「 日本酒 」 一覧

ねぎと油揚げの味噌炒め、ぬか漬けとしらすのおろし和え献立。

家にあるものだけで完成する「飲めるつまみ」って、案外多い。 近頃の地味献立連打で益々そう考えるようになりました。 シンプルライフの成れの果て。 今日のメインは、油揚げとねぎ、

続きを見る

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもまたよいのです。 豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。 しかし今夜は大根おろし

続きを見る

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

続きを見る

むね肉とちぢみ小松菜のしょうが炒め、京にんじんの白和え献立。

寒さでちぢむのは、ほうれん草だけじゃないんですね。 高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。 小松菜もちぢむらし

続きを見る

新玉ねぎと卵の炒めもの、生かぶサラダ献立。

オニオンスライスに続いて、こちらの新玉ねぎメニューの定番、卵炒めです。 さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。 新玉ねぎのみずみずしさを味わうには生食がいちばん、なの

続きを見る

さば水煮缶と新玉ねぎのサラダ、セロリのおひたし献立。

新玉ねぎが並び始めましたね。 日の出時間が早まったり、上着を変えたくなったり、花の香りがしたり。季節の移り変わりを感じる瞬間は多々あれど、八百屋の店先というのもなかなかダイレクトな季節感

続きを見る

せりと蒸し鶏の梅和え、鶏出汁白菜煮献立。

連日連夜せりを食んでおりますが、好きなんですよ、せり。 白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。 おひたし、味噌汁、おろし和え、卵とじなど一通りせりの香りを楽しんだので、今夜は蒸

続きを見る

きつね納豆、小松菜のしらすおろし和え献立。

つまみバリエーションはそう多くない我が家の食卓ですが、中でもきつね納豆登場回数はかなり多いのではないか。 きつね納豆を頻繁に食べる理由はいくつもあるけれど、結局は 「早い安い旨い」

続きを見る

白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまとめて焼いたものが入ってる鍋でしょ?程度の知識しか持っておらず、正直あまり興味がなかったのだけれど、食べしてみたらば滅法旨くて驚きま

続きを見る

はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。 残りは肉じゃがにします。 皮付きのまま食べて美味しかったので、肉じゃが

続きを見る

焼き厚揚げおろし和え
焼き厚揚げおろし和え、ごまみそキャベツ献立。

その瞬間は嬉々として箸をつけているのに、後で見返すとこれはあん

new-glass
中途半端でちょうどいい。

100年ぶりにメガネを新調しました。 遠距離中距離近距

yamanashi_13
河口湖畔で別荘遊び 日本散歩・山梨県

少し前のことですが、念願の山梨に行ってきました。 今まで

焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。
焼ききのこ、たことセロリのサラダ献立。

先日さんま用に調達したすだちが余っている。 さんまの酒蒸

nishinomiya_41
お金のためだけに働いて悪いか。

お金のためだけに働く。 個人的にはその行為が悪いことだと

→もっと見る

PAGE TOP ↑