年末年始恒例、2020年の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2020/01/01 生き方と考え方

IMG_1744

クリスマス以降、右往左往していたらあっという間に大晦日になっていました。

年末恒例のアレ、今年もやっております。

2020年の運勢はいかに?来年(令和2年)の運勢を無料で占う

何かと忙しい大晦日、つぶす暇などないでしょうが、あれば暇つぶしにでもお使いください。みなさまの2020年がいい感じの1年となりますように、神的な何かに向かって私が代わりにお祈り申し上げます。

さて、個人的には何かと慌ただしかった2019年。勤勉さを持ち合わせてない人間なりにそこそこ頑張ったのではないかと自負しており、年末年始は少し余裕を持って休暇を取ったつもりでおりました。

なのに、その貴重な休暇をぜいたくに使い、時間を気にせずしょうもない話をして、酒を飲んで、寝て、起きたらまた同じことを繰り返しているうちに、もう今年が終わりそうという摩訶不思議。こんなことでは、すぐにでも違う何かに生まれ変わってしまいそうです。

来世は、何になろうかな。そもそも、自分で選べるのかな。そんな現実逃避がわりと得意なので、まあまあたのしくやっています。

おばさん権を行使せよ。

かようにぼんやりと生きていても、日々を淡々と過ごしているだけでも、いいことや悪いことはちゃんと起こる。だからこそ書きたいことがどんどんたまっているのだけれど、それらはすべて来年にぶん投げることにして、今年はこれにて失礼します。

2020年は、またブログを書く時間が取れるといいなと考えつつ。

2019年もカリッとした毎日。にお付き合いいただきありがとうございました。2020年もたまにチラ見していただけましたら幸いです。

それではみなさま、良いお年を!

2020年の運勢占い




関連記事

残業手当が出ないなら残業したくない若者は「社会をなめている」?

「まだロクに仕事も覚えてないのに…社会なめすぎ」 今でもこういう意見あるんですね。

記事を読む

とにかく、家に帰りたい。

最近プルシェンコ嬢との間で頻繁に行き交っている言葉があります。それは「家に帰りたい」という

記事を読む

当たり前のことを当たり前と思うべからず。

By: Keng Susumpow[/caption] 自分にとっては普通のこと、なんでもな

記事を読む

NHKツイッター「1号」さん、退職して作家に 40代の転身。

おお、これはちょっとびっくりした。 >>参考 NHKツイッター「1号」さ

記事を読む

早起き習慣のコツと効果。超夜型人間があっけなく変化した理由は?

昔から3秒でおやすみのび太くん体質なので不眠の悩みとは無縁の人生を送っています。 若い

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

携帯電話やパソコンの画面を覗き込むのはマナー違反?

By: Steve Harris[/caption] 先日気分転換に外で作業をしようと某コー

記事を読む

迷惑な独り言と脳内会話、頭の中がうるさい。

By: Jon S[/caption] 先日、某紙の人生相談コーナーにて、家族の独り言が多く

記事を読む

あなたの考えを1,000文字以内で述べなさい。

By: Leo Hidalgo[/caption] 昨日書いた記事、一晩寝かせてタイトルだけ

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    謹賀新年
    あけましておめでとうございます
    昨年もコメントにお付き合い頂き
    ありがとうございました

    今年も占い特集ありがとうございます
    この歳になると、甘々な、良い内容の
    占いしか見ませんねw
    crispy様にとって、良き一年で
    ありますように

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      こちらこそ、いつもコメントをいただきありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      私も都合のよい占いしか読まなくなってずいぶん立ちますが、今年は何やら絶好調の模様です。絶好調であると書いてあるものしか読んでいないからではありますが、とにかく絶好調らしいのです。信じるものはなんとやらと言いますし、アホみたいに信じて過ごしてみようかと考えております。

      ちゅーなーさんにとっても愉快な2020年となりますよう、心よりお祈りしております。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

→もっと見る

PAGE TOP ↑