引っ越しで変化したお金の使い方。

公開日: : 最終更新日:2023/08/01 ミニマルライフ

奥さん、8月です(久しぶりのフレーズ)。

「この1ヶ月間は、必要なものなら予算を気にせず買ってよし!」

そんな太っ腹ルールを適用してみた7月が終了しました。

組み立てひとりでできるもん。引っ越し散財日記その1。

その結果、7月の収支は見事に赤字となりました。

支出が収入を大幅に上回る。

相変わらず、ざっくり家計簿を続けています。

40代、初めての家計簿に感心。

さすがに4年も毎日続けているとすっかり習慣になってるし、自分のお金の使い方が見えるのが案外楽しいのです。

で、この家計簿アプリで確認すると、7月の収支はマイナスで終了いたしました。まあ、そりゃそうだね、景気良く買い物してたもんね、とは思うものの、支出が収入を上回ることなどまずない我が人生。ちょっとドキドキしてしまいました。

しかしよくよく考えてみれば、赤字の原因は買い物だけではなく。先日手元に納付書が揃った本年度分の税金やら保険料やら年金やらの前納分も大きく響いていたのでありました。加えて、毎月の投資用引き落としも、もちろんある。

40歳からの老後資金づくりと出口戦略。

ということは、買い物分はたいした金額ではないってことね。新居の環境が整っていく満足感と比較すれば、支出の少なさが際立つわ〜、私ってば買い物上手。などと勘違いしそうになりますが、買い物分のカード引き落としは8月にドカンとくるのであった。ドキドキ。

引っ越しで変化したお金の使い方。

とまあ、珍しくあれこれ買い揃えた1ヶ月ではありましたが、それ以外にもお金の使い方に変化が見られました。

それは、食費の増加です。月の予算をこれまた大幅にオーバーしてしまいました。

家計簿の情報から導き出される食費増加の理由は2点。慣れないまとめ買いによる買い物計画の甘さと、外食率の低下です。

以前の住まいは最寄駅から自宅の間に安いスーパーや八百屋の類が揃っていたので、パトロールがてら日々ちょこまかと買い出ししていました。

キツい時こそ、好きなことをする。

ところが現在は駅前の高級スーパー以外は自宅までの道中にコンビニやドラッグストアくらいしかなく、セレブスーパーでの買い物に躊躇してしまう小市民の私は、お気に入りだったちょこちょこ買いを脱し「非セレブ店での週末まとめ買い」を実践しているのです。

「ちょこちょこ買い物すると買い過ぎる、まとめ買いこそが食費節約の王道」

とよく聞くのに、節約にならないどころか支出増えてるんですけど???

まあこれは新居で過ごすのが楽し過ぎて、家飲みの機会が増えたことも食費(=含む酒代)増加の要因でしょう。さらには、この酷暑の影響も大。汗だくで帰宅後、即シャワーしてから飲む冷たいビールが旨くて止められない。ビール大好き。

ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

そんなこんなで引っ越しによって生活サイクルやお金の使い方に小さな変化が出てきたよ。という話を友人にしたら、買い物が前より不便になったとか、何言ってんの?と鼻で笑われました。

そう、私の新居は以前の住まいから徒歩5分の位置。最寄駅こそ変わったものの、生活環境はなんら変わっておりません。いつもの八百屋も、全くもって徒歩圏内です。

歩くの好きなので、5分10分の距離なんてまるで苦にならないんだけど、この暑さがね、どうにもね。馴染みの店に日参する気力を、暑さに奪われているのですよ。

というわけで、秋になったらまた「ちょこちょこ買い」に戻ることでしょう。


大人のたのしい一人暮らし





関連記事

荷物の少ない旅。旅行中の洗濯はどうする?

セブに来て1週間。既に滞在場所は3箇所目になりました。 暫く住んでいたことのあるエリア

記事を読む

執着心の強い女の持たない暮らし。

By: Kylir Horton[/caption] 次回の旅の計画をしています。 ち

記事を読む

ミニマリスト主婦は80歳。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦も2020年に80歳を迎えます。 70代ミニマリスト

記事を読む

新生活にパンツを100枚。

昔勤めていた頃、転勤ではじめての一人暮らしをすることになった後輩(26歳・男性)が 「

記事を読む

フィルム時代の写真、整理する?しない?

By: Powerhouse Museum[/caption] 先日「フィルム時代の写真はど

記事を読む

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もう2年ほど前のトピックですが、納得できる部分があったのでシェアします。 >>参考

記事を読む

たったひとつだけ願い事が叶うなら ’15。

By: Kevin Dooley[/caption] 昨年のクリスマスイブにこんなことを書い

記事を読む

寒がりの旅 真冬・約3週間の旅の荷物。

荷物を詰め終わって思うこと。 旅の荷物の殆どは服。そして冬の旅は荷物が増える。

記事を読む

1月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

By: Olivier GRYSON[/caption] 昨日に引き続き月初の定例まとめポス

記事を読む

おもたせ、お土産、お礼に挨拶。さて、何を持っていく?

By: Kumon[/caption] 諸事情で友人にちょっとした品を用意することになりまし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑