肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

肉団子とキャベツの煮もの

そろそろ汁っぽいもの、温かいものを体が欲する季節がやってまいりました。

嫌ですね。

寒いのが苦手な人間にとって秋はまだしも冬は本当にご勘弁なのですが、寒い季節は酒に嬉しい料理が美味しいこともまた事実。

嫌なことの中にも楽しみをみつけてながら今年も越冬を目指します。まだ9月だけど。

肉団子とキャベツの煮もの、茄子の酢醤油炒め献立

肉団子とキャベツの煮もの献立

  • ぬか漬け
  • きのこのおひたし
  • かぼちゃのサラダ
  • 茄子の酢醤油炒め
  • 肉団子とキャベツの煮もの

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、なす、オクラ、プチトマト。

きのこのおひたし

きのこのおひたし

エリンギを茹で、茹で汁に醤油と柚子胡椒を溶いたもので和えてしばらく浸したおひたし。

かぼちゃのサラダ

かぼちゃのサラダ

かぼちゃの塩煮を流用して作る簡単サラダ。潰したかぼちゃと刻んだアーモンド、チーズをオリーブオイルとレモン汁、胡椒で和えます。マヨネーズやヨーグルトを使っても美味。

茄子の酢醤油炒め

茄子の酢醤油炒め

皮目に切れ目を入れた茄子を乱切りにしてネギ、唐辛子と一緒に油で炒めます。酢と醤油で調味して最後にごま油で香りをつけて完成。甘味を足して甘酢炒めにしたり、にんにくで香りを付けてもいいかも。

肉団子とキャベツの煮もの

肉団子とキャベツの煮もの

豚ひき肉に塩、胡椒を加えて粘りが出るまでよく練ってみじん切りのネギ、ごま油、醤油、酒、卵白を加えてよく混ぜ合わせます。鍋にタネを団子状にまとめて入れ、ざく切りにしたキャベツを加え蓋をして火が通るまで弱めの火にかけて煮込みます。塩と酒でスープの味を整えて完成。仕上げに黒七味を振って。

かぼちゃのサラダはワインにも合うけど日本酒にもいいです。熱々の肉団子を頬張りしっかり旨味の染み出したスープをすすりながらそろそろ熱燗の季節かなと思いつつひやでいきました。はあ、落ち着くわ。

日本酒にあうおつまみレシピ

寒くなってくるとキャベツやら白菜やら大根やら白ネギやら汎用性の高い野菜が美味しくなってくるのが嬉しいところ。鍋物という強い味方もいるし、このあたりの野菜は丸ごとあっても毎日でも全然食べ飽きることがないですからね。おっとその前に秋刀魚も食べておかねばならぬ。まだ今季は手出ししてないけども。

そしてぬか床が結構長持ちしそうなので今年はギリギリまで引っ張ってみるとしましょう。炒りぬかを足し続けて越冬させてもいいのだけれど、そうするとなぜかいつもダメにしちゃうのよねえ。

 




関連記事

家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

豚肉シリーズラスト。 きくらげと卵の炒めものは結構好きなおかずでよく登場します。卵の炒

記事を読む

家飲み献立 11/16 野菜だけのスープとボイルドレバーで赤ワイン。

今日もいい天気でしたが、朝夕は本格的に寒いですね。 今朝は久しぶりに5時前という早い時間に

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

しめじと大根の味噌汁 ぬか漬け しらたき明太 なすのにんにく炒め

なすにんにく炒め、しめじと大根の味噌汁献立。

我慢ならずに今日はなす。 憧れ?のなすのにんにく炒めです。 妄想で作り上げる、大

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。 めったにお目にかかることはないこの大根

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め

家飲み献立 かぼちゃと豚肉のにんにく醤油炒め、きのこおろし。

きのこ鍋の残りのきのこ類があるし、鶏肉と一緒にクリーム煮にして赤ワインにしようかな。じゃあ美

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

なんの楽しみもない、中年の暮らし。

あら、私って天才?と思いました。 後々このアルバムを聴

にらとひき肉の卵炒め、小松菜とえのきのおひたし献立。
大人買いへの憧れはあるけれど。

好きだけど、そうやすやすとは増やせないもの。それがうつわ。陶

過去の肩書きに固執しない生き様。

怖い、嫌だとのたまいながら、仕事なので渋々運用しています。

→もっと見る

PAGE TOP ↑