ワインで家飲み 12/7 パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,




141207d5

フリーで仕事をしていると、毎日が休みみたいな仕事のような、よくわからない状態になります。

お勤めしてたら休みは月何日、と決まっていますが、自営業だとそのあたりの線引きが曖昧。

なんて言うと大変そうに思われるかもしれませんが、好きな仕事しかしていない私にとっては、そんな日々もまた楽しいのです。

多くのモノを持たなくとも、贅沢な人生を送っているなあとつくづく感じる日曜の夜。

 

パルミジャーノ風味のキャベツとベーコンのスープ煮で赤ワイン

141207d2

  • パルミジャーノレッジャーノ入りキャベツとベーコンのスープ煮
  • バケット
  • チーズ

チーズ3種

141207d3
クリームチーズに刻んだドライマンゴーを加えたもの、軽く温めたカマンベール、バッケビアンケの3種盛り。

バッケビアンケ入りキャベツとベーコンのスープ煮

141207d4

にんにくとしょうがをオリーブオイルで炒めて香りがたったらベーコンを加えます。キャベツ、葱を加えざっと炒めたら水とローリエを加え煮込み、塩胡椒で味を調えバッケビアンケの硬い皮部分を加えてとろっとさせたら完成。仕上げにドライバジルを振りました。

今夜はシンプルにチーズとバケット、そしてしっかり目の赤ワインで勝負するぞ、と決めていました。

となるとお供にする温め担当はこれまたシンプルな野菜のスープ一択。スープストックの類は一切加えず、ベーコンと野菜の旨みだけでいただきます。

ああ、大切にちびちび楽しんできたバッケビアンケもそろそろ終了…。

参考 家飲み献立 11/21 VIRONのレトロドールにヴァッケビアンケで赤白ワイン。

そのままいただくのはなかなか手ごわい皮部分が残っていたので、コクだしとしてスープに入れてみました。

うん、贅沢な旨さです。
寒い夜にはこういうシンプルなメニューが落ちつきますね。

一人暮らしの家飲み献立

冬にはなんとなく赤ワインが似合うような気がするのは私だけでしょうか。逆に白ワインは暑い夏の日にキリッと冷やして呑むのが好き。昼間からもちもちのナポリピッツアに合わせてやるなんて最高ですね。

などと季節に合わせたワインを考えているふりをしつつ、今夜みたいなメニューになると

「最初はドライフルーツとチーズで白ワイン呑んで、キャベツのスープで温まった暁にはハードチーズのコクを受け止める重たい赤ワインに切り替えて…」

とかいちいち考えて赤と白、両方欲しくなってしまうのが困ったものです。ふふふ。

はー、お腹も心も満たされた。
明日もきっと寒い1日になるだろうけど、朝から張り切っていくとするか。なんて思える、素朴ながらも充実したディナーメニューでした。

いやあ、満足満足。

 




関連記事

地球のごはん 世界30か国80人の“いただきます!”

先日「収納のない部屋だからできる地球家族ごっこ」という記事の中でこの本について書きました。

記事を読む

一人暮らしの家飲み

家飲みメニュー 5/28 塩豚とキャベツの煮込み、鯖納豆。

あれ、なんかちょっとたんぱく質が多いなあ。 冷蔵庫の中身を脳内で確認してふと思った夕方

記事を読む

玉ねぎの卵炒め献立

玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかなかまともな夕食にありつけていま

記事を読む

せせりポン酢

せせりポン酢、わかめのナムル献立。

せせりポン酢。 この字面、音の響きにはとても馴染みがあるけれど、実際食べた記憶がないの

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

晩酌献立5品

わさび菜とツナの和え物、かぼちゃの塩煮。

休肝+休胃明けの夜。 休肝日って週に2日くらい設定したほうがいいらしいので、さてこれからど

記事を読む

なすの葱ソース

蒸しなすの葱ソース、セロリ卵で晩酌。

なすって美味いですよねえ。 シーズン中は必ずといっていいほどぬか床にいれているので毎日

記事を読む

芳水 純米カップ

徳島の酒 芳水 純米カップで晩酌 鮭とじゃがいものにんにく蒸し、ニラ納豆。

四国地方コンプリートです。 まさかの節酒宣言で雲行きが危ぶまれた日本酒ツアー、無事再開であ

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

玉乃光 28pf 2019

京都の酒 玉乃光 純米吟醸 28Pf Summerで晩酌塩鶏と大根のスープ煮

お久しぶりです。京都です。 勝手に日本酒全国ツアー 相変わらず晩酌はちびちびとや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。
小松菜オイル蒸し、梅えのき納豆献立。

納豆が品薄状態になった時期があったとかなかったとか聞きました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑