7月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの。

公開日: : 最終更新日:2019/06/12 ミニマルライフ, 捨てる

またまた定例ポストを。

毎月自分のしたことをまとめるという作業はなかなか楽しいものです。

参考 これまでに捨てたものリストと買ったもの

本格的に身のまわりをシンプルにしようと決意して早1年。
モノを減らすことを意識する、という段階は既に過ぎているように思えます。

これからはいかにして質の高い生活を送るか、を考えることになるでしょうか。「質」なんていうと語弊があるかもしれませんが、要するに楽しく過ごすための工夫ってことです。

 

7月 1ヶ月で捨てたものリスト

150714lg

数は少ないけれどずっと気になりつつも持ち続けていたモノをようやく手放せた達成感は大きい。

目に入るたび捨てたくなる、ようやく手放せた、なんていうとまるで大事にしていないようですが、どちらももともとは愛着のあったもの。

お気に入りのモノの捨て時を自分が間違った癖に勝手にモノを邪魔者扱いするとはこれいかに。別れ際は美しくありたいものですね。

 

7月に買ったもの

今治タオルトゥシェ フェイスタオル

買い物、といっても消耗品ですが。

捨てる捨てる、買う買う詐欺をはたらきがちな私にしては珍しく、きちんと捨ててからすぐにきちんと買ったもの。まあそりゃあタオルがないと不便ですからねえ。

ええ、化粧ポーチはまだ買えていませんよ。

最後の大物を手放したとはいえ、さほど出入りが激しくはなかった7月。おそらく8月もこれくらいのペースになるかと思われます。

そうそう、8月といえば去年の8月はこんなお遊びを実施していました。

参考 毎日ひとつづつ捨てるという試み。

改めて見返してみると1年前はまだいろいろ持っていましたね。
既になんだか懐かしい。

多くのモノを手放してきましたが幸いなことに、やっぱり捨てなきゃよかった…という激しい後悔を伴ったものは今のところありません。
冷蔵庫も洗濯機もベッドも携帯電話も捨てた、なんていうと何もかもたったかたったか迷いなく処分しているかのように思われるかもしれませんが、意外に慎重派なのかも。

そもそもモノを減らすことが目的ではないし、持ち物の数にもこだわりはありません。

冒頭でも書きましたが、さあ、モノを捨てるぞ!という段階は既に過ぎたように思います。というか、もうそんなに持ってない。

何度も言うようですが、モノを捨てるだけで「人生を変える」ことはできません。

けれど、1年がかりで暮らし自体をかなりシンプルにすることができて、あれこれモノを持たなくても、むやみやたらに買い物ばかりしなくても十分豊かに暮らせるのだと実感できたこの経験は、今後の人生によい影響を与えてくれそうな気がしています。

 




関連記事

持たない暮らし、引越し作業は20分。

By: John Benson[/caption] 家もいいけどまわりもね。 というこ

記事を読む

ゴミ箱はいるのかいらないのか。

ゴミ箱を使っていない家庭ってどれくらいあるのでしょうか。 家族構成や生活スタイル、住環

記事を読む

シンプルなファッションはつまらない。

By: Steve Johnson[/caption] 最近は既に持っているもの、そしてプレ

記事を読む

今日捨てたもの 大切なのは数か否か。

By: Craig Leontowicz[/caption] もしかすると今年最初の捨て記事か。

記事を読む

12月 1ヶ月で捨てたものリストと買ったもの ’15

By: LASZLO ILYES[/caption] 現在スーツケースを持ってうろうろと移動

記事を読む

誰だって、いつでもいちばん欲しいもの。

今回のセブ島滞在では多くのセブっ子と話す機会があったので、ネタになるかなという軽い気持ちで会

記事を読む

今日捨てたもの 8/31 『捨てる月間』最終日。

今月1ヶ月間取り組んできた「一日一捨」運動、ついに本日で最終日となりました。 なん

記事を読む

最小限の持ち物を最大限に活かす。

By: Martha Soukup[/caption] 昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日

記事を読む

旅の荷物、便利な小細工と必需品。

雑誌やサイトで 「女性の海外旅行の必需品は?」 などというお題でいろんなグッズを

記事を読む

洋服を捨てる基準とコツ。ルールを決めて洋服を減らす方法。

冷徹な目線で何もかもばっさばっさと捨てているように見えるかもしれませんが、自分が好きな分野の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑