バルセロナ最終日におすすめ 空港行きバス停まで徒歩で行けるおしゃれなホテル。

公開日: : 最終更新日:2016/09/14 旅人への道




Pulitzer Hotel Barcelona16

スペインの旅記録です。

関連 スペインの旅2015

今回はスペインで3箇所のホテルに宿泊しましたが、どこもアタリでした。

マドリードからAVEでバルセロナに戻ったスペイン滞在最終日に予約していたホテルもかなり快適で夜に到着して早朝出発だったのが少々残念なほど。
が、そんなやや慌ただしいスケジュールだからこそこのホテルを選んだのでした。

Hotel Pulitzer

Pulitzer Hotel Barcelona17

余談ですがSants駅からタクシーに乗ると、ドライバーは20歳くらいのキュートな女の子!なんだか嬉しくなりました。元気いっぱいでスーツケースもひょいひょい持ち上げてくれたよ、ありがとうね。

さて、最終日のホテルはSants駅からタクシーで10分ほどの距離にあるHotel Pulitzer

ピューリッツアーホテルバルセロナ滞在記

ピューリッツアーホテルバルセロナ

ロビーは図書館か博物館?といった雰囲気。チェックインを担当してくれたスタッフの若い男性は気さくながらもツボを押さえた丁寧な接客で好印象です。

Pulitzer Hotel Barcelona10

広々としたロビー。

Pulitzer Hotel Barcelona11

Pulitzer Hotel Barcelona12

Pulitzer Hotel Barcelona14

カフェやレストランも充実している模様。最上階にはバーもあるみたい。

さて、部屋に移動します。

Pulitzer Hotel Barcelona7

やや前衛的なデザインのインテリアや絵画が飾られているものの、白とブラウンでまとめられた室内で落ち着きますね。

Pulitzer Hotel Barcelona8

Pulitzer Hotel Barcelona3

アメニティも一通り揃っています。洗面台の鏡枠やグラスが素敵。

Pulitzer Hotel Barcelona4

バスルームはコンパクトながら嬉しいバスタブ付き。夜中にぬるめのお湯をはってゆっくりと入浴しました。

Pulitzer Hotel Barcelona5

しっかりとした厚手のタオルに

Pulitzer Hotel Barcelona6

バスローブもスタンバイ。

Pulitzer Hotel Barcelona9

窓からの眺め。カタルーニャ広場にほど近く賑やかな通りです。

エル コルテ イングレス

お土産品の調達に便利なデパート、エル・コルテ・イングレスもすぐそば。

と、なんだか写真も情報も少なめなのは何しろ滞在時間が短かったから。
夜にチェックインしてすぐに食事に出かけて帰ってきて休んで、翌朝チェックアウトだったのでホテルのレストランもバーも利用せず。

うーん、なかなか素敵なホテルだったからちょっと勿体無かったかな?
と思うものの、最終日にここを選んだのは大正解!でした。

空港行きAeroBusバス停まで歩いて行ける

行きはタクシーで移動しましたが、帰りはバスを使おうと考えていたのでできるだけ空港行きバスのバス停が近いホテルを、と探して見つけたのがこのホテルでした。バス停まではスーツケースを引いて歩いてもたったの5分。

Aeroバス

このAeroバス、空港までは約35分。早朝5時から深夜0時過ぎまで5~10分間隔で運行しているのでかなり使い勝手よし。価格も5.9ユーロとなかなか経済的です。

バルセロナAeroバス
朝早い便で帰国する場合は特にカタルーニャ広場近くのホテルをおさえておくと便利。名残惜しいバルセロナ最終日、移動時間にとらわれず少しでも長く街を楽しみたいもんね。

よかったところ

  • WIFIが快適
  • Aeroバスのバス停まで徒歩圏の好立地
  • 全体的に清潔
  • インテリアがおしゃれ
  • バスタブ、バスローブあり
  • スタッフの接客が好印象

今回は最終日にマドリードからバルセロナに戻ったので1泊しかできなかったけれど、もう少し長く滞在したかったなあ。屋上のバーとか、暖かい季節ならば気持ち良さそうです。

悪かったところ

  • 特になし

ホテルのレビューを書くときはいつも無理やりマイナスポイントを挙げるのだけれど、今回室内にいたのはほんの数時間だったので特に悪い点を見つけることはできませんでした。

今回宿泊したホテルの中では多少お高めではあるけれどラグジュアリーホテルに比べれば全然お手頃でした。
バルセロナはバジェットタイプでもラグジュアリータイプでもない程々の価格帯のホテルに掘り出し物が多そう。コンセプトがしっかりしたインテリアとか、暮らすように滞在できるアパートメントタイプとか、美味しいレストランが併設されているとか、フレンドリーなスタッフがいる、などなど、こじんまりとしたホテルだからこそのお楽しみがある気がします。

スペインの旅で選んだホテルはどこも気に入ったので次の機会にも泊まりたいような、また違う素敵なホテルを開拓したいような。
次回はちょっと迷ってしまいそうです。

Hotel Pulitzer
Bergara,8,Eixample, 08002 Barcelona, Spain




関連記事

英語ができない、海外一人旅は無理なのか。

By: Mark Hillary[/caption] 旅先でトラブルがあった時のことを考えて

記事を読む

香港年末一人旅 クリスマスの過ごし方。

フィリピン・セブ島での滞在を無事終えました。 関連 祝・卒業。この時間は永遠には続かな

記事を読む

JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興奮の我々。 神戸から高速

記事を読む

NY ホテルエジソン

ニューヨーク タイムズスクエア近くどこへ行くにも便利なホテル。

今回のニューヨークの旅は珍しく航空券とホテルがセットになったパッケージツアーを選択しました。

記事を読む

セイリングクラブニャチャン

ベトナム一人旅の食事 ニャチャンビーチのバーで夜遊び気分。

ベトナム・ニャチャン一人旅の食記録、後編です。 前編ではオーソドックスなベトナム料理、

記事を読む

save my bag missweekender

軽くて大きい、使い勝手のいい鞄を探して。

旅にも使えるやや大きめでとにかく軽い鞄が欲しい。 ずっとそう思い続けていましたが、なか

記事を読む

シンプル 瞑想

チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

今回チェンマイまで足を伸ばしたのはとあるお寺で瞑想を体験するためでした。 参考 タイ

記事を読む

香港年末一人旅 東の筲箕灣、西の堅尼地城。

トラムが楽しい、の続きです。 関連 香港年末一人旅 香港島をトラムで歩く。 香港

記事を読む

服を減らして旅から手ぶらで戻るには。

旅の荷物を減らすポイントは洋服類と化粧品類。この2点に全てがかかっていると言ってもいいでしょ

記事を読む

旅の荷物、結局使わなかったもの。

大荷物と共に移動するのが苦手なもので、基本的に使わないものは持っていかない派です。 関

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていまし

→もっと見る

PAGE TOP ↑