にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

にんじんしりしり献立

毎度ぬか漬けでお世話になっているにんじんですが、たまに山盛り食べたくなります。

しかし、むしゃむしゃいくとなると私の前に「千切り」という苦行が待ち構えているので、正直怯む。

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

乗り越えた暁には、よろこびが待っているとわかっているからできる苦行です。

にんじんとツナの卵炒め、セロリの白和えで晩酌

181003_ienomi_3

  • かぶの味噌汁
  • ぬか漬け
  • セロリの白和え
  • にんじんとツナの卵炒め

かぶの味噌汁

かぶの味噌汁

かぶと油揚げの味噌汁。出汁は昆布といりこのダブル出汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはかぶの葉、にんじん、キャベツ、ごぼう。

セロリの白和え

セロリの白和え

刻んだセロリの葉を塩もみして水分を絞り、ごま油を加えたもものを崩した豆腐で和えた簡単白和え。

にんじんとツナの卵炒め

181003_ienomi_1

フライパンに油を熱し、千切りにしたにんじんを入れて炒めます。しんなりしたらツナ、薄切りにしたねぎ、溶き卵を投入。胡椒としょうで味付けして蓋をして、卵が固まったら完成。軽く混ぜてうつわに盛ります。

いつもは塩味で仕上げることの多いにんじん炒め。今日は白和えが塩味だったのでツナの塩気としょうゆで味付けしました。酒は純米酒をひやで。

日本酒にあうおつまみレシピ

千切りじゃなくて大きく切った方が作業はラクなので、千切りはしたくないけどにんじんは食べたい、という気分の時はおとなしく大ぶりカットにて調理します。

にんじんと牛肉の塩煮、かくや和えで家飲み。

にんじんと豚肉のにんにく蒸し焼き、かぼちゃと卵のサラダで家飲み。

でも、こういうおかずを食べると千切りにんじんって優秀だなあと感じます。味はもちろん、千切りって咀嚼した時のもしゃもしゃする食感が楽しいからね。

にんじんはメインとして扱うのがなんとなく難しい食材のような気がするけれど、ツナや卵と合わせればボリュームも出るし、色もキレイ。優秀。調理で余った切れ端はお約束のぬか床行きで、これまた明日以降のお楽しみとなるのです。優秀。ありがとう、にんじん。

毎度毎度千切りと大根おろしの辛さを綴っており、そんなにイヤならしかるべき器具を導入すればいいのではないかと思わなくもないのです。でも、しないのです。おろしはともかく、千切りに関しては徐々に苦しみが小さくなっている気がするからです。そのうち平気になるのではないかと考えての人体実験です。

 




関連記事

川鶴純米吟醸wisdom

香川の酒 川鶴 純米吟醸 wisdomで晩酌 牛肉と大根の塩煮、わかめと揚げのぬた。

進んでいます、進んでいます。とうとう香川県までやってまいりました。 関連 勝手に日本酒

記事を読む

西營盤のバーと夜食と坂道と 香港一人旅で食べたもの その2

香港一人旅の食記録、第二弾です。 関連 海老ワンタン麺の食べ比べ、香港一人旅で食べたも

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。 関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフの

記事を読む

蒸しとうもろこし

三つ葉と豚の冷しゃぶ、蒸しとうもろこし。

今日から7月。 今朝は雨が降っていて少々肌寒いですが、まもなく本格的な夏に突入です。

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、ズッキーニのナムルで晩酌。

旨そうなあじが目に入ったので、久しぶりにたたきにでもしてやろうかと考えたのですが。あじのた

記事を読む

鯖水煮缶 献立

家飲み献立 5/27 鯖と玉ねぎのサラダ、小松菜のオイル蒸し。

毎晩食事の時にはさー、ビールだ!と冷たく冷やしたヤツをぷしゅっと開けるのが日課なのですが、こ

記事を読む

肉団子とキャベツの煮もの献立

肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立。

そろそろ汁っぽいもの、温かいものを体が欲する季節がやってまいりました。 嫌ですね。

記事を読む

アッシパルマンティエ

アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。 関連 さつまいもときのこのグラ

記事を読む

シェアハウスで料理 8/24 豆腐、卵、トマト、キャベツ…定番素材であっさりと。

昼寝の後、散歩がてら隣町まで歩いて行くと、なにやら小さな夏祭りが催されていました。 祭り、とい

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑