ブログのありがたさを、改めて。

公開日: : ブログ運営

nadasakagura16_9

奥さん、賀正です。

あけましておめでとうございます、本年もよろしくお願いいたします。

ということで新年らしく、2019年の年間閲覧数TOP5をチェックしてみました。

2018年から大きな変化がないランキングにはなりましたが、縁起物ということで記載しておきます。

2019年の年間閲覧数TOP5

By: Andrey

By: Andrey

1. 2020年の運勢はいかに?今年(令和2年)の運勢を無料で占う【随時更新】

2. 最低限の調味料8つ!これだけあれば料理初心者も十分自炊できる。

3. カラーバターで白髪は染まるのではないか疑惑の結果。

4. バルセロナからマドリードへAVEで列車移動してみた。

5. 40代でドクターマーチンは本当にイタい。

 

以上が2019年のTOP5でした。

上位に入ったのは2015~2017年に書いたものばかり、直近2年間の記事はあまり読まれていないという寒々しい結果になりました。長期間の統計をとると毎回こんな感じになるのでもう慣れっこです。

占いまとめ記事がやたらと強いのはここ数年の傾向で、調味料記事はフレッシャーズシーズンに注目される。そして旅記録はスペインネタに限らずどれもそこそこ上位に入っており、美容、ファッションも割と読まれている。

2014年から始めたこのブログも今年で早7年目(!)。更新頻度や内容は変わっても、ブログ運営自体は細長く継続するつもりなので「10周年」も俄然現実味を帯びてきました。

ブログ開始10周年となった時には、何か大きな変化を遂げているのでしょうか。

ブログのありがたさを改めて

今年書きたいことといえば、例の孤独力研究など。

孤独力に再現性はあるのか。

そして孤独力にも通じるひとり晩酌ネタ。これはブログ開設当時から唯一続いているシリーズで、もはやメインコンテンツとなりそうな勢いです。実際、記事数は一番多い。相変わらず人気はない。

他にも書きたいことが増えてくれたらいいのにな、と他人事のように考える寝正月なのです。

2019年は仕事の関係でとにかく「書く作業」が異様に多い1年でした。ブログのように自分の思いを綴ったり、旅を記録したりといった気楽なものではない内容が続いたもので、正直なところ相当堪えた。自分の語彙のなさ、表現力の乏しさに愕然とすること数限りなし。

毎日鏡を見て生きてきた人のすごさ。

中でも最も負担に感じていた仕事が去年の秋に終わってホッとしていたのもつかの間、2020年から再び同じ仕事に取り組むことになり、ありがたいやら恐ろしいやらでハラハラドキドキ。

そんな状況だからこそ、自分勝手に書きなぐれるブログの存在はありがたいなとしみじみ感じる次第です。

つきましては相も変わらずしょうもないひとりごとが続いていくであろうカリッとした毎日。を、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!

 




関連記事

By: Yoshikazu TAKADA

カリッとした毎日。2015年4月のブログまとめ。

By: Yoshikazu TAKADA[/caption] 5月です。 ゴールデンウ

記事を読む

koukyo_sanpo_9

個人ブログ、あなたの日常なんかに誰も興味はない。

By: filipe ferreira[/caption] もう10年くらい読み続けているブ

記事を読む

blackkeyboard

FC2問題、無料ブログの使用はリスキーだというけれど。

さすがに今日明日すぐにどうこうということはないかと思いますが。 >>参考

記事を読む

By: MattysFlicks

2015年もお世話になりました。

By: MattysFlicks[/caption] あっという間に2015年が終わろうとし

記事を読む

suginami_42

ブログを書かない、思考停止のすすめ。

奥さん、11月です。ブログを書かなくなってから、早くも1ヶ月が経過しておりました。 ブ

記事を読む

By: Will Clayton

ブログ開設3周年。今、初めて知る事実。

By: Will Clayton[/caption] あっという間に3歳になりました。

記事を読む

By: Will Clayton

ブログ開設5周年。書けば書くほどアクセスが減る時代。

By: Will Clayton[/caption] 2014年の今日、このブログを書き始め

記事を読む

By: kristos_b

年末のご挨拶。

By: kristos_b[/caption] 大晦日ですね。 みなさんいかがお過ごしでし

記事を読む

monkey

残念なお知らせ。コピーサイトが戻ってきた。

いやあ、Google先生のお考えは素人にはよくわかりません…。 先日喜び勇んだ記事を書

記事を読む

copycap

コピーサイト、再び飛ぶ。

蛇のようにしつこくてごめんなさい。 話題にせずともウォッチは続けている「カリッとした毎日」

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

れんこんのきんぴら献立
れんこんのきんぴら、キャベツとツナの塩昆布和え献立。

年が明けてからもしばらくは去年の晩酌献立ストックを放出しており

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

→もっと見る

PAGE TOP ↑