大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/21 家飯, 食べること




ソーセージで家飲み

大きいソーセージ、って他にもうちょっと言い方ないのかという感じですが、大きいソーセージです。

普段家で飲むときにはまず買い求めない食材のソーセージですがなぜあるのかといえば、いただきものです。

さてどうやって食べようかと考えてまあここは素直にこのままつまみにするのが吉かと。

ビアホール的なイメージでじゃがいも料理なんかもつけておきます。

大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み

大きいソーセージ

  • にんじんのサラダ
  • 焼きキャベツ
  • ローズマリーポテト
  • ソーセージ

にんじんのサラダ

にんじんのサラダ

ピーラーを使って薄く切ったにんじんにざっとお湯を回しかけ、塩、胡椒、レモン汁、オリーブオイルで和えたサラダ。

焼きキャベツ

焼きキャベツ

くし型に切ったキャベツをオリーブオイルをひいたフライパンで両面焼いて粗塩を振ったもの。

ローズマリーポテト

ローズマリーポテト

乱切りにして茹でたじゃがいもをフライパンに並べ薄切りのにんにく、ローズマリー、塩、粒胡椒、オリーブオイルを加えて表面が色づくまで焼きます。

ソーセージ

160915_ienomi2

大きなソーセージはシンプルにボイルするだけ。

一応ビールのお供としていただいたものなのでビールで始めて、

160915_ienomi7

その後は白ワインに移行しました。まあドイツワインじゃなくてチリワインだけども。

大きいソーセージといってもたかがソーセージ、3本茹でかけて直前に思いとどまり2本に。じゃがいもも結構な分量だったので2本で正解でした。いや、あと1本くらい食べれるけどそうなると飲みすぎ&塩分過多のダブルパンチを食らってしまう。
これがビアホールで撮った写真であればそれなりな感じだろうけども家飲みとなると途端に手抜き感が溢れだしますね。

ワインを飲む日のおつまみレシピ

大きいソーセージは大きくて酒にもぴったりで美味しくいただきました。けれどソーセージを2本並べるのがこんなに難しいこととはつゆ知らず。いやあ、なかなか皿の上でバランスを取るのが難しい形状ではないですか。

さて、健康のためにソーセージとかハムとかベーコンなどの市販加工肉を避けている人も多いでしょうが私はあんまり気にしません。家に常備するほど大好物ってこともないですが、場末の居酒屋で赤ウィンナーとかあったらうっかり注文しちゃうし、かの有名なおにぎり写真なんて心底美味しそうと思うクチ。そんなに頻繁に食べるようなものじゃないけど、たまにはこういう飲み方もいいんじゃないでしょうか。

そしてまだ残っているソーセージ。残りはどうしよう、普段のつまみに使うか、ホットドックにでもするか。

 




関連記事

鮭と大葉の和風ポテトサラダ

鮭の和風ポテトサラダ、ピーマンの丸ごと煮献立。

36度ですって。 今週頭は寒いとかなんとか言ってたのに、36度ですって。 こう暑

記事を読む

家飲み献立 12/14 野菜たっぷりの蒸し鍋。

今日は衆議院選挙投票日でした。 みなさん投票行きましたか? 夕方は東京でも雪が降った

記事を読む

たぬき豆腐献立

たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立で家飲み。

先日出先でふらりと入った居酒屋で気になるメニューを発見しました。それは 「たぬき豆腐」

記事を読む

休肝日ごはん 

休肝日ごはん 焼きなす、島オクラとわかめの味噌汁献立。

夏野菜の中でも特に好きなオクラ。 今年はなかなか夏らしい天候にならなかったせいか、いい

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

豚ロースの梅蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。 梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料

記事を読む

一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

ふう。 全然降りませんねえ、東京。 各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。 今夜のメニュ

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。 先日作った豆腐炒めものが妙に旨

記事を読む

かぶの葉の味噌汁献立

休肝日ごはん にんじんしりしり、かぶの葉の味噌汁献立。

食材をキレイに使い切ってしまいたいタイミングに入ったので、小かぶを投入します。 実の部

記事を読む

晩酌簡単おつまみ 牛肉とトマトのしょうゆ炒め、きのこと三つ葉の卵とじ。

赤身が多い牛肉の切り落としが安く売られていたのでついつい手に取る。 昔は脂がしっかり入

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ大作戦2020。

「お腹ぶよぶよ大作戦」とは、これからお腹をぶよぶよにするぞという意気

→もっと見る

PAGE TOP ↑