独身女性 クレジットカードとどう付き合う?

公開日: : 最終更新日:2019/07/14 生き方と考え方

credit

基本的にいつもニコニコ現金払いが好きです。

ローンを組むのはストレスでしかないと思うので、今買えるものしか買わない、というポリシーを貫いています。

だって、払えないのに買うっておかしくない?

今買えないものを借金してまで買うって、未来を縛る生き方のような気がして仕方ありません。小心者ですみません。

クレジットカードは使えば使うほどお得

とはいえ、大人のたしなみとしてクレジットカードはお得に活用。
そもそもプライベートで大きな買い物をしない上に金銭管理にも自信があるので、払えるものは全てカードで払うようにしています。

なぜなら現金で払うより得、だから。

現金がなくても買い物できるからいつのまにかどんどん使ってしまって、今月の支払いいくらになるかわからない!!なんていう使い方をしてしまう人は残念ながらクレジットカードの所持は向いていないと思います。今すぐカードにハサミを入れましょう。

が、計画的に使えるなら、現金で支払うより、カード払いのほうが断然お得。
そして、便利です。

クレジットカードの一番賢い使い方

クレジットカードを最も効果的に使う方法は固定費の支払いに使うこと。

既に利用している人も多いかもしれませんが、家賃、光熱費、携帯電話やインターネットの通信費など、毎月必ず発生する経費をクレジットカードで支払うととても効率がいいです。さらに、飲料水やアルコール、サプリメントや化粧品など、限りなく固定費に近い消耗品にもクレジットカード払いは有効です。

クレジットカードは複数枚所有していますが、楽天カードと楽天銀行も使っており、ここで貯まったポイントはそのまま楽天での買い物に利用しています。さらに、カード払い分の引き落とし銀行口座の普通預金金利を通常の5倍にするというささやかな技も使っています。

普通預金金利を5倍にする方法

技、と言ってもたいしたことじゃありません。
私は楽天証券の口座も持っているので、銀行口座と証券口座を紐付けるだけで金利5倍に優遇してもらえる、というだけ。

マネーブリッジ(楽天銀行)

マネーブリッジとは楽天証券と楽天銀行が共同で提供する口座連携サービスです。銀行と証券の口座間の資金移動が簡単になったり、普通預金の優遇金利やサービスの利用に応じて「楽天スーパーポイント」がもらえるお得なサービスです。

まあ出入りの激しい普通預金口座なのでいくらも入っていないですが、通常金利が0.02%に対してこの条件を満たせば0.1%になるので、せっかく口座があるんだから利用させてもらいましょうか、程度のこと。

いずれにしてもこれから新しくクレジットカードを作ろうかな、という人は、年会費無料のクレジットカードを作るべきでしょう。会員費もバカにならないですからね。

ポイントが貯まるカードを比較

多くのものを持たない暮らしをしていても、現代社会で生きて行くには少なからずお金が必要です。

おひとりさまのマネープラン 独身女性向けマネーセミナーに参加した。

無駄を省いたシンプルな生き方をしたいからこそ、賢く貯めて、使って、お金と上手に付き合いたい。
クレジットカードやネットバンクだからこその細かいお得も利用しながら、これからのマネープランをしっかりと考えていきたいです。

おひとりさまの老後資金。自分年金作りは40代からでも遅くない?




関連記事

50を過ぎてもまだ結婚できないあの人。

先週スタートしたドラマ「まだ結婚できない男」を観ました。 そういや前作「結婚できない男

記事を読む

NHKツイッター「1号」さん、退職して作家に 40代の転身。

おお、これはちょっとびっくりした。 >>参考 NHKツイッター「1号」さ

記事を読む

生活系YouTuberおじさん、おばさんに思うこと。

天気がイマイチよくないし、特に出かける用事もない。で、1日中ゴロゴロだらだらと過ごしていた

記事を読む

お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだとはとんと思いません。もちろん、

記事を読む

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える、腹が痛くなる、腹がよじれる、

記事を読む

人生の停滞感が半端ない。

By: Conal Gallagher[/caption] どうにも落ち着きがないもので、自

記事を読む

薄くて軽い、お付き合い。

どうやらこの街にも、長く居過ぎたようだ。そう感じたのは、その日特に行きたい店を思いつかなか

記事を読む

頓挫した「感情の見える化」実験。

またいずれ、と放り投げたままのネタがいくつもあります。 この時書いた「実験」もそのひと

記事を読む

ほうれい線のその後と変わりゆくことへのもどかしさ。

By: Ghost of Kuji[/caption] 「夜電車に乗ってると、窓に映った自分

記事を読む

ハッキングが未来を切り開く?”学びたい”は人間の本能。

13歳ってこんなだっけ…。 >>参考 「僕の学校はスタバにあります」 13歳の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑