キッチンツールを白で揃えたい。引っ越し散財日記その2。

公開日: : ミニマルライフ

今回の引っ越しで買ったものの記録です。

組み立てひとりでできるもん。引っ越し散財日記その1。

新居に移るタイミングで、鍋やフライパンを一新しました。

とはいえ、私は小サイズのフライパンとこれまた小サイズの片手鍋以外はほぼ使わない人間。我が食卓にのぼる料理の95%はこのふたつの調理器具から生み出されています。

要領が悪い人の料理。

連日酷使するので当然、劣化も早いのだ。

キッチンツールを白で揃えたい。

新しい部屋のフローリングは明るめの色で、壁は白。システムキッチンの扉はウォールナットっぽい色だけれど、冷蔵庫などの家電は白で統一しているので、鍋類も白がいいなあと考えました。

さらに、収納スペースをあまり取られないものがいい。そんな条件から検索し選びました。

最も登場頻度の高い18cmのフライパンに小鍋。そして26cmサイズのフライパン、取手と蓋2枚のセットです。

小サイズのフライパンと鍋は、つまみ作成のためにほぼ毎日登板。一方で大きいほうのフライパンは主にパスタ調理で使用しています。ゆでとソース作りを一度に済ませる、いわゆる「ワンパン」系のパスタには、26cmのフライパンが活躍するのです。

そのほかに、さほど使用頻度は高くないけれど、ル・クルーゼの鍋も長らく愛用しています。何らかをコトコト煮たい欲望に囚われた時はル・クルーゼ。これも内側は白ですね。

積極的に何もしたくないので連休に煮る。

鍋はともかく、白いフライパンを使うのは今回が初めて。食材の火の通り具合や調味料との絡み具合が確認しやすい、というメリットはあるものの「せっかく真っ白なのに、焦がしちゃったらどうしよう」というハラハラ感はそれなりに付き纏います。

そして約1ヶ月間使った結果がこちら。

ああ、あれほど白く輝いていた鍋肌を、しっかり汚してしまった…。

これは焦げというより、食材の色移りですね。つい先日、大きななすを蒲焼きにして食べたんですよ。皮目をこんがり焼いた際に思い切り色ついちゃいましたね。皮のシワのまんま色残ってますね。

私の手入れが下手なのか、それともそもそもこういうものなのか。真意の程はわかりませんが、使用感に大きな問題なく、見た目も軽やかでいい感じなので、しばらくはこのまま使い続けようと思います。

そうそう、先日友人にお祝いでもらったケトルも白なんですよー。うふふ。

そういえば以前、大きな赤いケトルを手放しています。

捨てる日々、やかんはいるのかいらないのか。

今になって新調する(いただきものだけど)ならあのやかん、置いときゃよかったじゃないか!とは、全然思いません。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

忙しい毎日、大人のお得な現実逃避のすすめ。

国外へ転居する友人が、出発当日フライト3時間前まで必死で荷造りしていたという話を聞き、気が遠

記事を読む

タイ バンコク

旅行の荷物は準備不足で増えていく。

そんなわけでバンコクに入りました。 タイも約1年ぶりでしょうか。 まあこの1年は珍し

記事を読む

少ない服でおしゃれ、ワンピースは万能か。

夏のワンピースは涼しくていいなあ。 そう気付いたのは割と最近、日本の夏がグッと暑くなってか

記事を読む

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

洗濯機?冷蔵庫?絶対必要な家電製品ってなんだろう。

以前使っていた冷蔵庫、洗濯機、ベッドは引越しの際に全て処分してしまったので、現在は所有してい

記事を読む

収納術に興味もなければセンスもない、だから他に選択肢はない。

By: Dave Miller[/caption] 現在の住まいには収納がありません。何度も

記事を読む

こんなことをしていて私の人生は大丈夫なのだろうか装置。

海の日がそうでしたけど、平日が祝日で休みになると、普段とは違う景色を見ることになりますよね。

記事を読む

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず、申し訳ございません。また機会

記事を読む

パソコンを眺めて1日が終わる。

恐ろしいのであまり考えたくはないのですが、就寝時間を除いた18時間のうち、相当な割合を画面凝

記事を読む

お気に入りのレザーブルゾンを着ない、その理由。

12月に入って最終防寒手段のダウンジャケットを解禁しました。 が、先日の寒さについてニ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

→もっと見る

PAGE TOP ↑