今では全く共感できないSATC。

公開日: : 最終更新日:2018/07/04 生き方と考え方, 音楽、映画、芸術、世界

ny_dt_30

懐かしのドラマ「SEX and the CITY」がプライムに来ていたので思わず全話見直してしまいました。

いきなり「懐かしの」ってつけちゃったけど、シーズン1の放送開始が1998年ってことは20年前!これはもう立派な懐かしドラマと呼べますね。

すっかり大人になってから見ていたドラマが20年ものとは、軽く眩暈を覚えます。だってアレクサンドルペトロフスキー、いや、バリシニコフが現在70歳ですってよ奥さん。クラクラ。いや、クラクラするのはバリシニコフのせいじゃなくて、6シーズンプラス映画2作も見た疲れの眩暈なのか。

連続ドラマってのは映画とはまた別の妙な中毒性みたいなものがあって、クセになるから怖い。そういやこれ、放送時にちょっと気になってたんだよなあというドラマをプライムで見つけてしまったが最後、次々見ちゃう。海外ドラマのみならず「重版出来!」とか「空飛ぶ広報室」とかまで見ちゃったもんね。で、またHBOに戻って「Silicon Valley」にも手出しちゃったもんね。周回遅れ甚だしいね。

今では全く共感できないSATC

NYfoods_25

年代的にどストライクということもあって、当時周りの友人の多くがSATCを観ていました。みんなミーハーだねえ。私もねえ。

ダウンタウンの街散策、橋から眺める女神の姿。

独身女性の奔放な恋愛事情を描いていると見せかけてその実女性の友情とキャリアの夢物語だったりするこのドラマ。当時東京に出てきたばかりで新しい人間関係の構築に試行錯誤していた私の心にするりと入り込んできたんだったなあ。と、ストーリーと共に当時の自分の生活も懐かしく思い出せるのです。

既に全話観てるのだから当然すべてのエピソードを把握している、と思ったらそうでもない。そして、友人の放った

「当時はすごいわかるわ〜と思ってたけど、今観たら全く共感できなかった」

という意見に頷いたのでした。

当時の私はシーズン6あたりで彼女らの生活が幾分落ち着いた地味なものになっていくのをどこか物足りなく感じたけれど、サマンサよりすっかり年上になってしまった今は、初期に見られる夜遊び三昧の慌ただしさが逆に疲れる。年齢以外に私生活での変化はあまりない私ですらそうなのだから、今ではお子さんも立派な小学生となった友人が感情移入できないのは当然のことでしょう。いや、当時も今もキャリーのあの不安定さに共感できる人は少ないか。ひとんちの壁に食べ物ぶちまけちゃダメ。

同じ作品でも、触れる時期によって感じ方が異なる。音楽でも、映画でも、本でも漫画でもドラマでも同じことですね。

方向性の違いによる別れ、最後まで思い続ける尊さについて。

自分の感想が変化するのが面白いことがわかっているから、一度観た作品は時間を空けてもう一度見直したいなと思うのだけれど、新作だって観たい。見たいこと、やりたいこと、全部できるのが理想的だがしかし、時間は有限なのであった。

退屈な毎日、暇つぶしをしている暇はあるか。

話をSATCに戻して。私の周りのごく狭い範囲で実施したアンケートによると、Mr.BIG推しの女性は皆無でした。エイダン、スティーブが人気2トップ。という酷くどうでもいい情報をお伝えしておきます。

 




関連記事

自分のことばかり考える家族。

By: Roderick Eime[/caption] 夏休みにどこかリゾートでも行きたいな

記事を読む

働き盛りの40代、仕事のストレス要因は。

By: frankieleon[/caption] 最近仕事でものすごくストレスが溜まってい

記事を読む

NYの治安と物価

どんな状況であっても、味方になってくれる人はいるか。

「自分がどんな状況におかれようと味方になってくれる人はいるか」 珍しく遅い時間まで居座

記事を読む

仕事は地獄、お楽しみは全て終わった。

先日、初対面の同業の方とお話しする機会があり、自分が現在携わっている案件の状況について説明す

記事を読む

便利に慣れきった現代人の懐かしい痛み。

あ?ああ...あ"あ"あ"ー! と、漫画のような叫び声が聞こえました。 どこか

記事を読む

仕事ができない人とは一緒に働きたくない。

リクエストされたレトロ喫茶でケーキをつつきながら、近況報告を聞く。 内定が出た企業の社

記事を読む

キーボードを打つ音がうるさい人のせいで仕事ができない時の対策。

By: Daniel Lobo[/caption] 近頃はwifi環境が整っていて電源が取れる場

記事を読む

【勝手にHOW I WORK】社会人失格ノマドワーカー、crispy-lifeの仕事術。

先日コメントでぽこぴたさんからリクエストをいただいた「仕事術」について。 参考 【勝手

記事を読む

貧乏入門 あるいは幸福になるお金の使い方。

By: alamosbasement[/caption] 先日このブログを始めてから1年が経過し

記事を読む

お年玉をあげたって、面倒見てもらえるわけじゃなし。

お年玉の平均額っていくらくらいなんだろう。 と、検索してみれば、お年玉平均額情報を記載した

記事を読む

Comment

  1. いまっぷ より:

    5月からセブ在の50一歩手前お一人女子です。モアルボアル情報とても参考になりました。それ以来ちょくちょく拝見させてもらってます。勝手に親近感までもって共感してます。SATC もまさにドハマリしてましたwww。わたしはエイダン派です。これからもちょくちょく覗かせてもらいます。

    • crispy-life より:

      いまっぷさん

      コメントありがとうございます。

      おお、セブ在住でいらっしゃるのですね!同年代ですし、こちらこそ勝手に親近感です。

      そして我々世代にエイダンは圧倒的人気です。見た目、性格、職業などなど、いろいろとバランスがいいからでしょうか。ちなみに私は密かにハリー派だったりします。

      今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

→もっと見る

PAGE TOP ↑