親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

親子煮献立

卵と鶏もも肉だけではさほど心は動かないが、そこに三つ葉が登場すれば話は変わってくる。

三つ葉が好きです。そして三つ葉が好きになったきっかけは親子煮です。

その昔は親子丼に凝ったこともあったけれど、親子煮すなわち親子丼のあたまで飲むってのはこれまたいいもんですね。

親子煮親子煮、日本酒日本酒、とウキウキしながら写真を撮ったのだけれど、なんかおかしいなあと思いました。



親子煮、ゴーヤとツナのサラダ献立

親子煮献立

  • 海苔と豆腐のすまし汁
  • ぬか漬け
  • ゴーヤとツナのサラダ
  • 親子煮

海苔と豆腐のすまし汁

海苔と豆腐のすまし汁

水出しいりこ出汁ベースのすまし汁。先日の墨汁事件の経験を活かし、海苔は少なめにしました。今日はちゃんと澄んでいます。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはきゅうりとにんじんコンビ。

ゴーヤとツナのサラダ

ゴーヤとツナのサラダ

ワタを取り除いて薄切りにしたゴーヤをツナ、ポン酢、ごま油で合えたもの。

親子煮

親子煮

かつお出汁に酒、しょうゆ、みりんを加えて煮立て鶏肉を加え、肉に火が通ったら玉ねぎを加えさっと煮ます。最後に三つ葉を散らして溶き卵でとじて完成。火を止めてから蓋をしてしばし蒸らし、卵はとろとろじゃなくしっかり目に固めました。

あっさりしたむね肉も好きだけど、親子煮にするならやっぱりもも肉がベストでしょうか。しかしモツを入れた鶏すきってものまた捨てがたい。モツが入るなら焼酎もいいなとと思うけど、今日の気分は確実に日本酒です。いつもか。

おつまみレシピブログ

すごく旨くできたのに、写真は全然そうは見えない。というかいささか下品なのはなぜだろう。そう考えながら飲んでいて三つ葉入れすぎ問題に気づきました。好きなのはわかるけど、多すぎるよね、三つ葉。バランスがおかしいわ、青い青い。

しかし親子煮すなわち親子丼のあたまで飲むってのはこれまたいいもんですね(2回目)。

卵とじ系のアテで飲むといえば蕎麦屋のカツとじもいい。親子煮やすき煮は家でもどうにかできるけど、カツとじはカツのハードルが高すぎて無理ですね。カツをどこかで調達して自作するという離れ業を使うか、いやいやそこまでするなら外で食べたほうが。しかしカツに関しては出汁を吸ったしんなり感よりも揚げたてサクッと感を重視する自分としてはカツとじへの想いはあるものの普通のカツにビール、を優先してしまうきらいがある。しかしどうだろう、同じ甘辛卵とじ味付けであっても親子煮なら日本酒を選ぶがカツとじならビールに手が伸びやしないか。

親子煮ひとつで(脳内)会話はぐんと広がりますね。今日も元気です。

 




関連記事

イカとセロリの和え物

イカとセロリの中華和え、梅紫蘇奴。

毎日のメニューを予めしっかり決めて、材料もきちんと揃えて日々調理する。 これはなかなか難し

記事を読む

osaka_shinsekai_2

新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒ツアー前編。

久しぶりに大阪に遊びに行きました。 平日の昼下がり、神戸からJRに乗って、目指すは環状

記事を読む

141015d4

家飲み献立 10/15 塩手羽大根と日本酒。

いやー、困った。これは困ったことになりましたよ。 現在の住まいは天井が高く窓も大きいので、

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

鶏もも肉とキャベツのしょうが蒸し献立

キャベツと鶏のしょうが蒸し、菜の花の辛子和え献立。

長旅を終えて自宅に戻りました。 家飯好きではあってもしばらく自炊をしないでいると途端に

記事を読む

せせりの黒七味炒め

せせりの黒七味炒め、セロリと海苔の冷奴。

所有している調味料の種類がさほど豊富ではなく、変わった食材を使うわけでもなく、おまけにつまみ

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

おや。 そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。 ふとそ

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

福寿・神戸カップ

兵庫の酒 福寿 神戸カップで晩酌 豚肉と豆苗のおろし和え、白菜のしょうがスープ。

2016年の日本酒ツアーは兵庫県からスタートです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

塩鮭と白菜の酒粕煮献立
白菜と塩鮭の酒粕煮、せりのおろし和え献立。

先日生まれて初めてきりたんぽ鍋を食べました。 ご飯をまと

tokyotower25
大変そうと労われるより、楽しそうだと笑われたい。

扱い慣れないデータを、これまた扱い慣れないツールを使ってどうこ

tainan-hotel10
トランクひとつで暮らす未来は、すぐそこに。

一人身で持ち物も少なく、身軽なので、引っ越しが好きです。ひとと

肉じゃが献立
はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほ

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

→もっと見る

PAGE TOP ↑