カラートリートメントで白髪は染まらないのでは疑惑。

公開日: : 最終更新日:2017/07/30 健康と美容

煌髪(キラリ)

白髪ケアはもうそろそろやめてもいいのではないか。そう感じつつもしつこく白髪と戦いを繰り広げております。

関連 白髪を染めないという選択肢。

戦っている、といっても相変わらず完全なる負け戦。連戦連敗、満年最下位の様相を呈している我が白髪事情。

サロン染め否定派に勝利はないのでありましょうか。

カラートリートメントの効果とは

前回使っていたお手頃カラートリートメントはやはり手応えが感じられませんでした。

関連 白髪との戦いと10年、20年後の顔。

一応、使い切ってはみた。でも、うーん?という感じ。

染まらあいなあ、とか言いながら明日こそはと奇跡を夢見て黒い何かを塗布する毎日。結局効果がないんだったらやらなくても一緒じゃない?だって、染まってないんだから、染めなくても同じことでは。と、思ったわけです。

しかし不思議なことに、トリートメントをやめると、やっぱり目立つんだな、白髪。

がっつり染まらないなりになんとなく黒髪に同化して目立たなくする、というほんのりとした効果はあるのでしょう。そのぼんやりした結果を得るために時間と手間とお金を投入するかどうか、って話ですよ。

しつこくカラートリートメントを試してみる

キラリ ムース

結局、もう少しはっきりした成果を期待して、しつこく新アイテムに手を出しました。

以前リニューアルしてがっかりだと悪態をついたキラリのムースタイプです。

参考 カラートリートメントなのに1回で感動の染め上がり(キラリ)

1回で染まる。感動というからにはそれなりの仕事をしてくれるんでしょうね、ええ?といういささか好戦的な態度でのチャレンジです。

結論から申し上げると、以前使用した3つ(ヴァーナル、キラリクリームタイプ、商品名記載自粛のお手頃品)のカラートリートメントと比較すればよく染まります。刷毛もついてくるから慎重に事を行えば手袋も必要なく、慣れれば手軽に使える。

が、1回で感動の染め上がり、はない。少なくとも私の髪には1回ではきかない。ブラックを選択したので地毛との馴染みがいいのはよかったけれど、嬉しさで踊り狂うほどの染まり具合は得られない。

染まる、は染まる。但し、他の製品と比較するならば、であって、今日明日すぐに白髪を隠せるものではなく。ポイントをざっと上げれば

  • それなりに染まる
  • 匂いは抑えめ
  • 泡で出てくるので扱いやすい
  • 付属の刷毛が便利
  • 手についても洗えばすぐ落ちる
  • すすいでも色が残りやすく、タオルに着色する

といったところでしょうか。タオル汚れは洗濯すればきちんと落ちるけれど、気になる人は気になるかもしれません。

カラートリートメントで白髪は染まらないのではないか疑惑

なんかもうアレですね、カラートリートメントで白髪をしっかり隠すのは無理じゃないかと。メーカー、製品云々ではなく、カラートリートメントなるアイテム自体がそういうものなんじゃないか疑惑。いや、疑惑ではなく、事実か。

しっかり色をつけたいのならばサロンで染めるなりセルフカラーリングなり、それなりにインパクトのある選択が必要なのでしょう。カラートリートメントでしっかり染める!は難しく、あくまでもサロン染めしたカラーの色落ちを隠すためとか、そういう補助的な役割に過ぎないのです。

いや、知ってましたけど。でも、もしかしたら、って思うじゃない。きっと明日は、って期待しちゃうじゃない。でもそうはならなかった!の繰り返しを経て、我が白髪との戦いは未だ負け続きでもはや悟りの境地。じっと手を見る。汚れている。洗う。

ミニマリストの持たない暮らし

真っ黒には染まらないけれど、白髪を目立たなくすることはできるのでブーブー言いながらも日々使っています。前回リニューアルでなくなったと文句を言ったクリームタイプもまだ販売されているようだし、次の一手が必要になるまで、もしくは金輪際白髪に争わないと決めるまでは、往生際悪く続けるかな。

 




関連記事

4年ぶりの診察、所要時間は約3分

手湿疹ネタ連投で恐縮ですが、結局病院に行きました。症状的には限界とまではいかないまでも、就

記事を読む

甘い女。

誰だったかが朝ご飯には絶対アイス!と言っているのを聞いて、なんという剛の者よと驚愕した記憶が

記事を読む

じゃがいもカルボナーラ

白ワインは肌に悪いのかもしれない。

鼻ニキビと赤鼻の対策に取り掛かる宣言から早くも2ヶ月が経過し、季節はすっかり赤鼻のトナカイ。

記事を読む

ほうれい線改善 舌回しストレッチを3週間続けた結果。

ほうれい線改善のための「舌回しストレッチ」が泣くほど辛い、と書いてから3週間が経過していまし

記事を読む

マリベルNY

うっとうしい割れ方の原因は。

長年携えた癖や、その日限りの寝癖ならばわかるが、後天的かつ突発的な癖の変化はあるのでしょうか

記事を読む

湯たんぽに「たっぷりの湯」は必要なかった。

冷え性対策としてすっかり愛用品となった湯たんぽ。 参考 本気の冷え性改善記録 部

記事を読む

美魔女とマニアと身軽な人生。

By: Jenn Durfey[/caption] 白髪問題について散々書いていますが。

記事を読む

染めたくない。自宅でできる白髪対策について徹底的に調べてみた。

ここ1年でかなり白髪が増えてきました。 東南アジアの暑い国で生活していた影響もあるのかなあとも

記事を読む

何度も夢に出てくるあの人と、幸せすぎる朝のこと。

寝るの怖いな不思議だな。改めて、そんなことを言い出す7月です。ここのところ引っ張りまくって

記事を読む

本気の冷え性改善記録 9日目 とにかく寝た。

主につま先の冷えが深刻な末端冷え性の私。 これまでは冷たいなー寒いなー、と思いながらもその場し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

サンホワイト ワセリン
「最強クラス」を1週間使用した結果。

痛恨のstrongestステロイド処方から早1週間が経過。サ

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

→もっと見る

PAGE TOP ↑