移動のお供に最適、ジャンボンクリュ・コルニッション。

公開日: : 旅人への道, 食べること

141230

いやー、びっくりした。

東京駅、激混み。

在来線のラッシュにすら縁のない私、こんなに混んでる時に移動することなど殆どないので人にぶつからずに歩くので精一杯という有様。

大きい荷物を抱えた人、小さなお子さん連れ、年配の方、人混みの中、ホントにお疲れさまです。




 

東京駅で調達すべき旅のお供

141230_2

さて、新幹線移動の時は大丸地下でビールに合うつまみを調達して出発直前にホームの売店でビールを買って持ち込むのがデフォルトでしたが、今日はなんとなくワインが呑みたいなあと。

となると、丸の内でVIRONに寄りますか。
うわあ、VIRONもさすがにめちゃくちゃ混んでます。

参考 家飲み献立 12/19 レトロドールに赤ワイン。

いつものようにレトロドールを半分買って、どこかでハムかチーズを仕入れようかな。
と思っていたのですが、この時期豪華なオードブルセットはたくさん出てるだろうけどちょこっと車内で食べるちょうどいい量を探すのは難しいかな、あれこれ買うの面倒だな…。などと考えているところに目に飛び込んできたのはレトロドールに生ハムとピクルスをはさんだジャンボンクリュ・コルニッション。

お、これだ!と直感で予定変更。

あとは東京駅の紀伊国屋でハーフボトルの赤ワインと小さなパックに入った18ヶ月のミモレットを調達していそいそとのぞみに乗車しました。

いやー、何これ美味しい!

バケット、ハム、ピクルスというシンプルなメンツをたっぷりのバターでまるっとまとめているバランスのよさ。このバターは多分エシレかな?
車内で丸ごと食べるには噛み切り難いし、ハムがビローンと出てきたりして少々食べ難いということを差し引いてもかなり嬉しい移動のお供。グラスがなかったのでお行儀悪くワインをラッパ呑みしてしまいましたが、ミモレットをちょいちょい摘みながらちびちびと楽しみました。

ハムチーズのサンドイッチも気になったのだけど、ピクルスに惹かれてこちらを選んで今回は正解でした。
うん、いつもビールだったけど、これからはワインもありだな。

美味しいサンドイッチのおかげで、幸先のいい年末年始休暇の幕開けとなりました。

おつまみレシピ部ログ

さて、これを書いている現在は既に移動完了。ほっと一息、今からまた呑みなおします。

さて、大晦日と三が日は思う存分だらけますよ。朝から呑んで、食べて、普段は見ないテレビとか見ちゃおうかな。
正月ってそういうものですよね、ふふふ。

 






関連記事

170608ienomi_3

もやし蒸ししゃぶ、ニラの海苔和えで家飲み。

冷蔵庫に鎮座する余り食材を思い浮かべながら、あれをこうしてこっちがこうで、と、脳内にて副菜を

記事を読む

150721d6

豚肉と青梗菜の炒めもの、なめこおろしでひとり晩酌。

いやー。 寒さより暑さに100倍強い私ですが、さすがにここまで来ると 「暑い..

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

おや。 そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。 ふとそ

記事を読む

蒸し鶏のニラトマト和え

蒸し鶏のニラトマト和え、たたきレンコンのスープ献立

まだまだ思い通りに進められない夕食作り。 台所というものはいくら広くて機能的で使い勝手

記事を読む

ちぢみほうれん草のオイル蒸し献立

ちぢみほうれん草オイル蒸し、椎茸のホイル焼き献立。

ちぢみほうれん草、初登場かもしれません。 ほうれん草は好きな野菜なのだけど、青菜を使う

記事を読む

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

chiayi_lunchbox_16

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

秋鮭 献立

一人晩酌献立 秋鮭と白菜の酒蒸し、ベーコンと葱のスープ。

秋刀魚が歴史的不漁とニュースになっていましたが、例年と特に変わりない価格で手に入るのはなぜな

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑