スウェットパンツで外出できるか。

公開日: : ファッション, ミニマルライフ

snow

寒いの嫌い嫌い族なもので、防寒への関心は高いです。

だからこそ、この時期の完全オフの日は、とんでもないことになる。

思考停止ワンパターンコーデはおしゃれじゃない。

この冬、さらにとんでもないアイテムを導入してしまいました。

スウェットパンツで外出できるか

数年前にも購入を検討したものの、これはさすがにダメかなと思いとどまったスウェットパンツにとうとう手を出してしまいました。

普段は「ズボン下」を愛用しているのですが、オフの日まで面倒な重ね着(とは言わないか)はしたくない。

なければないで済んだのに、手放せなくなるものがある。

ラクで、暖かいパンツなら1枚履きでOKだものね、という当たり前すぎる理論にて購入した裏起毛スウェットパンツ。

もちろん、部屋着じゃなくて、外着として活用。とうとう超えてはならない一線を超えたような気もします。

以前の私はこう言っていた。

持たない暮らし 部屋着はいるのか、いらないのか。

「ラクだけどそのまま外には出られないみっともない格好」で過ごすのはもうイヤだしなあ。よって、方向性としては「コンビニくらいならギリギリ行けるパジャマ」じゃなくて「家でも窮屈じゃなくて寛げる外着」が理想。

この時もスウェットは候補にあげている。しかし、部屋着として。この発言から3年経った今、堂々と外着として活用しているとは感慨深いです。

ラクなほうへどんどん流されていく

new_coat

今日日、スウェットパンツをおしゃれに着こなす男女の姿は珍しくなく、デニムと同様のカジュアルさを持つアイテムとして浸透してきている気配はあります。

しかし私がスウェットに求めているものはファッション性ではなくあくまで防寒アンドリラックス。あの頃忌み嫌っていた「みっともない格好で外出する」人になっているんじゃなかろうかという懸念もなくはありません。

とか言いつつも、気に入ってはいます。そして、かなり使えます。

デニムより柔らかさがある分動きがラクだし、裏起毛によって暖かさも申し分なし。シンプルなTシャツにスニーカーなど合わせればスポーティーカジュアルと言い張れなくもなく、以前購入したモッズコートを羽織れば寒空の外出も全然怖くないのです。

男性ドン引き、大人女性のNGファッション。

ちなみに、ダウンや毛のライナーがついたコートを着用する際は、半袖にそのまま羽織るのもアリですね。体温に反応するからか長袖着用時より暖かさがダイレクトに伝わってくるし、着ぶくれせずにすっきり見える。

スウェットで外出してる時点でいまさら着ぶくれ云々なんて気にしちゃいないのですが、あれこれ着込まなくていいのはラクだなあとしみじみ思うのです。室内は暖房が効いているしね。

ラクなほうへ、ラクなほうへと舵を取り、欲望のまま自分のルールを変化させているここ数年。

この冬はスニーカーやフラットシューズばかり履いていて、まだヒールのあるブーツも使ってないしなあ。こうしてまたどんどんおしゃれから遠ざかっていくのかしら。はたまた、これも進化と捉えるべきなのか。

スウェットでも少しはキレイに履きこなそうとする意欲はまだ残っているけれど、一体どこに着地するのだろうか。

 




関連記事

award

2016年、買ってよかったものベスト3。

月初といえば毎度お馴染み定期ポスト、なのですが。 関連 これまでに捨てたものリストと買

記事を読む

ny_dt_34

考え方がコロコロ変わる迷惑な人。

長らくブログを続けていると、過去の記事にもコメントをいただくことがあります。先日も2014年

記事を読む

By: Karen

ミニマリストの部屋着(2015春の結論)

By: Jaakko Holster[/caption] もうすぐ春ですね。 あまりの

記事を読む

By: Creative Tools

あなたの願いをひとつだけ叶えてあげます。ただし…

By: Nishanth Jois[/caption] クリスマスイブですね。 子供た

記事を読む

manytipeofcoin

あるから不便を感じる不思議。

うちも導入したんですよ。キャンペーン中だし、せっかくだからcrispyさんも! 近所の

記事を読む

By: Mike Kniec

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Mike Kniec[/caption] 新年2日目ですがまたまた定例ポストを。

記事を読む

chiangmai16

友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

わかりやすい酒瓶を担いで友人の誕生日を祝いに行く。 「わかりやすい酒」 というと

記事を読む

By: kate hiscock

今日捨てたもの 9/14 しまいこんでおくだけでも嬉しいと感じるなら。

By: Metro Centric[/caption] 意識的にモノを減らしていた時期は日々

記事を読む

clothes

40代の服選び。もう楽な服しか着たくない!

雑誌「クロワッサン」の最新号がファッション特集です。 テーマは「シックでおしゃれは譲れ

記事を読む

By: Maurizio Costanzo

痛いおばさんファッションのその後と女子の謎。

その後もたまにやってます、痛いおばさんコーデ遊び。 関連 痛いおばさんファッションのす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ひとりぜいたく晩酌帖
自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたの

accessories_4
イは忙しくないのイ。

なんか忙しいなあ、落ち着きたいなあ、と感じる時、その原因は本来

玉ねぎの卵炒め献立
玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかな

award
2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベ

白菜と卵の味噌汁 大根しょうゆ漬け ほうれん草ときのこのナムル さつまいもとひき肉のしょうが煮
さつまいもとひき肉のしょうがあん、白菜とおとし卵の味噌汁献立。

本日のメインは、さつまいも。めずらしくいも系のおかずが続きます

→もっと見る

PAGE TOP ↑