海老とそら豆の塩炒め、にらのからし和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/06/11 家飯, 食べること ,




海老とそら豆の塩炒め

毎度好物が多くで恐縮ですが、そら豆が好きです。

好きだけれどあまり登場しない理由は、量。

そら豆って結構大量に売られていることが多いからちょっと手を出しにくいんですよね。足が早いし。さやのボリュームがほとんどで中身を取り出してしまえば大した分量ではない、とわかっていながらビビってしまう小心者なのです。

よって、八百屋の店先に置かれた小盛りそら豆はレアアイテム。逃すわけにはいきません。

海老とそら豆の塩炒め、にらのからし和えで家飲み

海老とそら豆の塩炒め献立

  • 大根皮のしょうゆ漬
  • 酒粕入り具沢山味噌汁
  • にらのからし和え
  • 三つ葉奴
  • 海老とそら豆の塩炒め

大根皮のしょうゆ漬

大根皮のしょうゆ漬

大根を使うたびにせっせと漬けているしょうゆ漬け。もはや我が家の定番漬けものとなりつつあります。

酒粕入り具沢山味噌汁

酒粕入り具沢山味噌汁

こちらは先日の残りもの

にらのからし和え

にらのからし和え

茹でたにらを出汁醤油とからしで和えたもの。

三つ葉奴

三つ葉奴

木綿豆腐に刻んだ三つ葉をのせ、粗塩、すりゴマ、ごま油を回しかけます。

海老とそら豆の塩炒め

海老とそら豆の塩炒め

海老は殻をむいて背わたを取り、酒、胡椒、片栗粉を揉み込んで下味をつけておきます。油を引いたフライパンで薄皮を向いたそら豆を炒め、油が回ったら海老を加え、塩、酒を振り入れ、最後にネギのみじん切りを加えてざっと炒め合わせたら完成。

予定では赤と緑のコントラストがばっちりくるはずだったのだけど、豆の色がやや褪せておりました。そうか、だから小盛り売りだったのか。

色の点はやや残念でしたが、ぷうんとした豆豆しい春の香りは楽しめました。このちょっと臭いというか、クセのある風味がいいんですよねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

そら豆は塩茹でするだけで十分美味しいのですが、今日はメインに据えたかったので海老と合わせて炒めることに。茹でてから炒めるとふっくら柔らかに仕上がるけれど、こうしていきなり炒めるのもまた歯ごたえが楽しめていいですね。

前回いつ食べたっけ?と過去記事を繰ってみるとまさかの初登場。好物なのに全然食べていなかったとはこれいかに。

今年の目標のひとつに普段あまり手に取らない食材を試してみる、なんてのも挙げてましたが、好物すら積極的に摂取できていないとは驚きですね。普段どれだけ狭い範囲の食材でやりくりしているかがわかるというものです。

自分でもすっかり忘れてしまっている好物、他にもまだまだありそうな気がしてきたわ。

 




関連記事

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

セロリ卵 献立

セロリ卵、わかめ温奴。

1年以上ぶりの休肝日を経て、通常モードの家呑み。 1日酒を抜いたら体がラク、とか目覚め

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄

栃木の酒 望(bo:)初しぼり純米吟醸玉栄で晩酌 牡蠣とほうれんそうの酒蒸しゆず風味。

暖かくなってくると、ちょい香りのいい酒を冷やして飲みたくなりますね。 勝手に日本酒全国

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

新玉ねぎの卵炒め献立

フラれた日の晩酌。

会食の予定がキャンセルになり、あらどうしましょ、外で食べる気満々だったから、何にも考えてない

記事を読む

その先にある世界観。オフホワイトとのマリアージュを探る夜。

用事ついでに目黒駅周辺を散歩していたわけですが。 関連 権之助坂に酉の市。東京散歩・目

記事を読む

野菜の黒酢炒め

野菜の黒酢炒め、オクラ納豆で晩酌。

この手の野菜炒めを作るのは珍しいかも。 野菜炒めは野菜がちょこちょこあまりがちな一人暮

記事を読む

キャベツ入り卵焼き献立

キャベツ入り卵焼き、トマト納豆献立。

キャベツ、卵、納豆、トマト。今週は同じ食材で似たようなものばかり食べてますね。 理由は

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

→もっと見る

PAGE TOP ↑