家飲み献立 10/24 鶏と白菜のミルク煮込みで赤ワイン。

141024d3
TGIF!
今夜は絶対に温かいスープと赤ワインだ!と朝から心に誓って過ごした1日でした。もちろん、ワインとチーズのお供をつとめさせるべく美味しいバケットも用意して。
しかしながら、昨夜の部屋の寒さを考えると帰り道に点在する赤ちょうちんに幾度となく吸い込まれそうになる私。いやいや、先日半玉購入した白菜を無駄なく消費せねば、と甘い誘惑を断ち切って無事帰宅できました。

今夜の晩酌メニュー

141024d

  • 鶏と白菜のミルク煮込み
  • チーズ
  • かぼちゃの塩煮
  • 切り干し大根のポン酢和え
  • バケット

鶏と白菜のミルク煮込み

141024d2
今夜作ったのはこれだけ。にんにくとしょうがをオリーブオイルで炒めた鍋に塩で下味をつけておいた鶏手羽元も加え焼き色を付けます。ざく切りにした白菜を加えざっと炒め合わせたらローリエ、水、塩を加えて暫く煮て、鶏肉がやわらかくなったら牛乳を加えてさらに煮ます。
今日は夕食前に済ませたい用事があったので、牛乳を加える前の段階で一旦火を止め、冷ましてから仕上げました。保温性のよい鍋だから、低温調理がきいたかな。鶏の旨みと白菜の甘味だけで十分味が出るのでスープストックの類は不要。

あとは昨夜の残りものとバケット、チーズで週末の晩酌です。

白菜のクリーム煮って中華でもありますよね。寒い夜のクリーム煮、とても魅力的なのですが、バターや生クリームを使う習慣があまりないのであっさりとした「ミルク(牛乳)煮」に。これはこれで美味しく、手軽に楽しめます。何より軽くてたくさん食べられるし。写真は小さい器ですが、鍋にたっぷり作っておかわりしまくりましたよ、うふふ。

いやー、温まる。スープのおかげか、部屋の寒さも昨日より少しマシに感じました。

自分の作った簡単なアテでこんな風に部屋でちびちび呑むのは至福のひとときなので、ゆっくり晩酌を楽しめる部屋をキープしたいところ。寒い寒いと言っていたらみなさんからたくさんアドバイスをいただいたので(ありがとうございます!)、どうにかこうにか部屋環境を冬仕様に整えていきたいと思います。




関連記事

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

北陸地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。 関連

記事を読む

白菜漬け えのきと豆苗の味噌汁 蕪とツナのサラダ 手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き

手羽先とキャベツのにんにく蒸し焼き、蕪とツナのサラダ献立。

調理していて気がついたのですが、最近粒胡椒の存在を忘れておりました。 摩訶不思議なレア

記事を読む

鶏レバーソテー

鶏レバーソテー、じゃがいものクリームチーズ和えで赤ワイン。

週末ワイン復活の兆しです。 寒いし久しぶりにグラタンでも焼こうかしらと考えるも妙にレバ

記事を読む

家飲み献立 9/16 白葱の卵焼き、砂肝のポン酢漬け他全5品で晩酌。

昼過ぎ、都内も結構揺れましたね。帰国して以来一番大きな揺れだったような気がします。 私

記事を読む

家飲み献立 12/26 鶏もも肉のソース焼き、にんじんナムル。

窓の外から「火の用心」の声が聞こえてくる師走の夜。本日で2014年の仕事納め、という方も多か

記事を読む

紅鮭とキャベツの酒蒸し献立

紅鮭とキャベツの酒蒸し、かぼちゃの塩煮献立。

先日は、紅鮭料理を盛りつける皿を間違いました。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

バーニャカウダとワインで一人晩酌。

今日は珍しくランチにへヴィーかつジャンキーなものを食べてしまった。 おかげで少々胃が重

記事を読む

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくまで薄味に仕上げ、ふんわりと固め

記事を読む

家飲み献立 9/17 三つ葉と豆腐のサラダ、わかめ炒め他全5品。 

今日は午後4時くらいから猛烈にお腹が減ってそわそわしました。 あまりの空腹に何かおやつ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

100均に寄り付かない人間がまとめ買いしたもの。

ものを増やさずにシンプルに暮らしたい。そう考える人にとって、

納豆チーズオムレツ
納豆チーズオムレツ、なめこおろし献立。

居酒屋で見かけるとつい頼んでしまいたくなる地味メニュー、納豆

強力美白サプリの作用で、白髪は増えてしまうのか。

アトピーが原因で両腕に残ってしまった色素沈着のケアを記録して

納豆炒めのチシャ包み
「包みまくる」という、ぜいたく。

パリッとみずみずしい葉野菜、チシャ。いいですよね、大好きです

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

→もっと見る

PAGE TOP ↑