る

PAGE TOP ↑