2月1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’16

毎度お馴染み月初のまとめ。

毎月はじめに前月捨てたものと買ったものを記録し続けています。

関連 捨てたものリストと買ったもの

もう改めて捨てる作業をしていないので取り立てて変化はないのですが、先月は珍しくやや手間のかかる作業をしていました。

と、わざわざ声高らかに宣言するほど大した手間じゃあないんですけどね。



2月に捨てたものリストと買ったもの

化粧ポーチ

年明けに大掃除して出てきた本については1月も大量に買い取りに出していたのですが、これはというお宝(?)はちまちまとAmazonに出品していました。

関連 引っ越しから10年以上そのまま放置していたダンボールを開封する。

今はもう手に入らないものだし、綺麗な状態で保管されていたし…ということで戯れに出品してみたら定価の3倍程度の価格であっという間に完売。ほんと、瞬殺でした。
明らかに欲しがっている人がいるタイトルに関しては業者介さずこんな風に直接売買できるほうがなんだか嬉しいですね。買い取りサイトに送る時よりも心なしか梱包も丁寧になるってもんです。

10年以上もただただ放置していた私があのまま持ち続けているより、ずっと欲しくて探していた人の手に渡ったほうがいろいろうまくいくような気がします。

こうして本は無事お嫁に行ったのだけど、CDはなかなか難しいですねえ。極々一部の超レア盤を除けば、もうCDという形にこだわる人はほとんどいないのかもしれません。

2月に買ったもの

  • なし

と、今書いていて思い出した。2月中に枕カバー買おうと思ってたのに忘れてた。

いやいや、ずっとなくても大丈夫なんだったら必要ないってことなんだからもう一生タオルで代用してればいいのでは?と思われるかもしれませんが、それとこれとは話が別で。買い忘れてる時点で全く説得力がないですが、モノを減らしたいがために寝袋で寝るとかダンボールケースでご飯食べる、みたいなのは私にとって全然楽しい選択ではないのでイヤなのです。

関連 生活感のない部屋を作る方法とその効果。

まあでもアレだ。
私が生活感のない部屋を望むのは自分の生活空間に問題があるからであって、生活そのものが超スタイリッシュであれば生活感満載でもいいのだ。ということは、目指すべきはモノが少なく生活感のない部屋ではなく、まるっと暮らしのカラーを自分の望むポイントまで持っていくこと、なのかもしれない。

ミニマリストの持たない暮らし

相変わらずややこしくてすみません。

でも、かっこいい生き方をしている人の部屋って生活感満載でもその人特有のスタイルに溢れていていい感じ、なんですよね。ってそれも本や雑誌に掲載された写真から感じ取る情報がほとんどなのでもちろん裏側ではベタベタな生活感もあるのでしょうが。

とにかく、早めに枕カバーを調達しようっと。

 




関連記事

award

年間ランキングを眺めて2014年を振り返る。

12月もそろそろ中盤戦、ということで年末っぽい話題をシェア。 Amazonの年間売上ラ

記事を読む

perfume

今日捨てたもの 8/18 10年以上使ったサングラス。

今月は毎日何かひとつを手放す月間に設定し、日々継続中です。 うーん、いらないものや使わ

記事を読む

gyosan

夏はギョサン1足でまかなえる気がしている。

先日下着を入れている引き出しをあけてみたら、いつのまにか靴下が一足だけになっていました。

記事を読む

160909lg

減らす計画 細々したもの、消費期限。

訳あってまたぼちぼちモノを減らし始めました。 関連 減らす計画、捨てる日々再び。

記事を読む

By: Luigi Torreggiani

今日捨てたもの 9/28 洋服にも思い出は宿る。

By: Luigi Torreggiani[/caption] あれ、捨てたんだっけどうだっ

記事を読む

By: Eliazar Parra Cardenas

買わなきゃよかった、捨てなきゃよかった、の後悔。

By: Eliazar Parra Cardenas[/caption] このブログを書き始

記事を読む

シンプル 瞑想

チェンマイの寺でお坊さんに教わったシンプルな瞑想法。

今回チェンマイまで足を伸ばしたのはとあるお寺で瞑想を体験するためでした。 参考 タイ

記事を読む

shinjuku8

しなかった、できなかったことで得たもの。

たとえ襟足を刈り上げたとしても、3ヶ月も経過すれば結べる長さになる。つまり、失敗しても時が必

記事を読む

By: PascalSijen

持たずに借りずに気軽に楽しむ、を試してみる。

By: Roberto Venturini[/caption] 睡眠改善の一環として、しばら

記事を読む

By: Stein Magne Bjørklund

乾いた人生、シンプル・やめるが正解ではない。

By: Stein Magne Bjørklund[/caption] 思い返せばいつも乾燥

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

suginami_45
孤独力に再現性はあるのか。

しばらくは距離を取っていたのですが、最近になってまたTwitt

焼きかぶ
焼きかぶ、春菊納豆献立。

またうっかりかぶを買ってしまった。 一粒で二度おいしいお

ny_dt_39
なければないで済んだのに、手放せなくなるものがある。

師走に入り初の平日、6時外出。 これは、いよいよか。開幕

きのこと白菜の味噌汁 ぬか漬け 白菜サラダ さんま梅煮
さんまの梅煮、白菜サラダ献立。

ブログの更新頻度が幾分ゆるやかになったので、どうにも写真がたま

ny_dt_44
人生100年時代、会社を辞めたおじさんおばさんはどこにいるのか。

奥さん、師走です。 今月で2019年も終了なんですってね

→もっと見る

PAGE TOP ↑