「 日本酒 」 一覧

親子煮、セロリの塩昆布和え献立。

本日は蕎麦屋飲み風のつまみ、親子煮で一杯やりましょう。 蕎麦屋といえば先日、久しぶりにきつねそばを食べました。きつねはそばよりうどんがしっくりくる地域の出身だし、そばならきつねよりたぬき

続きを見る

オレンジ白菜と春雨のうま煮、わかめとねぎの和えもの献立。

安くて旨くて使い勝手が良いので、冬は白菜を食べがちですね。そして白菜は豚肉と合わせて蒸しがちですね。 オレンジ白菜を入手したので、重ね蒸しにしようと考えました。 白菜と豚肉の重ね蒸

続きを見る

牡蠣豆腐、焼きれんこん献立。

初牡蠣です。 外ではすでに何度か口にしておりましたが、家飲みつまみとしては今シーズン初登場の牡蠣。小ぶりな牡蠣がなかなかお買い得だったのでたまらず手にとった次第です。 小さくたって

続きを見る

さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみれば、今までここにさばの味噌煮が登場したことはただの一度もありません。 晩酌献立を綴り続けて早4年。掲載献立数800パターン

続きを見る

さばとわかめのねぎ酒蒸し、三つ葉奴献立。

さばの半身が驚きのお買い得価格で手に取らずにはおれませんでした。 安物買いの銭失いという言葉がありますが、食材に関してはこの法則は当てはまりませんね。 旬の食材は美味しくて、安い。

続きを見る

れんこんチーズ焼き、梅えのき納豆献立。

元ネタは、フライパンで焼くチーズトーストです。 食パンをれんこんに変えても似たような焼き上がりになるだろうと考え試してみたら、一応焼けたは焼けたんだけど、ムラがある。チーズたっぷり箇所と

続きを見る

まぐろの尾の身ステーキ、白菜のサラダ献立。

焼いてステーキと銘打てばなんでもご馳走。野菜も豆腐も漬ものも、ステーキになれば一気にゴージャズなメインディッシュに早変わり。これは、真実です。 こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

続きを見る

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。 白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点においては苦手な寒さも我慢したろかいという気になります。 白菜の他には白ねぎとか、大根あたりも頼もしい

続きを見る

牛肉と大根の塩煮、れんこんと水菜のサラダ献立。

謎の体調不良事件(?)の余波で、晩酌献立のストックがダブついております。 たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。 よって、こちらは少し前の晩酌風景。 過去の

続きを見る

豚ロースの梅ねぎ焼き、きのこと水菜のおひたし献立。

豚ロース肉を冷凍してたんだった、あれを焼いて食べよう。 脳内で献立を組み立て、解凍した豚肉を確認してあらびっくり。3枚あると思っていたのに、2枚しかないじゃないか。 2枚。微妙な量

続きを見る

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

→もっと見る

PAGE TOP ↑