毎日ひとつづつ捨てるという試み。

公開日: : 最終更新日:2015/08/02 ミニマルライフ, 捨てる

recicle

今日で7月も終わりですかー。

今月は新居での生活にも慣れ、新しい生活のペースを確立した1ヶ月でした。

今のところ順調かつ快適ですよ、シェアハウス生活。
一般賃貸が見つからない時はどうしようかと本気で悩みましたが、ピンチはチャンス、捨てる神あれば拾う神あり、で、今の私にぴったりな物件に入居することができ今思えばラッキーでした。

一番の目的であった「モノを減らす」にも最適な環境だしね。




 

持っていることすら忘れていたものが出てきた

さてすっかり生活が落ち着いたことで、断捨離ペースもひと段落。引越し当日なんて、この収納ゼロの部屋をどうすればいいのかわからず途方に暮れてましたからね。

>>参考
収納がない部屋だからできる「地球家族ごっこ」。

生活できる状態に部屋が片付くと、なんだかもう手放すものなんてない気がしてしまいます。ところがどっこい、びっくりするようなものがまだ残ってたりするんですよね。例えば、こういうの。

140731_t

先ほど電化製品の説明書や保証書などを入れている引き出しから出てきた代物。

テレビ持ってないのにテレビケーブルとか、ケーブル類をまとめるグッズとか、OA用品通販業者ノベルティの付箋紙などがビニールにまとめて入れて保管されていました。

もちろん現在使い道はなく、持ってることすら忘れていたものたち。迷わず処分。うわぁ、ここまでよく気付かずに保管してたな~と妙に関心してしまいます。

洋服なんかだと見た目が派手だからよし、やるぞ!と整理整頓にも気合が入るので自分が何をどれくらい持っているかを把握しやすいのですが、こういう細々としたものってさほど思い入れがないからか意外と発見できずに放置していることが多いんだなあと実感しました。いやはや。

 

毎日何かを手放すことにした

月末だしキリがいいので、ここで新しい決め事を。

8月は「毎日何か1つ捨てる」というルールを設けてみます。

もちろんルールを守るために要るものを無理やり捨てたりはしませんが、今回のようにまだまだ隠れた不用品があるはずなので、1日1つくらいは何かしら出てくると思うのです。毎日1つづつだから「今日は片付けの日にしよう」なんて、気負う必要もなくお手軽。せっかく毎日ブログを書いているんだし、たまにはこんなルールがあると楽しいしね。

さあ、何か出てくるかな?

※追記
宣言どおり、毎日ひとつ捨てました。
参考 毎日ひとつづつ捨てた記録

 






関連記事

sportsshoes

身軽な旅行。靴は何足、何をどう選ぶのか。

旅の靴問題に関してひとつの答えが出ました。 関連 最小限の旅ファッション、問題はいつだ

記事を読む

travelbag

旅の荷物、結局使わなかったもの。

大荷物と共に移動するのが苦手なもので、基本的に使わないものは持っていかない派です。 関

記事を読む

alotoflamp.min

今日捨てたもの 9/11 収納できなかったものを手放す。

先日クラフトボックスが届いたことで改めて荷物を整理しました。 >>参考

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

140830lg

減らす計画、捨てる日々再び。

舌の根も乾かぬうちにとはまさにこのこと。 先日妙に嫌味っぽい記事を書いておいてなんです

記事を読む

By: The Library of Virginia

旅の荷物が少ないことのもうひとつの利点。

By: The Library of Virginia[/caption] 放浪癖があるので

記事を読む

By: Nick Page

今日捨てたもの 12/28 清々しく新年を迎える準備。

By: Nick Page[/caption] 久しぶりの「捨て記事」です。 年末は否

記事を読む

By: Carsten Schertzer

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

少ない服で着回す秋

去年の自分はもういない 秋のファッション計画 2016。

まだまだ油断はできないけれど雨が多くなんだか秋めいてきた今日この頃。 あれこれ他のこと

記事を読む

doma1

ファーベストのコーディネイトで考える「よそゆき」のこと。

服を少しづつ減らしている近頃ですが、古くなったから、痛んでしまったからといった事情以外での私

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑