もう、おしゃれを諦める。

公開日: : ファッション




ny_dt_23

諦めました、あなたのことは。

どうも、ナオコです。ナオコ、寒いです。

ここのところ口を開けば寒い寒いばかりで本当にすみませんね。でも、寒くて。

氷点下に全面降伏、いろんなことをすっかり諦めています。

おしゃれを諦めて

先日お誘いがあり、久しぶりに焼肉など食べに行きました。

焼肉。比較的カジュアルな店とはいえ、メンバーは目上の方だし、初対面の人もいるし、でも匂いつくのイヤだし、何を着ていくべきか少々迷うところですね。しかし当日、あまりの寒さに、防寒第一以外の選択肢はないと知る。

関連 思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

結局アウターだけはかろうじてダウンを避けてウールのコートを選択したものの、厚手のニットにワイドパンツ、当然ズボン下(って今でもいうのか)着用、足元はスニーカーといういつものスタイルで電車に乗ったのでした。もちろん、首元には大判ストールぐるぐる巻きであります。

冬場は仕方ない。仕方ないよ。寒いからって毎日こんなとんでもない格好ばかりしていていいのかと胸を痛めた日々もありましたが、無理はしないことにしました。ていうか、できません。

納得いかない妥協点

knitdown

諦めて、冬。しかしどうにも納得できないことがあります。

それは、見た目とかおしゃれっぽさなんてのを妥協しているというのに、肝心の防寒が完璧ではない点。

この思考停止ワンパターンコーデは暖かい。でも、それは手持ちの服の中では一番、というものであって、あくまでも当社比に過ぎない。40余年の人生を思い返してみれば、現在着倒してしているダウンなんかよりも頼りになるアウターを持っていた時代もあった、気がするのです。

電気ストーブで袖をうっかり燃やしてしまったモッズコートのほうが暖かかったし、10年くらい前に通勤用に着ていた中綿入りツイードコートも結構なものだった。あと、セールで衝動買いしたムートンもべらぼうに保温性が高かったし、そりゃファーコートなんてものはノースリーブでもいけちゃう感じだった。さすがにもうそんな服は着ないにしても。

関連 毛皮のコート 誰も着ないのにクローゼットにある理由。

そりゃあ思い出に残るあったかコートを着ていた年がたまたま暖冬だった可能性もある。なので単純には比べられないけれど、氷点下におしゃれをあきらめるのであれば、もっと頼り甲斐のあるコートを1枚投入すべきかも。今のままじゃ何もかもがどっちつかずで、誰も得しない気がしてきたわ。

今のダウンもそろそろ年季が入ってきたし、内側が毛だらけになってるフード付きのダウンとか、そういうしっかりしたヤツをそろそろ探してみるか。アウターってもうセールかかってんのかしらん。

ミニマリストの持たない暮らし

駅前でパンストにヒールという軽装のお姉さんを見かけ、グッと拳を握りながら頑張って、と心の中でエールを送る。私はどうにも頑張れませんので、あと1ヶ月ほどは守りに徹します。

諦めました、あなたのことは。どうも、みゆきです。みゆきも、寒いです。

 




関連記事

なぜ捨てられないのか、わからない。

結構勢いよく捨てているように思われるかもしれませんが。 夏ものに着手する前から、何度も

記事を読む

5年以上前に買った服がよれよれになっていない理由。

By: stephen boisvert[/caption] cakesでパーソナルスタイリ

記事を読む

EMILIO PUCCIのボストンをご近所使いに。

服はかなり減ったものの、鞄と靴がまだまだ多い気がするこの頃。 靴は少々妥協して持ってい

記事を読む

ブランド靴、新品未使用・箱アリの査定額、買取相場はおいくら?

By: Joe Shlabotnik[/caption] この秋冬ファッションのメインテーマ

記事を読む

最小限の旅ファッション、問題はいつだって靴だった。

旅の荷物について考えています。 また旅行かよ!といい加減言われそうですが。 関連 旅人への道。

記事を読む

手持ちの服で秋ファッション(3)便利すぎるカシミヤストール。

寒くなったり暑くなったり台風が来たり、と、ある意味安定していると思える日本の秋。 この

記事を読む

秋ファッション、カシミヤニットのコーディネートを再考する。

By: Sandra Cohen-Rose and Colin Rose[/caption]

記事を読む

男性ドン引き、大人女性のNGファッション。

暖かいは正義ですな。 関連 もう、おしゃれを諦める。 おしゃれを諦めて、暖をとる

記事を読む

もう買わないデニムの話。

By: Robert Sheie[/caption] 毎月バカスカ服を買う生活を止めてから3

記事を読む

美魔女より難易度の高い妖怪に関する考察。

何年経っても全然変わらない人がたまにいます。そういう人たちは同窓会に出席するたびに 「

記事を読む

Comment

  1. lei より:

    そうでしたね。みゆきさん作でした。懐かしい。
    でもヒロシ風なのがまた素敵です。
    コート、もしお眼鏡に叶うものがあったら是非買いましょう。寒さには勝つ必要はありませぬ。美しく防御です。
    こちらは暖房なし最高気温11度の本日、
    うっかりいつもの7年選手のペラペラコートで出て来てしまい
    どうやって暖を取ろうか思案中です。
    私もセールに駆け込む?裏地取り外し可能なのとかあるかしら。

    • crispy-life より:

      leiさん

      おお、その後大丈夫でした? 香港の冬はそれなりに寒そうですが、暑くない時でも冷房が効いているイメージが強いので、ある意味怖いですよね。風邪などひかれませんように。

      頼りになるしっかり厚いコート、探してみようと思います。何やら今週また雪予報が出ているのでもっと早めに買っておけば、、、と悔しい気持ちもありますが、冬は来年も来ますからね。いい出会いがあるとよいのだけれど。

  2. kyoko より:

    れいこさま

    寒い、寒いです。着てもらえるセーターでも、編みたくない寒さです。

    将軍がこんなに本気出すなら、当然防寒一択、おしゃれナニソレオイシイノ?となりますよ。
    そこで、暖か素敵なアウターを妄想しつつの、必殺カイロ作戦を推奨します!
    寒いあまり、色々諦め過ぎてやり過ごしてしまいそう、でも春はすぐそこなはず…さちこでした。

    • crispy-life より:

      さちこさま

      カイロ、カイロですよ!

      NY旅行のために用意したカイロがまだ余っていて、これを普段使いにすればいいじゃないか、と思いながら毎日うっかり忘れてしまうのはなぜでしょう。kyokoさんのおかげで明日はカイロを持って出かけられそうです。今から準備しておこう。

      こんなことじゃれいこも北の宿は絶対無理。北海道北見市では氷点下23度だなんて、聞いているだけで泣きそうです。

kyoko にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑