「 ミニマルライフ 」 一覧

行動せずに、見ただけで満足してしまう人。

先日某社より 「株主優待の申し込み期限が切れる前にお引き換えください」 なる案内ハガキが届きました。 優待目当ての保有ではないけれど、選べる商品群の中に生活必需品があるのがあ

続きを見る

Tシャツしか着ない夏。

この夏はほぼTシャツで過ごしています。 少ない服で着回す、私服の制服化、そんなポリシーやコンセプトとは全く無関係のTシャツチョイス。 もともとさほどTシャツ好きではなかった私が、な

続きを見る

その後の毛の話、抜けても生えるありがたさ。

お盆休みも終盤戦ですし、毛の話でも回収しましょう。 毛について騒いでから早3週間が経過しました。 まつげがごっそり抜ける原因。 結論から先に申し上げると、まつげはすっかり生え

続きを見る

フられてバンザイ。

お盆時期の電車は空いているのでは、と思っていたけれど、普段と大きく変わらぬ通常モード。いつものカフェの顔ぶれも同じ。 近頃夏休みは一斉にではなく、個々に取得するスタイルになりつつあるので

続きを見る

書店にいる、迷惑な客ですらない客。

大きな荷物をがっさり処分して以降、特にこだわりのないものに関しては電子書籍で読む派になりました。 荷物の少ない旅、移動のお供に最適なツール。 そんな自分でも、最寄駅前にあった大型書

続きを見る

激しい朝活、AM6:00が限界説。

いきなりやってきた酷暑に体内時計が反乱を起こしたのかなんなのか、起床時間がどんどん前のめりになっています。 激しい朝活女子の真実。 おかげで、夜は早い。夏休みに山海で遊び倒した夜に

続きを見る

なにもない生活、自由な時代、生きづらい人。

仕事が落ち着いて、少し余裕が出てきたことも関係しているのでしょうか。ここのところ改めて「なにもない生活」の楽しさをじっくり噛み締めています。 なにもない、とは文字通りの意味で、ものもなけ

続きを見る

お金の「見えない不安」を取り除くには。

感情の見える化にはまんまと失敗しましたが、家計の見える化は、なぜか継続しています。 人生初の「お小遣い帳」が、思いの外たのしい、というか、至れり尽くせり必要な機能満載の今時アプリ事情に舌を巻く。

続きを見る

仕事ファッション、同僚とGUのトップスが丸かぶり。

今日はトップスが丸かぶりだから2人で並ぶとちょっと照れますね。そうですね。 取引先で20代の女性社員が交わしていた会話が、どこか微笑ましく感じました。 言われて気付けばその日の2人

続きを見る

こんなことをしていて私の人生は大丈夫なのだろうか装置。

海の日がそうでしたけど、平日が祝日で休みになると、普段とは違う景色を見ることになりますよね。 テレビとか。 普段は8時前に家を出て、帰宅するのは21時前、みたいな生活をしていたら、

続きを見る

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

「あなたみたい」と、言われても。

最近、またまたFacebookのアカウント乗っ取りが流行って

→もっと見る

PAGE TOP ↑