白髪が隠れるまで。ヘアカラートリートメントを使ってみた 3回目

公開日: : 最終更新日:2019/07/14 健康と美容

washing

これだけ科学が進歩を遂げた現代においても、染める以外の白髪ケアは未だに開発されていないようで…。
そのうち、画期的な方法が発見されるといいのだけど。

vernal

さて、ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケアも3回目になりました。

 

>>参考
ヴァーナルヘアトリートメントを使ってみた 1回目
ヴァーナルヘアトリートメントを使ってみた 2回目

 

もう白髪じゃない?かも

3回目までは乾いた髪に塗布して30分放置の作戦にしようと決めていたので、今回も同様に。塗布したまま用事をしていたら、40分くらい経過していた…でも、頭皮が痛いとか色が地肌につくといった弊害は特にありませんでした。

いつものように念入りに洗い流して、乾いてからチェックしてみると…。

うん、もう「白髪」じゃないね。
色合い的には10円玉くらいの銅色になりました。

自分でどこに白髪があるかを把握してることもあって、黒髪部分に完全に馴染んでいる、とはさすがに言えませんが、一見して「白髪」とは言えない段階まで来た気がします。光があたるとキラキラするので、白髪染めてるってことはバレちゃいそうですが。

3回使ってみて、これまで試したヘアカラートリートメントと比べると確実に効果あり、と言えますね。

 

ヘアカラートリートメントの限界

ヴァーナルに手応えは感じているものの、結局このあたりがカラートリートメントの限界なのかもなあ、とも思うのです。トリートメント代わりに毎日使うだけ、とは言え、乾いた手についちゃうと洗うのが大変だし、すすぎの時に色水は出るし、下手したらタオルが汚れるし、と、結構手間がかかります。その割には、染まる速度はかなりゆっくり。

毎日ケアするのは面倒だなあ、と思うなら、やはりサロンで毎月染めるのが一番手っ取り早いでしょう。

が、私はやはりヘアカラーに抵抗があるので、出来る限り髪と地肌に負担をかけず、尚且つ白髪を極力目立たなくする方法を模索していきたいです。

3回の使用で一定の効果は感じられたので、明日からは「シャワー時の湯シャン後に塗布して10分後にすすぐ」というマニュアル通りの使い方をしてみたいと思います。あ、湯シャンはマニュアルじゃないけど。
白髪ケアは色持ちのよさやコスパも考慮する必要がありますもんね。

染まりにくい髪が真っ黒になる白髪染め。




関連記事

いきなり腹が出る理由 お腹ぶよぶよ大作戦。

なんだかこの頃腹回りがたくましくなってきたわねえ。 苦しくて悲しくて、いい加減どうにかせね

記事を読む

NY ホテルエジソン ツインルーム

手湿疹治療のビオチンサプリ、初日で効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない

記事を読む

白髪ケア・ヴァーナルヘアカラートリートメントを使ってみた 6回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、久しぶりのレポートです。 >

記事を読む

再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいました。 関連 残念なお知ら

記事を読む

きのこスープ

スープを3日間食べ続けて旅行の疲れを癒す。

旅行から帰るとかなりの確率で増量します。で、増量分は帰宅後3日で落とす、というスタイルがここ

記事を読む

白髪が目立たない髪型はどれ?ショート、ロング?

By: Mainstream[/caption] 先日アイドルの女の子が巻髪などのヘアアレン

記事を読む

新橋ときそば細打ち

食べる量を減らしたくはない おなかぶよぶよ大作戦。

それはいいけどおまえの腹問題はどうなったのだ。 高らかに宣言しておきながらその後一切触

記事を読む

失ってから後悔したものは。

年をとってから後悔すること、とか、死ぬ前に後悔すること、というネタが嫌いです。 関連

記事を読む

今の私が一番キレイ、美を保つには磨くしかない。

40代、今の私がいちばんキレイ。 今日、この瞬間なら、自信を持ってそう言えます。

記事を読む

休肝日は休胃日に。夕食抜きはダイエットのため?

By: Mike Tidd[/caption] 昨日は休肝日でした。 自分の行動パター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

働くことに飽きている。

自分の中で「かなり重い」と認識している案件の打ち合わせ前日。

腰痛改善記録、椅子がこわい。

腰痛改善計画の続きです。 長年苦しみ続けている腰痛を改

Speed Wi-Fi 5G X12 NAR03に機種変更。

数年に1度のことなのに、なぜ毎度毎度こんなに面倒なのだ!と吠

50代一人暮らしの1ヶ月の支出。老後に備え、いかにして小さく暮らすか。

現役世代のゴールがちらりちらりと見えてきた50代。友人知人と

腰痛改善に向けて始めたこと2つ。

今年こそは腰痛改善に取り組むぞ!と宣言して早1ヶ月が経過。や

→もっと見る

PAGE TOP ↑