豚と白菜の重ね蒸し他全5品の献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/01 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141014d4

台風一過。

風の強い一日でした。

やっぱり昨夜の頭痛は低気圧によるものだったようです。

今朝にはすっかり忘れていましたよ。

白菜と豚肉の重ね煮献立

141014d5

  • キャベツとにんじんのごま酢和え
  • にら月見
  • たまねぎ納豆
  • ほうれんそうの煮浸し
  • 白菜と豚肉の重ね煮

キャベツとにんじんのごま酢和え

塩もみしたにんじんと茹でたキャベツが少しづつ余っていたので一緒に小さな一品に。野菜をすりごまと酢で和えるだけですが、野菜の甘味が引き立ついいおつまみになります。

にら月見

141014d2
茹でた韮を3cm長さに切り揃えて器に盛り、卵黄をのせます。今日はナンプラーで味付けしましたが、もちろん醤油やめんつゆでもOKです。

たまねぎ納豆

141014d3
納豆食べるの久しぶりかも。
付属のタレと芥子で味付けした納豆に珍しくたまねぎのみじん切りを合わせました。いつもは葱なんですけどね。鰹節も加えればオニオンスライスと納豆の融合といった感じ。しゃくしゃくしたたまねぎの辛味が納豆の粘りによく合います。

ほうれんそうの煮浸し

141014d6
いつもの小松菜煮浸しにしようと思ったのですが、いいほうれん草があったので急遽変更。アクの少ないやわらかいほうれん草だったからか、美味しくできました。

白菜と豚肉の重ね煮

141014d
今期初白菜かな?これから寒くなってくると俄然登場回数が増えるであろう野菜です。
手始めは失敗無しの重ね蒸しにしました。ざく切りにした白菜、豚肉薄切り、塩、を何層かに重ねてじっくりと蒸し焼きにするだけ。鍋でもフライパンでも失敗しようがないレシピなのに素材の旨さがしみじみと味わえる優秀な料理です。
いつもはざっと酒を回しかけるのですが、白菜を切ってから酒を切らしていることに気付いてしまったので、白菜の水分だけで蒸しました。酒の風味がないと寂しいかな、と思ったのですが、いやいや、豚と白菜の旨みだけで十分戦えます。

このままでも美味しいですが、ポン酢をかけてもまたよし、です。

今夜も30分弱で5品用意。
凝った料理はないけれど、酒肴としては十分過ぎるほどのメニュー。今宵も幸せな晩酌時間が持てました。

一人暮らしの料理

ところで、いつのまにやらスーパーの品揃えがどんどん冬に向かっています。

都会暮らしでは四季を感じにくいといいますが、ちゃんとした生鮮食品を売っているスーパーに毎日通うだけでも十分季節を感じることができます。

豚と白菜の酒粕煮、けんちん汁献立。

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。




関連記事

サルディーニャス・アサーダス

いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。 何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたの

記事を読む

茄子の煮物 献立

家飲み献立 5/12 茄子と鶏もも肉の煮物、絹さやの卵炒め。

家飲みで体をリセットするのだ。 とか偉そうなことを言っていた割には目に付いたものを手に

記事を読む

親子煮献立

親子煮と梅大根で家飲み。

先日の江戸川散歩でサクッと呑んでパパッと帰ったのには訳がありまして。 関連 上小岩遺跡

記事を読む

わかめと卵の炒めもの

卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格別です。 わかめ炒め、な

記事を読む

家飲み献立 12/29 豚と菜の花のしゃぶしゃぶ、大根と油揚げの煮物。

2014年最後の家飲み献立です。 今年はこれまでの人生で一番家飲み割合が多かった1年だ

記事を読む

ピーマンとじゃこの酒煎り

ピーマンとしらすの酒煎り、葱のナムル。 

カフェや電車の中でスマートフォンを凝視している人の姿が全く珍しくなくなった今日。 みん

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

門前仲町・晴弘で昼酒1時間1本勝負 東京散歩・江東区

門前仲町散歩の続きです。 参考 早朝の門前仲町を歩く。東京散歩・江東区 久しぶり

記事を読む

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

新玉ねぎ卵炒め献立

新玉ねぎ卵炒め、小松菜と蒸し鶏の梅和え献立。

つい先日さよならを告げたのに、まだ食べます。 蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

→もっと見る

PAGE TOP ↑