もうどうでもいいわという投げやりな態度で。

公開日: : 最終更新日:2020/08/03 ミニマルライフ, 生き方と考え方

奥さん、6月です。そろそろ開いてる店も増えてきたので、修理に出すタイミングをうかがっています。

なくなったらつまらないものそれは。

修理したところで今は旅行にも行けないのだから、また日々の食生活を記録するくらいにしか使わないのだけど、長年活躍してくれた相棒をこのままフェイドアウトさせてしまうのは心苦しい。

修理に出してみて本格的にダメだとしたら、というか、いずれにせよそろそろ寿命は近いので、後継機のことも考えています。

長年の矛盾を解決すべきか

荷物を軽く、少なくしたいが、カメラは持ちたい。

長年抱え続けてきたこの矛盾を解決すべく、まずはコンパクトタイプを追加するという作戦もあるでしょう。こちらもずいぶん前に故障してからそのままだし。

旅の荷物軽量化計画、コンパクトカメラの行方。

コンパクトカメラと一眼のW使いという原点に戻り、まずはGRあたりを検討し、その後NIKONの軽量一眼を狙う? いや、コンパクトカメラの役割は今やスマホに取って代わられているのじゃないか? むしろ、荷物増やすだけ?

などと考えて製品カタログを見つめるだけの日々がしばらく続きそうです。相変わらずの優柔不断。

使用頻度から優先順位を考えたらば、今購入すべきはコンパクトカメラでも一眼レフでもなく、パソコンなのでしょう。こちらも早、5年選手ですからね。思いっきり故障してるしね。

買うべきか買わざるべきか、それが問題だ。

今買い換えるならMacBook 13インチ一択かな。果たして、カスタマイズは。などと考えてショッピングシュミレーターを見つめるだけの日々がしばらく続きそうです。

どっちでもいいわという投げやりな態度で

仕事は減るのに何かと物入りというありがたくない現状。進みかけていた新規案件も、ペンディングとなってしまいました。

残念といえば、残念。でも、まあこの状況じゃあ仕方ありませんわねという気持ちもあるし、多忙な日々を回避できたことに、安堵もするという人類の不思議をまざまざと見せつけられています。誰にって、自分に。

仕事が増えたら増えたでありがたいし、生活は幾分潤う。減ったら減ったで大変だけど、それなりにやっていける。

つまり、何がどうなってもどっちでもいいわ、自分でどうこうできる範囲のことしか考えないし、できないもんね〜という半ば投げやりな態度です。どちらかというと前向きな態度であるから、投げやり、とは言わないかもだけど、なんだか遠くへきちゃったな。

奥さん、6月です。




関連記事

旅の荷物と移動距離。

旅の準備が苦手なりに慣れもあってかさすがに徐々に技術向上している気がしています。 正確

記事を読む

今日捨てたもの 8/2 音楽CDは少しづつ減っている。

今月は小さなものでも1日に1つは手放していく月間です。 と言っても、捨てるモノの 「

記事を読む

フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目の前にぬっと差し出したのは、淡

記事を読む

複数のコミュニティに参加することの重要性。

コミュニティ。 そう表現するのはいささか大げさな気もしますが、全然違う生き方や考え方を

記事を読む

おひとりさま 孤独を美化して推奨するべからず。

いやほんとごめんなさい。そういうつもりじゃなかったんだってば。 誰からも責められちゃい

記事を読む

髪型をコロコロ変えるのは気が多い証拠説。

ヘアスタイルを頻繁に変える女は気が多い。なんてことを子供の頃よく周りが言っていたように記憶し

記事を読む

年間ランキングを眺めて2014年を振り返る。

12月もそろそろ中盤戦、ということで年末っぽい話題をシェア。 Amazonの年間売上ラ

記事を読む

ごっそり捨てて、お金まわりを考える ’17。

By: Owen Moore[/caption] なんとなく3月に入ってから、という感覚が強

記事を読む

好きなものだけの毎日が、出会いのチャンスを逃している。

By: Thomas Beck[/caption] 先日民放ラジオ101局特別プログラムなる

記事を読む

欲しいモノがない時代 生き方が最後の商品になる。

旅先で何か素敵な出会いがあればケチらず迷わず手に入れます、と言っていた先月。 関連 旅

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

Amazonセール、プライムデーで買ったもの。

kindleにしようか、タブレットにしようか。毎回悩んで、結

2週間でウエストマイナスンcm、ぶよぶよお腹のその後。

腹の肉削ぎに成功した「お腹ぶよぶよ大作戦」から、5ヶ月が経過

時がとまっているおばさん。

最近「ガラスの仮面」を読みはじめました。実は私、昭和の女であ

なにもないのがいちばんぜいたく。

いっちょまえに忙しぶっていた先月末。のんびりしたい、もっとや

夕食を抜いて得る満足感。

久しぶりに夕食を抜きました。以前は休肝日と合わせて胃腸も休ま

→もっと見る

PAGE TOP ↑