今日捨てたもの 11/13 白×黒の定番コーディネイト。

公開日: : 最終更新日:2020/05/13 ファッション, ミニマルライフ, 捨てる

colorshits

また少し洋服を減らすモードに入っています。

そもそも我が家には収納というものが皆無なので、スッキリと暮らすには多くのアイテムは持てず、今でも多すぎることはないのですが、まだ不要なものを持っている気がしています。

参考収納がない部屋だからできる「地球家族ごっこ」。

とはいえ、なんでもかんでもむやみやたらに捨てるようなことはしたくないので、毎度のことながらここに「捨て記録」を記しておきます。

今日捨てたもの

141113lg

  • 白シャツ
  • 黒パンツ

こうして並べて置くと王道の定番コーディネイトですね。

白シャツのほうは数年前に出張先で急遽必要になって間に合わせで購入したもの。
取り立てて不満はないのですが、私にしてはコンサバ過ぎるデザインのせいかあまり愛着が持てないものの、定番だから使えるには使えるよね、という位置づけの代物。特に気に入っているわけではないけれどそれなりに活躍していました。

が、ここ最近かなり手持ちの洋服を厳選しており、あまり好きではない服を相当数減らしたことでこのシャツの存在が浮いてきてしまいました。かなり痛んできたし、胸元に染みもつけてしまったし、他のアイテム同様にきちんと自分が気に入るシャツに買い換えたいなあと思っていました。とはいえ、いざという時のために新しい白シャツを手に入れるまでは持っておこうとそのままにしていたのです。

でも、よくよく考えてみると「いざという時」なんかないんですよね。

以前なら仕事で「明日は黒スーツでよろしく」なんて言われることもあったのでこういうビジネス仕様のシャツも必要だったのですが、今はそんな種類の仕事をしていないし、現在仕事以外でプレーンな白シャツが必要な場面ってちょっと思いつきません。

毎回このシャツを目にするたびに

「結構くたびれてきちゃったし、早く買い換えたいなあ…」

なんて思い続けるのなら、もうそろそろ手放してもいいのではと思い至りました。

黒のパンツに関しては完全なる寿命です。ここまで履けたら本望というくらい履きました。お尻あたりがちょっと破れてきたくらい履きました。履きすぎです。
現在これ以外にもお気に入りの黒パンツを所有しているので今のタイミングで手放しても問題ありません。

参考ミニマリスト女性の秋ファッション(1)スタイルよく見せてくれるパンツ。

というわけで、定番アイテム2点仲良くご卒業となりました。
いやあ、ホントに長い間よく頑張ってくれました。ありがとう。

白いシャツ、ずっと探してるんですけどね、なかなか納得いくものに出会えないんですよ。今日手放したシャツのように「間に合わせ」で買ってしまってまたもやもやした気持ちで使い続けるのはイヤなので今回はかなり真剣です。
よって、少々時間がかかってしまっていますが、今日明日どうしても必要というわけではないので、のんびりと出会いを待つことにします。




関連記事

キーボードカバー

キーボードカバーの必要性と耐久性。

パソコンを買い換えて1年。 関連 Macbook Air 11インチに買い換えて1年が

記事を読む

メイクはするのに、白髪は染めない理由。

人に会う機会が激減してから早1ヶ月。気付けば白髪がどっと増えていました。 突然強いられたおこもり生

記事を読む

サングラス

大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天気予報をチェックしてみると、明

記事を読む

人間より、モノのほうが信じられる。

ここのところ訳あって依存に関する書物を読み漁っています。 その中で 「人間は人(

記事を読む

遅刻をしても服に迷う女でいたい。

By: Ted Sullivan[/caption] 「会社に遅刻しても服に迷う女でいたい」

記事を読む

今日捨てたもの イッチスクラッチサイクル。

By: Jason Trbovich[/caption] 得意のLINEスタンプ顏を封印して

記事を読む

新橋ときそば

一旦上がった生活レベルが下げられない。

人間、一旦上がってしまった生活レベルは、なかなか下げられない。なんてことを、よく言うじゃな

記事を読む

今日捨てたもの 3/14 20年後に選ぶ靴。

By: Andrei Dimofte[/caption] のんびりしていたらもう3月半ばじゃない

記事を読む

場所を取るけど絶対に捨てられないもの。

By: Chris Potter[/caption] 場所を取るので捨てたいけど捨てられない

記事を読む

1枚でオールシーズン使える布団を探して。

By: Brandon Atkinson[/caption] 肌トラブル原因排除のためすぐに

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ぶりと青菜の酒蒸し献立
たくさんあるよろこびと、持つことへの恐れ

実はこの日、売り場にはぶりカマもあったのです。 しかも

プロになれなかった私のプロフェッショナル。

学生時代のアルバイトを含めれば、すでに30年以上も働いている

オムレツ
ボロボロ加減に感じる郷愁。

ずいぶん大人になってから、わかるようになったことがあります。

チェンマイ 2015
金塊を背負って生まれてきた人間。

先日友人に 「あなたは金塊を背負って生まれてきた人間だ

おろし納豆スパゲティ
シンプルを極めるか、落とし所を探る旅。

今週はTHE・休肝日という趣のメニューが続きます。 ハ

→もっと見る

PAGE TOP ↑