持っていることを忘れていたもので助かる。

公開日: : ミニマルライフ, 健康と美容

babyfootwhite

足が妙にしんどいな。珍しくそんな風に感じるここ数日。

しんどいという表現はえらく抽象的ですが、なんでしょう、だるいというのか重いというのか。

全くもってありがたみはないけれど、妙に懐かしいこの感覚、久しぶりだなあ。

ふくらはぎあたりをポカスカとグーで殴りながら、こういう時って何すればよかったんだっけかな、と考えました。

懐かしのグッズが発掘される

footbath

以前は頻繁にマッサージに通っておりました。

立ち仕事をしていた頃はとにかく足が辛くて足底グリグリ系に定期的に行っていたし、パソコンの前に座って作業することが多くなってからは肩こりが酷く上半身ほぐし系へ。いずれもマッサージ終了後にはあああすっきり!と飛び上がって喜ぶほどに即効性を感じていたのは、それだけ疲労が溜まっていたということなのでしょう。

幸いにもここのところはマッサージ店に駆けこまなければ耐えられないような症状はきれいさっぱりなくなりました。足のむくみ解消は自分の努力によるもの、肩こり解消は働き方の変化によるもの、のような気がしております。

関連 むくみ解消で足は細くなる!効果を実感した4つの習慣。

で、足ですよ。

久しぶりになんだかだるい。そういや昔使っていたような気がするアレはまだあるのだろうか。いや、もう何年も見てないから捨てたかな。使わないものをごっそり減らしてすっきり使いやすくなった引き出し、さすがにあの時処分したかしら。

関連 美容グッズを持ってるだけで安心の謎。

と探ってみたらば、あった。ありました。年代物の着圧ソックスが。なんであるんだろう。謎すぎる。

持っていることを忘れていたもので助かる

なぜまだあるのだ、そして、いつ買ったものだ、と不思議に思いつつもそそくさと着用。

いやー、久しぶりに使ってみると、なかなか効果ありますねこれ、すっきりしますね。しかしこの手の製品はモデルチェンジの度に改良が加えられていることは明らかで、今時のものならばさらに効果がある、のかもしれない。

 

 

人気シリーズらしいこれも販売開始時期をみれば最近の商品とは言い難いけれど、私の引き出しから発掘されたのはもっともっと前のものだからね。いつ買ったのかすら覚えてないからね。軽く10年は行ってそう。

これは使っていないものを使う時が来たパターン、のまた別バージョン。

関連 活用していなかったものを使う時がきた、か。

今回は無意識に保管していたことで結果大変助かりましたが、ちょっと驚き。全てとはいかないまでも、身につけるものについては持ちもの全部把握してると思ってたのになあ。記憶力の問題かしら、いやはや。

ミニマリストの持たない暮らし

足については暑さにかまけてシャワーで済ませたり、冷房の強い場所で長時間過ごした日が続いたのが原因かと。少し気をつけさえすればすぐに改善できる類の症状だと思うので、気を抜くことなく過ごしたい夏の終わりであります。




関連記事

今日捨てたもの 10/20 赤い靴と夢の話。

ちょっと久しぶりの「捨て記事」ですね。 季節は変わり、洋服類などは 「もう少し減

記事を読む

ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が出来上がりました。 関連

記事を読む

寝そべり生活の、明らかな弊害。

先日「ねそべり族」について触れました。 なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をす

記事を読む

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ

ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしています。 化粧をするように

記事を読む

サイト閉鎖で考える切ないお仕事。

By: C.E. Kent[/caption] 愚痴らないこと嘘つかないこと負けないこと投げ

記事を読む

ブログを毎日書く理由と目的、メリットは?

By: Bart Everson[/caption] ここのところ毎日時間を取ってオンライン

記事を読む

トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとところに止まらず転居を繰り返して

記事を読む

早起き習慣のコツと効果。超夜型人間があっけなく変化した理由は?

昔から3秒でおやすみのび太くん体質なので不眠の悩みとは無縁の人生を送っています。 若い

記事を読む

今日捨てたもの

収納道具の新たな導入なき収納問題解決。

雨の土曜日。 朝から予定通りに持て余していた箱の中身を取り出しました。 関連 捨

記事を読む

来年からやめようと思っていること。

12月に入ると、さて来年はああしたいこうしたい、などと考え始めるのが人間というものです。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑