家飲み献立 12/6 鶏すき煮、なめこ納豆他全5品で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2014/12/14 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること

141206d

今朝はかなり早めに家を出たのですが、寒い!今季一寒かった!
途中すれ違った女子高生の生足が眩しかったです。

私の時代(昭和)は制服のスカートの下はブルマで防寒と相場が決まっていたものですが、最近はブルマって使わないと聞くし、もしかしてあの娘たち、あんなにスカート短くしててもパンツしか履いてないのかしら…。

毛糸のパンツ、暖かいよ?

などと、余計なことを考えてしまうのでした。




 

今夜の家飲みメニュー

141206d2

  • 鶏すき煮
  • なめこ納豆
  • ピーマンと油揚げのおかか煮
  • ツナと大葉のサラダ
  • 柚子白菜

鶏すき煮

141206d4

せせりを醤油と砂糖で炒め酒と水を加えて、干し白菜、白ねぎと一緒に煮ます。最後に三つ葉を加えて卵とじに。甘い卵とじを黒七味できりりと引き締めます。

なめこ納豆

141206d3

さっと茹でたなめこと納豆を合わせて葱のみじんぎりをたっぷりと。ねばねばコンビです。

ピーマンと油揚げのおかか煮、ツナと大葉のサラダ、柚子白菜は昨夜の残りもののスライド。
おかげであっという間に準備完了の晩酌メニューで今夜もごちそうさまでした。

簡単料理レシピブログ

前回のすき煮は卵をぽとんと落とすバージョンでしたが、今夜はとじバージョン。こういうこっくりした味付けの料理は日本酒が合いますね(にっこり)。
しかし写真を撮ってみて改めて気づいたのですが、私、圧倒的に「卵とじセンス」がないですね…。味は間違いないんですが、ビジュアルが全くそそらない。うーん、卵とじ大好きなのにな。これは要研究だ。

そして久しぶりに食べたなめこ、旨いですね。納豆とかオクラとか長いもとか、粘りけのあるものは大好きです。なめこのぬめりはムチンという成分で、二日酔い解消効果があるのだとか。呑み過ぎた翌朝の味噌汁なんかにいれるといいですね。二日酔いしない私は酒の肴にいただきます。

ところで昨夜の晩酌メニュー記事、下書きして保存したつもりがそのままアップするという失敗をしでかしていました。
風呂上りに仕上げて更新しようと思って再度管理画面を開いてあちゃーとなりましたね、ええ、全く持って意味不明な投稿でした。
あの段階でお読みになった方はコイツ呑み過ぎてとうとうおかしくなったか、と思われたかもしれません。
大丈夫です、正気です。すみません、すみません。

まあだいたい酒呑んでからブログなんか書こうっていうのが間違っているのですが、食後にすっかりいい気分になって晩酌メニューの写真リサイズしたり文章書いたりする時間が結構好きだったりするのですよ。ふふふ。

とはいえ、ああいう失態はなかなか恥ずかしいもの。
以後気をつけます…。

 






関連記事

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

141130d3

家飲み献立 豚と小松菜で常夜鍋。

なんだかあっという間に11月も終わりですね。 明日から12月。 ということは、本

記事を読む

親子煮献立

親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

記事を読む

塩豚と三つ葉のおろし和え 献立

塩豚と三つ葉のおろし和え、ひじきのアーリオオーリオ。

家飲みが基本の私ですが、実はものすごーく食べるのに時間がかかります。 かかります、って

記事を読む

肉豆腐

肉豆腐、わかめと玉ねぎの味噌汁献立。

本日のメインは肉豆腐です。 肉豆腐やらたぬき豆腐やら鶏豆腐やら、「肉+豆腐」の組み合わ

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

海老とセロリの卵炒め献立

海老とセロリの卵炒め、トマトと豚肉のしょうがスープ献立。

野菜ひとつと卵を炒める。というシンプルな手法が結構好きです。 卵のお相手となるのは白ね

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

osaka_shinsekai_25

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑