捨てられない無精者あるあると昔の依存。

公開日: : ミニマルライフ, 捨てる




140830lg

昨年引っ越した後、久しぶりに収納ができたというのになかなか荷物が落ち着かずにわちゃわちゃやっておりました。

関連 収納道具の新たな導入なき収納問題解決。

一旦落ち着いた後はごっそり捨てる作業もなく、片付けたり捨てたりせずに済む日常生活を静かに営んでおります。

しかし妙なクセってのはあるもんですね。
こりゃさすがに捨てなくちゃいかんだろうと苦笑いしつつ以前書いた記事を読み返したのでありました。

今日捨てたもの

今日捨てたもの

  • ストラップ

ネックストラップ、っていうんでしょうか、鍵とかパスケースみたいなのを首からぶら下げるやつです。オフィスのドアロックをピ!と解除する人がよく使ってるアレですね。

私には出入りするオフィスもないのでピ!の必要はないのですが旧住まいの鍵がちょっと大きめだったのでキーホルダーではなんとなく心許なくて百均で適当に見繕ったぶら下げ型を導入したのでした。

で、そのまま現在に至る。

年末帰省した時に父にこのストラップを発見され何これ、ボロボロすぎ、とかなり草生やした感じで嘲笑われたしそうじゃなくてもボロボロなのは自覚していたのだけれど、こういうのをなかなか取り替えないのはなぜでしょうか。

それではここで2014年に書いた記事を見てみましょう。

関連 どこのか、何のかわからない鍵。

習慣や癖ってそうそう変わらないと思いがちですが、自分の中でいつのまにか「当たり前」になっていること、持っているモノを時には疑ってみる作業って結構重要かもしれません。モノを減らすなら、特にね。

バーカバーカ、何言ってんだ片腹痛いわ。大量の鍵を持ち歩くクセはなくなったけれどボロボロのストラップは捨てられず、3年たっても同じことしてるよ。しかもなんかしたり顔で「当たり前を疑う」とか3年間言い続けておきながらこのざまだよバーカ。

と自らを強い調子で責めたくなる寒い夜。みなさないかがお過ごしでしょうか。

捨てられない無精者あるあると昔の依存

しかしボロボロストラップを使い続けるのは単に無精者あるあるな気がしますが、使わない大量の鍵を持ち歩かないと落ち着かないってちょっと危険な感じがしますね。まあ私なんですけど。やたらと鍵に依存するなんて何か不安要素でもあったのでしょうか。まあ私なんですけど。

あれも多分依存してたわけじゃなくて、持ってないと落ち着かなかったわけでもなくて、なんとなく持ち続けてたただけ、なんだろうな。なんだ、結局全部無精者あるあるか。

ミニマリストの持たない暮らし

今は別に鍵を首からぶら下げる必要性を感じなくなったのでストラップは買い替えじゃなく廃止。今後はバンコクで買ったお気に入りのぞうさんキーホルダーをつけるのみにします。大丈夫、私決して鍵を落としたりなんてしない。

 




関連記事

人生を変えたいなら環境を変えればいい、は真実か。

By: Hamed Saber[/caption] 少し前に記事に対するご質問をいただいてい

記事を読む

やっぱり私は贅沢がしたい。

By: Nicolás Boullosa[/caption] モノは少なく、家は小さく。

記事を読む

マイ流行語大賞 2018。

先日、今年の新語・流行語大賞ノミネート語の発表がありました。 新語・流行語大賞ノミネー

記事を読む

リストは心を導く道具。ドミニック・ローホー「ゆたかな人生が始まるシンプルリスト」

夕方の雷、凄かったですねえ。 そういや夏の夕方の雷雨を部屋から眺めるの好きだったなあ、

記事を読む

日常がつまらないのではなく、非日常こそが夢の世界ではなく。

自宅以外の場所で長期間過ごすことには結構慣れています。思い返せば2016年は1/3近くも家を

記事を読む

考え方がコロコロ変わる迷惑な人。

長らくブログを続けていると、過去の記事にもコメントをいただくことがあります。先日も2014年

記事を読む

掃除機はいるのかいらないのか

減らす計画、掃除機はいるのかいらないのか。

By: Ohio Redevelopment Projects - ODSA[/caption]

記事を読む

後悔しない生き方なんて。

免許の更新のため、最寄りの警察署に出かける途中で、そういや東京で免許の更新をするのは初めてだ

記事を読む

むかしの買い物。

持ち物がどんどん減っていた3年前にはそれなりに意味もあっただろう捨てた買ったの振り返り。 昨年

記事を読む

愛用中のToDoリストマネージャを教えてください。

日々のタスクは少ないに限るな! 仕事がなくなれば入るものも入ってこないフリーランスのく

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑