本気の冷え性改善記録 5日目 部屋が寒すぎてお話にならない。

公開日: : 最終更新日:2015/10/13 健康と美容, 冷え性改善

handcare.min

この冬こそは末端冷え性を内側から改善してみせるぞ!

と気合を入れて取り組みをスタート。

参考 本気の冷え性改善計画

…したのですが、10月にして大変なことが発覚しました。




部屋が寒すぎて落ち着いて食事もできない

penguines

昨夜は好物のさんまを料理していつものように晩酌タイムを楽しもう…としていたのですが、足もとから冷気が上がってきてあまりの寒さにゆっくり食事をとることもできないほど。ワインを呑んでも身体は全く温まってきません。

今調べてみると昨日夜の気温は14度程。14度でこの寒さということは、0度近くまで下がる真冬は丸腰で部屋で過ごすことは不可能でしょう。ちょっとショックな程の寒さに愕然としてしまいました。

今の部屋は午後になると暗くはならないものの直射日光は全くあたらないので、日当たりのよい場所との温度差が激しいです。今日も昼過ぎに家を出たのですがかなり寒く感じていたので厚着して出かけてしまいました。外、暖かいじゃないですか…。
さらに、共有スペースのベランダへ出る扉の近くに部屋があるので、どうもそこから入る冷気が部屋の入り口ドアを伝って入ってきているような気もします。

これは…。

モノを増やしたくないのは山々なのですが、この底冷え感はエアコンでどうにかできるものでもなく、何かしらの防寒器具を投入しなければ本当に越冬できません。

とはいっても、かさばる暖房器具は買いたくないしなあ。ありんこさんがコメントで紹介して下さった電気ブランケット、パソコン作業する時などになかなかよさそうです。

 

ほほぅ、最近はオフィス仕様のUSBタイプなんていうのもあるのか。知らなかった。

 

モノを増やしたくないばかりに防寒対策ができず部屋で凍えているのもおかしな話なので、苦手な商品比較検討をして冬に備えたいと思います。

※追記 寒さ対策グッズ、導入しました!
参考 本気の冷え性改善記録 やわらか湯たんぽで足を温める。

動悸、再発。寒さは大敵だった。

blackboardheart

春に帰国してすぐ、今まで全く感じたことのない動悸に悩まされました。その時は更年期?などと思っていたのですが、いつのまにか収まり健康診断でも問題がなかったのですっかり忘れていました。

参考 健康診断の結果、まさかの「所見あり」。

が、ここ数日またもや動悸を感じるように。
もしかして…と調べて見ると、やはり冷えも動悸も血行不良が引き起こす症状とのこと。

参考 あなたの動悸、どのタイプ?(新海薬局)

「心」は全身に血を巡らせて身体を温めていますが、冬の寒さや夏の冷房、冷たいものの摂り過ぎなどで身体が冷えると、血流が悪くなり心の機能も低下してしまいます。
⇒ その結果、血を巡らせる働きが弱くなって動悸や冷えに悩まされるようになります。

夏の冷房や冷たいものの採り過ぎは身体に大きな負担となり、秋冬にその影響が出るといいますが、私の場合は夏の期間があまりにも長く、東南アジアのヘビーな冷房環境に晒されまくり毎日冷たいビールを飲みまくった後、初めて迎える寒い冬。そりゃ不具合も出るってもんです。

財産も家もなく、家族もなく、立派な肩書きもない私が誇れるのはこの健康な身体だけ。
これは本気で体質改善に取り組まなければ、と決意を新たにしました。

本気の冷え取り対策5日目

winterwine

ただ酒呑んでるだけじゃねえか!と怒られそうですが、今日の対策。

つま先まで一気に温まるホットジンジャーワイン

寒い部屋で震えながら食事を済ませ、とにかく温まりたい一心で残ったワインを温めておろし生姜を加えたホットワインを作って飲みました。

これが、効果抜群!

今までガタガタ震えていたというのに、一気に全身に血が巡るような感覚で凍えた身体をぽかぽかと温めてくれました。
と言っても、夕食時に既にワインを呑んでおり「下地」ができていたからかもしれませんが、これだけ身体を温めてくれるのは有難い限り。これなら生姜紅茶にブランデー垂らす、なんていうのも効きそうだなあ。

体質改善に取り組むためとはいえ、地味な記録を毎日長々と書いてしまい、興味を持って読んでくれている人は果たしているのだろうか…?と気になっていたのですが、コメントを下さる方もいて冷えに悩まされている人は多いのだなと知りました。

末端冷え性にとってはこれから辛い季節になりますが、あきらめずに頑張りましょう!






関連記事

hotspring

うねる白髪を目立たなく。ヘアカラートリートメントを使ってみた 4回目

ヴァーナルヘアカラー トリートメントを使った白髪ケア、4回目のレポートです。 &nbs

記事を読む

babyfootwhite

持っていることを忘れていたもので助かる。

足が妙にしんどいな。珍しくそんな風に感じるここ数日。 しんどいという表現はえらく抽象的

記事を読む

oldstyle

本気の冷え性改善記録 11日目 冷え性、深夜に発汗する。

苦手な冬の寒さを目前に控えて、末端冷え性を改善すべく毎日あれこれ地味な取り組みを継続しており

記事を読む

ladysfoot

本気の冷え性改善記録 16日目 ウォーキングの即効性。

末端冷え性に長年悩んできた私。 PCで作業をしていると、あまりの手の冷たさに自分でも驚くこ

記事を読む

backstrech

本気の冷え性改善記録 3日目 一人の食事は身体を冷やす?

今年の冬こそは! と鼻息荒く、末端冷え性の改善に本気で取り組むことに決めました。

記事を読む

ハッカ油

ハッカ油で虫除け対策。ハッカ油スプレーとおすすめオイル。

私の部屋には網戸がないので、結構頻繁に虫が入ってきます。 先日カナブンが轟音と共に突入

記事を読む

thaitemple

ファスティング(家断食)の記録 その8 ~断食で得たものとその効果~

連続でお伝えしてきた自宅でのファスティング記録。 参考 ファスティング(家断食)の全記

記事を読む

By: Benjamin Horn

素焼きアーモンド、おすすめの美味しい食べ方。

By: HealthAliciousNess[/caption] 素焼きアーモンドにハマッて

記事を読む

driedginger

本気の冷え性改善記録 10日目 生姜を天日干し。

辛くて寒い末端冷え性を根本的に改善するぞ! そう決意し、日々こつこつと冷え体質改善に努

記事を読む

By: Rocky Sun

ほうれい線を今すぐに消す方法。

By: Rocky Sun[/caption] 寒くなって乾燥しているせいか肌の調子が悪くな

記事を読む

Comment

  1. マリコ より:

    crispy-lifeさん
    こんにちは!
    ホント急に寒くなってきましたね~
    私の部屋も南西ですので夏は暑いわ冬は寒いわ・・・
    冷え性にとってはツライ季節の到来です(悲)
    しかしながら私は運動というものが大の苦手でして、せいぜい通勤時に歩く程度(往復40分くらいです)。
    そんな私がせめて実行していることですが、
    ①酒粕の摂取
    酒粕が体に良いと昨年知り、伸ばして顔にパックするとかしていましたが、今は甘酒(の砂糖抜きで生姜入り)を摂取しています。
    糖質を考えると毎日は摂取しない方が良いですが、かなり温まります。
    ②カイロ
    お手軽ですが、なかなか良いです。特に足用のカイロは仕事中の必需品です。この時期は買いだめして毎日使用しています。(ただし不経済かも)
    ③怪獣かいっ!というスリッパとか湯たんぽ
    これは冬のみの使用なので物が増えますが、ドイツのスリッパ(怪獣の足みたいになりますが)とか潜水服から作った足用湯たんぽ(動けませんが)もあります。
    私はユニクロのモコモコ靴下に上記の怪獣スリッパを履いていますが、かなり寒さはしのげます。
    あとはレッグウォーマーだのネックウォーマーだの、ホント雪だるま状態です。
    通販生活というサイトで取り扱っていますが正直高いですしデザイン性は残念ながら無いです。
    でも寒さには勝てませんね~ホント。
    末端冷え性から肩こりから・・・冬は大の苦手です。
    お互い大事な体をいたわりましょう!

    • crispy-life より:

      マリコさん

      いつもありがとうございます。

      カイロ!!!

      全く忘れておりました。そうだ、カイロという手がありましたね。

      早速ドラッグストアで入手しました。アドバイスありがとうございます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

鰤カマの昆布蒸し献立
ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

切り昆布をいつものように煮ものにしよう。 そう考えていた

birdland_6
捨てる女、出会いを求める。

あれから、ラジオをよく聴いています。 関連 好きなものだ

切り昆布のネギ炒め
切り昆布のねぎ炒め、アボカド納豆献立。

海藻モリモリ。 八百屋の軒先にはこれまでは存在しなかった

minatoku6
40代残りの20年、その先の20年。

ざっと残りは20年、ってとこか。 その言葉に、思わず顔を見合

ワンタフトブラシ
親知らず抜歯痕に関する悲しいお知らせ。

もう行きたくない。だからこそ行く。それが、歯科検診というもので

→もっと見る

PAGE TOP ↑