捨てる効果。モノを捨てれば生まれ変われる?

公開日: : 最終更新日:2018/09/28 ミニマルライフ, 捨てる

garbage

モノを減らすためには当然モノを捨てる必要があります。

しかし、単に捨てるだけでは快適な生活は手に入りません。

断捨離の効能としてガラクタを捨てればこれまでよりもっといいモノが手に入る、なんていうのがまことしやかに囁かれているようで、それを期待してとにかく「捨てる」ことばかりにフォーカスしている人も少なくないようで。

もちろんそれは期待できる効果だろうし決して嘘ではないんですが、実はもっと大切なことがあるんです。

要らないものは買わない

tsukiji150912

当たりまえっちゃー当たり前なのですが、不要なモノまでついつい買ってしまう悪しき習慣こそ捨てなければなりません。

人間という生き物はクローゼットでも心でも、ちょっとした隙間ができると何か別のもので埋めたくなってしまいます。
もちろん本当に欲しいものと出会ったならば即買い上等!なのですが、単に隙間を埋めたいだけの買い物はそろそろ卒業してもいいのでは。

勘違いしないで下さいね、

「とにかく買うな、金を使うな、節約しろ」

とか、そういう話ではないですよ。

関連 持たない、買わない、小さな暮らし。いったいどれだけ貯めてるの?

 

本当に必要なモノは、意外と少ない

shoppingbag

かくいう私も以前は給料日毎にやたらと店を徘徊して服を購入していました。今となっては欲しかったから、というよりも毎月新しい服を買うのが当たり前だと思い込んでいたような気がします。
今は本当に欲しいもの、必要なものしか買わなくなりました。今年に入ってから買った服はJOHN SMEDLEYのカーディガンだけ。

関連 1年間服を買わずに過ごした結果。

10年前の私が聞いたらひっくり返りますね。

今あるモノのありがたみを存分に味わう

tokushima_park4

モノを減らす作業というのはどこか痛みを伴うものです。
それは頂き物や思い出の品はもちろん、ただ単に自分が買ったなんでもないモノであっても、買った当時の自分にさようならする儀式のような気がしたり。
少しでもモノのありがたみがわかっていたら、こんな買い物しなかったのになあ、なんて思えるようになったのは、モノを捨てるときの「痛み」を経験したからこそなのかもしれません。

関連 引越し1ヶ月経過でまたまた捨てた。少し切ない。

卵が先か鶏が先か?みたいな話になりますが、モノを減らせば無駄なものは買わなくなる、むしろ欲しくなくなるし、無駄なモノを買わなければ、むやみやたらとモノを捨てなくて済みます。

今年買ったJOHN SMEDLEYは、恐らく長い期間大切に使うことになるでしょう。

関連 洋服が少なくなると、コーディネイトはもっと真剣になる。

そのためには健康に気を配りつつ体型を維持することも大切。体型が変わらず且つ健康でいれば、服を頻繁に買い換える必要はなくなるし、病院に行ったり、仕事を休んだりしなくて済む、と、いいことづくめ。

ええと、何の話でしたっけ?
そうだ、とにかく本当に好きなものだけに囲まれて生活したいのならば、自分にとって本当は何が大切なのかを見極めて、ノリとか見栄とか憂さ晴らしのために要らないものをむやみに買わないことですね。

 




関連記事

nerima37

靴とパンツの理想的なバランス、春はまだか。

ここ5年ほどで消耗速度がかなり早まっている。そう感じるのは、以前は定期的に買い換える習慣がな

記事を読む

money

ケチな人間が嫌いなタイプの無駄遣い。

月末までに済ませねばならない支払いがあったので、いつものようにオンラインバンキングで処理を試

記事を読む

whitecloset

収納がない部屋の収納を考える。

現在、毎日何かひとつづつモノを捨てるというキャンペーン(?)を実施しています。 参考

記事を読む

HotelEdison_NY_9

必要なもの、いらないものは変わり続ける。

ニューヨーク滞在中、7thアヴェニューを散策していてふと気づく。 あ、そうだ、確かこの

記事を読む

By: Carsten Schertzer

最低限の化粧、旅に持っていくメイク用品。

By: francois karm[/caption] 旅の荷物を少なくするには服と化粧品類

記事を読む

domi

スーツケース1つで暮らす実験。

今回の旅の持ち物はスーツケースひとつです。 正確に言えば機内持ち込みのバッグとかカメラ

記事を読む

By: Bart Speelman

シェアハウスは居酒屋に似ている。

By: Bart Speelman[/caption] 華麗にスルーしているけれど、おまえ引

記事を読む

By: Roger H. Goun

持たない生活と年末大掃除 ’15

By: Christian Haugen[/caption] 師走です。大掃除の季節です。

記事を読む

By: Mainstream

白髪とヘアアイロンの複雑な関係。

By: farhad sadykov[/caption] いやいやいや。 それじゃなく

記事を読む

railroad

「ため込む生活からミニマリストになった方、教えて」

もう2年ほど前のトピックですが、納得できる部分があったのでシェアします。 >&g

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

noname
働いている人も、働いていない人も、今から10年後の働き方を考えよう。

先日お伝えした通り、来年の1月にトークイベントの開催を予定して

トルティージャの献立
トルティージャとビーツのワンプレートでスプリッツアー。

休肝+断食明け、久しぶりの家飲みは軽めにしておこうと考えた本日

shinbashi_7
忙しい毎日のメリット、仕事はないよりあるほうがいい。

ただでさえ気忙しい師走に、何を思ったか仕事を1本増やしてしまい

ねぎ卵丼献立
玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。

1812_kinugawa_23
ペットと泊まれる宿は、朝夕部屋食がうれしい。

おばさんと猫の温泉旅、続編です。 今回の温泉旅行のメイン

→もっと見る

PAGE TOP ↑