今年風の着こなし、今っぽいシルエットの是非。

公開日: : 最終更新日:2017/04/23 ファッション, ミニマルライフ

1507senjyu3

すっかり春らしい気候になりました。

といっても陽が落ちればぐっと気温が下がるのが今の季節のお約束。年中元気な男子小学生諸君でも半袖半ズボンで勢いよく外出するには時期尚早といったところです。

さて、半ズボンもといショートパンツなんてワードローブにはない40代の私ですが、今週は珍しく夜間の外出が多かった。

秋とか春、シャツ一枚で外出するにはやや心許ない季節には、さっと羽織れる薄手のコートが活躍しますね。

春に活躍するコートは15年もの

black-coat

最近よく登場している黒のステンカラーコート。

新宿あたりのセレクトショップで購入したという記憶が正しければ、かれこれ15年選手です。いやあ、長持ち。愛用10年越えアイテムのなんと多いことよ。

細身のシルエットでカラーは黒、とくればきちんと感のあるアイテムかと思いきやこれ、袖と裾が切りっぱなしなんですね。

black-coat2

ゆえに完全なるカジュアル仕様、ビジネスには不向きです。

サイズ感もぴったりで、何よりスタンダードなタイプとみせかけての切りっぱなしというハズし感が気に入っていて長年かなりの頻度で愛用しているアイテム。でも、着方、合わせ方は年々変化しています。

先日は黒のワイドパンツに白Tシャツ、そしてこのコートの上から派手目のプリントストールをだらりと垂らし、足元は白のスニーカーという脱力系コーデで外出。かなり気温が下がった深夜は、ストールを首に巻いて防寒仕様にて帰宅したのでした。

脱力系と言っても基本色は白と黒なのでカジュアル過ぎる印象にならないところがよかったなと自画自賛。

おいおい、黒は苦手になったんじゃないかという話ですが。

関連 コーディネイトにグレーを使いたくなってきた、その理由。

今回みたいにシルエットは細身だけど切りっぱなしのコートにスニーカー、パンツはセンタープレスのきれい目ラインというミックス系コーディネイトならば黒は全然アリだなあと再認識中。ただただキレイに黒を着るんじゃなくて、ちょっと褪せた黒をこなれた感じで着こなせる年になってきたかしら。

今年っぽさか、自分らしさか

MIHARA YASUHIRO

さてこのコーディネイト、コートが細身じゃなくてオーバーサイズならばもっと今っぽいスタイルになるんでしょうが、貧相な体格にガバッとしたサイズのコートを羽織るのって着られてる感満載であまりカッコよろしくないし、そもそもあんまり好きじゃない。ニットとかプルオーバーを大きめにゆるっと着るのは好きなんだけど、コートはなあ。

とか言って着慣れたシルエットに固執するところが時代遅れのおばさんファッションなんだよ、と言われればそれまでなんですが。

関連 そこそこの長さ生きているとトレンドが恥ずかしくなる。

今年っぽさとか今っぽさを演出するためにはコートやパンツのシルエットはかなり重要だけれど、トレンドよりも自分のキャラや体型に映えるアイテムを今の気分で着こなすほうが気持ちいい。よって、コートに関してはこれでいいか、と思うのです。

もちろんふた昔前のいい女風毛皮のコートとか、どう工夫したって使いこなせないアイテムもあるけれど、着こなし方、合わせ方を変えれば長く活躍してくれる洋服は存在するよね、と未だ手持ちアイテム活用ブームは継続中です。

ミニマリストの持たない暮らし

力技で似合わせられるものはこれからもガンガン寄せていこう。但し、合わせ方はどんどん進化させますよ。

 




関連記事

キャパシティの小さい人間が持てるモノの数。

By: Bob[/caption] capacityという単語。日本で多用されるようになった

記事を読む

いつでも欲しい情報にアクセスできる恐ろしさ。

By: Matthew Pearce[/caption] 手のひらで扱える薄くて軽いものを使

記事を読む

デニムワイドパンツの着こなし

ワイドデニムの秋 カジュアルを手抜きにしない方法。

By: Scott Robinson[/caption] 急に寒くなってオタオタしております

記事を読む

履かない靴

履けない履かない靴のその後。

ずっと履いていなかったパンプス。 他に処分する服と一緒にファストファッションOKの買取サイ

記事を読む

買わない日々を経て、おっかなびっくり前進中。

By: momo[/caption] 7月は何かと物入りでした。 何事もいつまでもぐず

記事を読む

夏のスカートコーディネイト、旅のお供の優秀アイテム。

By: Jane Rahman[/caption] 本日は久しぶりにスカートで外出です。

記事を読む

リサイクルショップに持ち込んで叱られた話。

By: Kitty Terwolbeck[/caption] 毎月捨てたものと買ったものを記

記事を読む

今日捨てたもの 8/27 愛用品と言えるもの。

By: Ben Salter[/caption] ちょうど昨日こんなことを書いたところでした

記事を読む

7月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

By: Kevin Lallier[/caption] またまた定例ポストを。 毎月自

記事を読む

旅支度より面倒になったこと。

旅に出たがるくせに、荷造りは苦手。そう言い続けてきたけれど、旅の荷物を極力減らせるようになっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生活系YouTuberおじさん、おばさんに思うこと。

天気がイマイチよくないし、特に出かける用事もない。で、1日中

はりはり煮献立
豚と水菜のはりはり煮、きんぴらごぼう献立。

本日は「はりはり」ではないかもしれませんね。通常は水菜にあま

一人は一人でも、求めるものは同じじゃない。

しつこいですけど、外にフラフラ飲みに行けない世界は、本当に切

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

→もっと見る

PAGE TOP ↑