今月のカリッとした読書 9月第一週。

公開日: : 最終更新日:2014/09/16 読書

manybooks

9月に入れば、気分はもう秋。
秋といえば何ですかね。食欲?芸術?ファッション?

どれも大好きだけれど、一番シンプルに楽しめるのは「読書」かな。

今月は読んだ本を記録していきたいと思います。

 

今週の読書

パリジェンヌ流モードなプチ・ルール

パリジェンヌ流モードなプチ・ルール
朝日新聞出版 (2014-04-04)
売り上げランキング: 25,824

大好きなイラストレーター、米澤よう子さんの本は、悩める40代ファッションのヒントがいっぱい。
日本を離れていた時にリリースされたものも全て目を通したいと思っています。

 

黄金の丘で君と転げまわりたいのだ

黄金の丘で君と転げまわりたいのだ
三浦しをん 岡元麻理恵
ポプラ社
売り上げランキング: 161,059

酒かワインかチーズか何かの本が読みたいなあと思って手に取った1冊。
実は三浦しをんさんも岡元麻理恵さんも全く存じ上げないのですが、なんとなく気に入りそうな予感がしています。

 

MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体

MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体
田端信太郎
宣伝会議
売り上げランキング: 10,890

毎日楽しみにしているブログでおススメされていた本。
新刊かと思っていたら、2012年に出版されていたものだった。ほんの数年日本を離れていただけなのに、まだまだ浦島太郎状態にあることは否めません。

というわけで、今週はこの3冊を読みます。
印象に残った本については後日改めて読後の感想を記すことにします。

9月の新しい試みもまた楽しめそう。人生はインプットとアウトプットの連続だからね。

 

 

大人のための読書の全技術
齋藤 孝
KADOKAWA/中経出版
売り上げランキング: 1,047



関連記事

今月のカリッとした読書 10月第一週。

…今週ってもう10月なのね?? あーびっくりした。 実は10月までに達成したいと考えていた目標

記事を読む

人間より、モノのほうが信じられる。

ここのところ訳あって依存に関する書物を読み漁っています。 その中で 「人間は人(

記事を読む

ドミニック・ローホー シンプルを極める 成熟した自我とは。

ドミニック・ローホー氏。 シンプルライフを目指す人にはすっかり御馴染み、でしょうか。以前も著書を

記事を読む

人の子供は育つのが早い。

子供の頃、親戚や古い友人に会うたびに母親が 「まー、人の子供は育つのが早いわね!」

記事を読む

シンプルライフの成れの果て。

普段は朝と夜の1日2食体制を基本としていますが、誰かと一緒にとか、打ち合わせを兼ねて、なんて

記事を読む

片付けて解消、暮らしのストレス。

雑誌「クロワッサン」の最新号が片づけ特集です。 クロワッサンは定期的にお片づけ関連を投

記事を読む

ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図

2年ほど前に話題になっていた「ワーク・シフト ─孤独と貧困から自由になる働き方の未来図」を

記事を読む

笑い転げながらワインを学ぶ。「黄金の丘で君と転げまわりたいのだ」

いやー、笑った。 笑いました。 先日読み始めたワイン本、黄金の丘で君と転げまわり

記事を読む

いつもの服でつくるこなれた感じのコーディネイト。

By: francois karm[/caption] 今回の旅は旅用の新しいアイテムを増や

記事を読む

その悩みは、本人にしかわからない。

とにかく髪が多くて乾かすのが疲れるけれど、まあありがたいことではあるのかなと。 関連

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

→もっと見る

PAGE TOP ↑