もう、おしゃれを諦める。

公開日: : ファッション

ny_dt_23

諦めました、あなたのことは。

どうも、ナオコです。ナオコ、寒いです。

ここのところ口を開けば寒い寒いばかりで本当にすみませんね。でも、寒くて。

氷点下に全面降伏、いろんなことをすっかり諦めています。

おしゃれを諦めて

先日お誘いがあり、久しぶりに焼肉など食べに行きました。

焼肉。比較的カジュアルな店とはいえ、メンバーは目上の方だし、初対面の人もいるし、でも匂いつくのイヤだし、何を着ていくべきか少々迷うところですね。しかし当日、あまりの寒さに、防寒第一以外の選択肢はないと知る。

関連 思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

結局アウターだけはかろうじてダウンを避けてウールのコートを選択したものの、厚手のニットにワイドパンツ、当然ズボン下(って今でもいうのか)着用、足元はスニーカーといういつものスタイルで電車に乗ったのでした。もちろん、首元には大判ストールぐるぐる巻きであります。

冬場は仕方ない。仕方ないよ。寒いからって毎日こんなとんでもない格好ばかりしていていいのかと胸を痛めた日々もありましたが、無理はしないことにしました。ていうか、できません。

納得いかない妥協点

knitdown

諦めて、冬。しかしどうにも納得できないことがあります。

それは、見た目とかおしゃれっぽさなんてのを妥協しているというのに、肝心の防寒が完璧ではない点。

この思考停止ワンパターンコーデは暖かい。でも、それは手持ちの服の中では一番、というものであって、あくまでも当社比に過ぎない。40余年の人生を思い返してみれば、現在着倒してしているダウンなんかよりも頼りになるアウターを持っていた時代もあった、気がするのです。

電気ストーブで袖をうっかり燃やしてしまったモッズコートのほうが暖かかったし、10年くらい前に通勤用に着ていた中綿入りツイードコートも結構なものだった。あと、セールで衝動買いしたムートンもべらぼうに保温性が高かったし、そりゃファーコートなんてものはノースリーブでもいけちゃう感じだった。さすがにもうそんな服は着ないにしても。

関連 毛皮のコート 誰も着ないのにクローゼットにある理由。

そりゃあ思い出に残るあったかコートを着ていた年がたまたま暖冬だった可能性もある。なので単純には比べられないけれど、氷点下におしゃれをあきらめるのであれば、もっと頼り甲斐のあるコートを1枚投入すべきかも。今のままじゃ何もかもがどっちつかずで、誰も得しない気がしてきたわ。

今のダウンもそろそろ年季が入ってきたし、内側が毛だらけになってるフード付きのダウンとか、そういうしっかりしたヤツをそろそろ探してみるか。アウターってもうセールかかってんのかしらん。

ミニマリストの持たない暮らし

駅前でパンストにヒールという軽装のお姉さんを見かけ、グッと拳を握りながら頑張って、と心の中でエールを送る。私はどうにも頑張れませんので、あと1ヶ月ほどは守りに徹します。

諦めました、あなたのことは。どうも、みゆきです。みゆきも、寒いです。

 




関連記事

買えない生活、底の抜けたスニーカーを履く気持ち。

ネズミ履きができるスニーカーはいねがーとアンテナを張り巡らせること数週間。 靴とパンツ

記事を読む

女が鞄に忍ばせる奇妙なお守り。

先日食事に出かけた時のこと。待ち合わせ場所に現れた友人の足元に目がいきました。 最近は

記事を読む

こなれた着こなし、ユニクロ着てて恥ずかしくない?

こなれた着こなしとかこなれ感なる、それは一体どういうスタイルのことを指しているのでしょうかと

記事を読む

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

旅の準備のコンセプト。

By: elitatt[/caption] 旅に出るのは好きだけど、準備は嫌いです。

記事を読む

ツイードジャケットコーデ

ナチュラルシンプルファッションは、10年経っても色褪せない。

「ku:nel」が島田順子さん特集でした。 リニューアル後の評判が何かと芳しくない本媒

記事を読む

リュックサックしょって街に出ない。

出かけるタイミングだったからか、ここのところやたらと鞄の話ばかりしています。 秋・2週

記事を読む

プチプラファッションだけが負の連鎖の元凶か。

By: Elvert Barnes[/caption] 本当に必要なものだけを所有して大切に

記事を読む

70代ミニマリスト主婦のファッション。

みんなのアイドル、70代ミニマリスト主婦。約8ヶ月ぶりの登場です。 70代ミニマリスト

記事を読む

Comment

  1. lei より:

    そうでしたね。みゆきさん作でした。懐かしい。
    でもヒロシ風なのがまた素敵です。
    コート、もしお眼鏡に叶うものがあったら是非買いましょう。寒さには勝つ必要はありませぬ。美しく防御です。
    こちらは暖房なし最高気温11度の本日、
    うっかりいつもの7年選手のペラペラコートで出て来てしまい
    どうやって暖を取ろうか思案中です。
    私もセールに駆け込む?裏地取り外し可能なのとかあるかしら。

    • crispy-life より:

      leiさん

      おお、その後大丈夫でした? 香港の冬はそれなりに寒そうですが、暑くない時でも冷房が効いているイメージが強いので、ある意味怖いですよね。風邪などひかれませんように。

      頼りになるしっかり厚いコート、探してみようと思います。何やら今週また雪予報が出ているのでもっと早めに買っておけば、、、と悔しい気持ちもありますが、冬は来年も来ますからね。いい出会いがあるとよいのだけれど。

  2. kyoko より:

    れいこさま

    寒い、寒いです。着てもらえるセーターでも、編みたくない寒さです。

    将軍がこんなに本気出すなら、当然防寒一択、おしゃれナニソレオイシイノ?となりますよ。
    そこで、暖か素敵なアウターを妄想しつつの、必殺カイロ作戦を推奨します!
    寒いあまり、色々諦め過ぎてやり過ごしてしまいそう、でも春はすぐそこなはず…さちこでした。

    • crispy-life より:

      さちこさま

      カイロ、カイロですよ!

      NY旅行のために用意したカイロがまだ余っていて、これを普段使いにすればいいじゃないか、と思いながら毎日うっかり忘れてしまうのはなぜでしょう。kyokoさんのおかげで明日はカイロを持って出かけられそうです。今から準備しておこう。

      こんなことじゃれいこも北の宿は絶対無理。北海道北見市では氷点下23度だなんて、聞いているだけで泣きそうです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑