苦しみながら捨てても意味がない。

公開日: : 最終更新日:2017/02/28 ミニマルライフ, 捨てる

150420

使わないものはさほど躊躇せずに捨てるタイプではありますが、時々全く使っていないのにも関わらず何故か幾度となく難関を潜り抜けて在り続けているものもあります。

そういうものはただ単に見逃していた場合もあるのですが、結局はタイミングの問題だと考えています。

「あ、捨てよう」
そう思えた時が別れのベストタイミング。

ということで、その時が来るまで無理やり捨てるようなことはしなくなりました。ものを数を少なくすること自体が目的ではないので、所有物の数についてはあまりストイックに考えていません。

今日捨てたもの

今日捨てたもの

  • ビーズのネックレス

10年近く前に購入したネックレス。多分1~2回しか使っていません。

見た目はなかなか好みだし、あの服にあわせよう、なんてイメージもできるのですが、実際つけて鏡をみるとなんだかしっくりこない。で、却下。

幾度となくそんなことを繰り返しつつ、殆ど出番がないのに何故かタイミングが合わずにこれまで残っていました。

結構大振りで目立つデザインなので今回の南国への旅では使えるかも、と思い持参。黒のワンピースと合わせて1日使ってみました。

結果。
うん、気が済んだ。

見ている分には好きなんだけれど、自分には似合わない、そして、重い。1日使ってみて、またこれからも使いたいかと考えてみたところ、答えはNO、でした。

というわけでここバンコクにてさようなら。上手に使えなくてごめんね。

本来ならもっと前に手放していてもおかしくなかったネックレス。特段思いでも、強い思い入れもない品だったので、今となってはここまで残っていたことが少々不思議なくらいです。が、これぞタイミング。わざわざ旅行に連れ出しておいて突然さよならするなんて冷徹な気もしますが、お互い納得のいく別れ…のような気がします。

モノを持たずに身軽に暮らす

「ものがどうしても減らせない」
「生活をシンプルにできない」

そんな悩みをよく聞きますが、引越しなどの理由でどうしてもものを減らさなくてはいけない状況ではない限り、捨てられないものを苦しみながら無理やり捨てる必要はないわけで。自分の理想とする部屋や生活をあれこれと考え続けていれば、そのスペースに必要ないものは自ずと「捨てタイミング」が訪れるのではないでしょうか。

そして「捨てる」ことだけでなく「増やさない」ことを意識すると「捨てタイミング」にも気付きやすくなるように思います。

 




関連記事

毛皮のコート 誰も着ないのにクローゼットにある理由。

By: Mic[/caption] とにかく気に入った洋服を長く使いすぎる傾向があるので古く

記事を読む

電話は最終手段、携帯があっても通話はしない。

先日10年近く会っていなかった友人と再会しました。最近この 「めちゃくちゃ久しぶりの友

記事を読む

最小限の持ち物を最大限に活かす。

By: Martha Soukup[/caption] 昨日は週に1度の休肝日、そして休胃日

記事を読む

今日捨てたもの 8/4 思い出のある食器。

今月は小さなものでも1日に1つは手放していく月間です。 毎日続けたら、31個は減る計算

記事を読む

2019年、買ってよかったものベスト3。

年明けには前年の買い物を振り返り「1年間で買ってよかったものベスト3」を選定しています。

記事を読む

身軽で簡素でモノがなくても、人生は十分複雑だから。

By: tanakawho[/caption] どうにもこうにも「比較検討」という作業が苦手

記事を読む

40代ファッション

2017夏コーデ、捨てても捨てなくても大丈夫。

ふと気付けば、この夏やたらめったら多用しているコーデがあります。 お出かけ気分の時はほぼこ

記事を読む

アンドゥメルメステールブーツ

秋のファッション計画 2015。

By: Derek Key[/caption] 健康関係に引き続き、ファッションに関するこの

記事を読む

減らす計画、捨てる日々再び。

舌の根も乾かぬうちにとはまさにこのこと。 先日妙に嫌味っぽい記事を書いておいてなんです

記事を読む

8月 1ヶ月間に捨てたものリストと買ったもの。

毎日捨てるという試みを1ヶ月間続けた8月。 今日はこの期間中に手放したものを改めてまとめて

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

ご近所感覚の酒場を求めて。韓国ソウル一人旅で食べたもの・その2

韓国・ソウル食記録の続きです。1人で飲むなら、定食で。韓国・

やりたいことリスト’24「ちゃかし倒してゲームする」

毎年恒例の儀式・その2「やりたいことリスト」のお時間がやって

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

→もっと見る

PAGE TOP ↑