年末年始恒例、2020年の運勢を占う。

公開日: : 最終更新日:2020/01/01 生き方と考え方

IMG_1744

クリスマス以降、右往左往していたらあっという間に大晦日になっていました。

年末恒例のアレ、今年もやっております。

2020年の運勢はいかに?来年(令和2年)の運勢を無料で占う

何かと忙しい大晦日、つぶす暇などないでしょうが、あれば暇つぶしにでもお使いください。みなさまの2020年がいい感じの1年となりますように、神的な何かに向かって私が代わりにお祈り申し上げます。

さて、個人的には何かと慌ただしかった2019年。勤勉さを持ち合わせてない人間なりにそこそこ頑張ったのではないかと自負しており、年末年始は少し余裕を持って休暇を取ったつもりでおりました。

なのに、その貴重な休暇をぜいたくに使い、時間を気にせずしょうもない話をして、酒を飲んで、寝て、起きたらまた同じことを繰り返しているうちに、もう今年が終わりそうという摩訶不思議。こんなことでは、すぐにでも違う何かに生まれ変わってしまいそうです。

来世は、何になろうかな。そもそも、自分で選べるのかな。そんな現実逃避がわりと得意なので、まあまあたのしくやっています。

おばさん権を行使せよ。

かようにぼんやりと生きていても、日々を淡々と過ごしているだけでも、いいことや悪いことはちゃんと起こる。だからこそ書きたいことがどんどんたまっているのだけれど、それらはすべて来年にぶん投げることにして、今年はこれにて失礼します。

2020年は、またブログを書く時間が取れるといいなと考えつつ。

2019年もカリッとした毎日。にお付き合いいただきありがとうございました。2020年もたまにチラ見していただけましたら幸いです。

それではみなさま、良いお年を!

2020年の運勢占い




関連記事

人生のど真ん中を失うということ。

先日たまたま目に入った記事を読んでびっくり。 アニサキスにあたって、一生ほとんどの魚が

記事を読む

よその子を勝手に可哀想がるの謎。

By: Joel Kramer[/caption] 子供の頃、変身もののアニメをよく見ていま

記事を読む

シンプル 瞑想

チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

今回チェンマイまで足を伸ばしたのはとあるお寺で瞑想を体験するためでした。 参考 タイ

記事を読む

新年の目標はまだ立てないが筋肉。

新年といえば、目標設定ですね。 わたくし相当な皮算用マニアなもので、今年はあれをやろう

記事を読む

好奇心を“天職”に変える空想教室 ささやかな自信が鍵になる。

By: Rolands Lakis[/caption] 先日と同じくまたまたはて、1年前は何

記事を読む

老後貧困の不安と「持てない」暮らし。

By: The U.S. National Archives[/caption] 読んでるだ

記事を読む

方向性の違いによる別れ、最後まで思い続ける尊さについて。

平日の昼下がり。待ち合わせた銀座のカフェに現れるなり 「安室ちゃん行ってきたー、最後に

記事を読む

くだらない毎日を積み重ねたその先に。

寒いのは苦手だし目覚めは悪い方だけど、朝起きるのは苦じゃありません。 晴れていればなお

記事を読む

会うたびに落ち込む友人関係。

先日友人から 「あんたと会って話した後は、毎回落ち込む」 と言われてしまいました

記事を読む

行き方を他人に委ねて生きている。

一人でタクシーに乗るのがあまり好きではないので極力使わない派なのですが、行き先によってはそう

記事を読む

Comment

  1. ちゅーなー より:

    crispy様

    謹賀新年
    あけましておめでとうございます
    昨年もコメントにお付き合い頂き
    ありがとうございました

    今年も占い特集ありがとうございます
    この歳になると、甘々な、良い内容の
    占いしか見ませんねw
    crispy様にとって、良き一年で
    ありますように

    • crispy-life より:

      ちゅーなーさん

      こちらこそ、いつもコメントをいただきありがとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      私も都合のよい占いしか読まなくなってずいぶん立ちますが、今年は何やら絶好調の模様です。絶好調であると書いてあるものしか読んでいないからではありますが、とにかく絶好調らしいのです。信じるものはなんとやらと言いますし、アホみたいに信じて過ごしてみようかと考えております。

      ちゅーなーさんにとっても愉快な2020年となりますよう、心よりお祈りしております。

ちゅーなー にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑