白髪対策にヘアカラートリートメントを使ってみた 1回目

公開日: : 最終更新日:2016/03/19 健康と美容

vernal

白髪が気になる!でもサロンで染めるのはイヤ!

そんなわがままな私、先日あれこれ調べた結果選んだアイテムで本日から白髪ケア開始です。

先日購入したヴァーナルヘアカラー トリートメントを早速使ってみました。これで気になるキラキラ光るヤツらとお別れできるかな?

>>参考
自宅でできる白髪ケアについて徹底的に調べてみた。



 

ヴァーナルヘアカラートリートメントの使用感

vernal_tex
↑中身をぶちゅっと出してみました。

テクスチャはかたすぎずゆるすぎず、普通のトリートメントと変わりない感触で、髪に置いてだらだら垂れてくるということはありません。匂いも特に気にならない程度です。
今回は特に白髪が目立つ部分を中心に乾いた髪に塗布し30分放置。その後お湯で流しました。流すと出る色は茶色というより紫がかったちょっとオドロオドロしい感じ。完全に水に色がなくなるまで流すので少々時間がかかります。洗い上がりはしっとり…と言っても、普段トリートメントを使っていない状態との比較なのであしからず。
流しているときは素手でしたが、手指や洗い上がりに使ったタオルに色がつくことがありませんでした。また、バスルームが汚れることもありませんでした。特別に掃除する必要はなさそうです。

 

カラートリートメント、1回の使用で色は入る?

洗い流したら最後はドライヤーで乾かして終了、なのですが、私ドライヤー持ってないんですよね。買おうとは思っているのですが…。よって、ここは自然乾燥にて。
ヴァーナルは他のカラートリートメントと比べると1回で結構色が入る、という情報があったので楽しみにしていました。髪が乾いてから鏡でチェックしてみると…

え、全然白髪のまんまじゃん。

念入りに塗布したはずの部分の白髪は目立つ状態のまま。えー、思ってたのと違うー。と少々がっかりしつつもさらに念入りにチェックするため、白髪を1本切ってみました。

day1_1

↑ちょっとわかりにくいですが、うっすら茶色く色づいています。ホントにうっすら。

 

day1_2
↑でも、黒い髪と比べると差は歴然。白髪にしかみえません。
ていうか汚い写真ですみません。

1回ですっかり目立たないように、はさすがに期待過剰だったよう。しっかりと色が入るには3回は覚悟(?)したほうがいいかもしれません。確かに以前使ったカラートリートメントよりは色が入っている手ごたえがあるので暫く連続で使ってみようと思います。

 

白髪ケア、今後の課題

今回は手と付属のブラシを使って乾いた髪に塗布しましたが、うまく白髪部分に密着していなかったんじゃないかと思います。かといって白髪一本一本ひっぱり出して丁寧に染めていくのは不可能。ということは、髪が濡れた状態で全体にいきわたるように塗るのが現実的なのかな。そのほうが使用量も少なくてすむような。最初は集中的に白髪が生えている右側の生え際部分をどうにかせねば、と思っていたのですが、改めてじっくりチェックしてみると、既にあちこち疎らに白髪が存在しているので、結局全体的につけなきゃダメなんですよねー。ふぅ。
どう使えば効果が出やすいのか、今後もいろいろ手探りでやっていきます。

参考 白髪ケアの記録一覧




関連記事

By: zeevveez

痒くて痛い手湿疹、乾燥の季節に先回りで対策する。

By: Steve Snodgrass[/caption] 前もっての準備が苦手で人生全般行

記事を読む

nudeshoes

本気の冷え性改善記録 17日目 驚きの事実に気付いた日。

末端冷え性を根本から改善すべく地味な取り組みを続けています。 新たな行動を習慣化するまでに

記事を読む

NY地下鉄の乗り方

キレイなおばあさんは好きですか。

長年第一線で活躍する現役モデルだから当然。といえば当然なんだけど、まあなんとキレイな人でしょ

記事を読む

cryingbaby

ほうれい線改善 舌回しストレッチを3週間続けた結果。

ほうれい線改善のための「舌回しストレッチ」が泣くほど辛い、と書いてから3週間が経過していまし

記事を読む

thaitemple

ファスティング(家断食)の記録 その8 ~断食で得たものとその効果~

連続でお伝えしてきた自宅でのファスティング記録。 参考 ファスティング(家断食)の全記

記事を読む

steps

自分の認識よりずっと少なかったという事実。

新しいスニーカーを入手して、スキップスキップらんらんらん。 買えない生活、底の抜けたス

記事を読む

By: i_yudai

おなかぶよぶよ大作戦。

お腹ぶよぶよ大作戦。 というタイトルを下書きに入れたまま数週間が経過していました。

記事を読む

By: La Melodie

肌断食、「悪魔の書」を手に入れた。

By: La Melodie[/caption] 先日からほうれい線がー、とぶつぶつ言ってま

記事を読む

By: Mustafa Sayed

海外在住女性はなぜ化粧をしなくなるのか。

By: Pete[/caption] ここ1ヶ月ほどフィリピンやタイにいて新しい出会いもあり

記事を読む

カリッとした毎日。白湯。

足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒がりの冬を支えたアイテムたち。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

sumasui_1709_25
70代ミニマリスト主婦のセレブ生活。

みんな大好き、70代ミニマリスト主婦のお話です。 70代

minatoku11
好きだから、共有したい。

実は劇場版を観てしまいました。 おばさんホイホイは真実だ

→もっと見る

PAGE TOP ↑