GEOSオンラインの無料英会話レッスンを受けてみた。

公開日: : 最終更新日:2015/03/13 英語

来月の旅に備えて、先日からオンライン英会話の無料体験レッスンを受けています。

参考 オンライン英会話レッスンを申し込んでみた。

しばらく海外で暮らしていたことがあるとはいえ、帰国してからは日常的に英語を話す機会がなくすっかり錆付いてしまったであろう私の英語力。オンライン英会話を利用してどうにか取り戻そうという作戦です。

なんて、元がたいしたレベルではないのですが、せっかく40歳過ぎてから身につけた語学スキル。このままフェイドアウトしてしまうのは勿体無いのでできる限り足掻いてみます。

この記録が40代、50代から語学を身に着けたいと考えている方の参考になれば嬉しいです。




またやらかす

本日体験レッスンをうけたのはジオスオンライン。

参考 初回無料体験レッスン(ジオスオンライン)

2015年2月1日よりジオスオンラインは24時間開校いたします!
今までよりさらに、ライフスタイルに合せたスケジュールでご受講いただけます。

こちらはまさかの24時間営業。
英語やりたいけど勉強する時間がなくてね、なんていう逃げ場はもう完全に封鎖されています。

が、先日体験レッスンを受講したDMMに比べると少々予約が取りにくい(=空き枠が少ない)ように感じました。といってもこれは私がわざわざラアッシュアワーを選んでしまったからかも。
せっかく24時間営業なんだから、4時とか5時とかの朝早い時間に予約を入れて早起きと英会話レッスンを両方習慣付けてしまう、なんてこともできますね。

さて、前回DMMのレッスンで予約日を間違えるという失態をおかしたばかりだというのに、またやらかしました。今日は時間を間違えましたよー。はっはっは。

予約は「20:30-20:55」だったのに、なぜか「20:55開始」と思い込んでいた私。
でも、PCで作業しながら開始時間を待てばいいやと思って20:30前にskypeを起動したらいきなり着信があってびっくり。

「え?もう時間?」
「そうよ?」
「あと30分後だと思ってたんだけど??」
「いやいや、今からだから!」

と、意味不明のやり取りをしてしまいました。
もうね、注意力散漫にも程があると思う。我ながら呆れるわ。

と、呆れていても仕方ないので気を取り直してレッスン開始。
本日の講師は20代のフィリピン人女性です。
簡単な自己紹介の後、私が旅が好きだと話したことを拾ってくれて、では旅に関する題材でレッスンしましょうということになりました。

ジオスオンラインのレッスン内容は?

ジオスオンラインのskypeはカメラ付きがデフォルトのようで、画面に教材や写真などを映し出しながらレッスンを進めてくれます。
写真を使いながら指定のフレーズを使って文章を組み立てるなどの軽いウォーミングアップとレベルチェックの後は、音声教材を使ったリスニングのレッスンも。ネイティブのカップルが旅行プランについて話し合っている音声をどれくらい正しく聞き取れたかをチェックする、など、25分間で結構手を変え品を変え、飽きさせない工夫をしているなあという印象を受けました。

体験レッスンを受けるまでは25分という短い時間でカリキュラムを構築するのは難しそうだしなんとなくフリートークで終わっちゃうのかなあなんて思っていたのですが、さすがに講師は数をこなしているだけあって、うまく「授業」として成立させています。ジオスのほうが前回受けたDMMよりもレッスンが体系化されているようにも感じました。もちろんこれは講師の力量やスタイルによるところも大きいでしょうけれど。

 

アウトプットだけでは上達できない

2回目のレッスンを終えて。
いやあ、やっぱり新しいチャレンジは楽しいですね。

体験レッスンのレベルで講師の言っていることがわからない、なんてことはさすがにないけれど、咄嗟に簡単な単語が出てこなかったりうまい表現できなかったりするもどかしさは感じます。
たった30分でも毎日続けていたらこのもやもや感が取れていくのではないかと睨んでいるのですが、果たして。

せっかく毎日続けるのであれば、アウトプットだけでなくインプットも大切なので、きちんと予習もして挑まなければと思っています。そうじゃないと、単なる会話の繰り返しになってしまって根本的なスキルの向上には繋がらないですもんね。

明日はまた別のスクールで体験レッスンを予約したので引き続き比較検討していきます。

 






関連記事

By: David Wiley

オンライン英会話を1ヶ月間続けてみた。

By: Moyan Brenn[/caption] 40歳を過ぎてから改めて勉強を始めた英会

記事を読む

By: Les Haines

海外移住&親子留学のしあわせなかたち 〜マレーシアとフィリピンの移住・留学事情〜

フィリピン・セブ島での親子留学プログラムに参加した話を去年書きました。 関連 フィリピ

記事を読む

cebu-diary10_2

自信はないのに諦めない。セブ日記 11

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるような天気にあたった印象がない。

記事を読む

By: Jirka Matousek

オンライン英会話レッスンを申し込んでみた。

By: News Oresund[/caption] 来月久しぶりに国外に出ることを決めまし

記事を読む

サンミゲル市場

継続してても足りてないこと。次の「通過点」はどこだ。

うっかり充電を忘れてしまう時もあるけれど、基本的に移動中は耳に挿さっています。 続ける

記事を読む

cebu-diary-07-1

お金を全然使わない。セブ日記 7

この1ヶ月の滞在を単純に 「旅」 と称するのが正しいかどうかはわからないが、普段

記事を読む

cebu-diary-04-1

落ち着く暇などありゃしない。セブ日記 4

本日のセブシティは晴れ。日中の最高気温は32℃。 日中はさすがにムッと暑い瞬間があるも

記事を読む

cebu-esl

大人のセブ島短期英語留学記録 「セブ日記」はじまる。

苦手な寒さから無事脱出、南の島に到着しました。 今回の旅の目的地は毎度おなじみフィリピ

記事を読む

oyakoryugaku5

フィリピン セブ島で1週間の親子留学を体験してきた。

今回フィリピンに渡った理由のひとつは親子留学プログラムに参加することでした。 親子留学

記事を読む

cebu-diary-02-1

君さえいれば何もいらない。セブ日記 2

本日のセブシティは晴れ、日中の最高気温は31℃。当然のことながら、夏である。 夏とくれ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
必要最低限のメイク、厚化粧の女。

これは、というテクニックが身につくとどんどん追求したくなって、

焼き春キャベツ献立
焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉

setagaya_15
大人に慣れると役に立つ。

「顔、ぜーんぜん変わってないね」 先日、久しぶりに会っ

きくらげとねぎの卵炒め献立
きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨

konbu
昆布で白髪は染まらない問題。

毎度おなじみ白髪ネタです。 すっかりカラートリートメント

→もっと見る

PAGE TOP ↑