大好きなのに準備を怠るという失態。

公開日: : 家飯

とうもろこしごはん献立

奥さん、8月です。

大好きな夏がやってきたというのに、今年はイマイチ夏っぽい行いができておりません。

例のアレがまたまた延長されてげんなりしていることも理由ではあるけれど、最も大きな要因は、気力と速さ。前のめりに季節を楽しもうという気力がどうも欠けていることと、何より、速すぎる。

体感としては先月年が明けたくらいなのに、もう8月だなんて。あたしゃどうすればいいの?とあたふたするばかりで、月日の流れる速さに全然追いつけていないのです。

とうもろこしごはん献立

とうもろこしごはん献立
  • きのこと豆腐の味噌汁
  • ぬか漬け
  • ピーマンのからし和え
  • とうもろこしごはん

きのこと豆腐の味噌汁

きのこと豆腐の味噌汁

しめじ、しいたけ、えのきのきのこ軍と、木綿豆腐が入った味噌汁。出汁は昆布と鰹節、そしてきのこ出汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日の漬ものは、キャベツとなす。

ピーマンのからし和え

ピーマンのからし和え

細切りにしたピーマンをさっとゆで、からしじょうゆで和えました。

とうもろこしごはん

とうもろこしごはん

粒をバラしたとうもろこしをごま油で炒めます。軽く焼き色がついたらしょうゆと酒で味付けし、ごはんにのせていただきます。

デザートはいただきものの桃。山梨産の大きな桃!ありがとうございます。

夏っぽいことができていないままに8月に入って妙に焦る私を慰めるような夏の食卓。炒めるだけの簡単とうもろこしごはんは、毎夏必ず作っている定番メニューです。飲んだあとのシメにもおすすめ。

とうもろこしに桃、なすのぬか漬けが揃うなんて、大ご馳走ですね。

一人暮らしの夕食献立

大好きなのに準備を怠るという失態。

とうもろこしごはん

スーパーの品揃えや食卓に上る食材で季節の移り変わりを感じる。これ、一人暮らしあるあるではないでしょうか。

なすが安くなれば夏を感じ、ねぎが太くなれば冬を恐れる…。少なくとも私は野菜から、というか、野菜の価格変動により季節をしみじみ感じ取りながら暮らしています。

本日は大好物のとうもろこしごはんと桃でちょっぴり夏を感じられて何より。ですが、私としたことが、今年はぼんやりしていたからか、大事な準備ができていなかったのです。

夏の準備、それは、ぬか床。

最近は通年食べるようになったけど、夏こそぬか床シーズンである事実は揺るぎなく、夏野菜が安くて旨いこの時期に、床を万全の体制に整えておく。これはぬか漬け界の基本かつ常識ではなかったか。

それなのに、ああそれなのに。盛夏を迎えてまさかのバッドコンディション。愛してやまないオクラのぬか漬けすらまだ食べられていないとは。

今からでも整えたい。間に合うか?マイぬか漬けシーズン2021。

などと大げさに語ってはおりますが、ぬか床は基本プロの手を借りるスタイル。いつも仕上がりぬか床に助けられています。




関連記事

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

にら玉

別々にら玉、トマトとねぎのニョクマム風味スープ献立。

無性ににら玉が食べたくなる。 ちょうど豚ばら肉も余っているなんて、好都合ではありません

記事を読む

塩豚じゃが

家飲みメニュー 塩豚じゃが、小松菜と卵の炒めもの。

先日焼いた豚肉の残りに塩をまぶして保存していました。 塩豚と野菜を合わせるパターンの時

記事を読む

ごぼうと牛肉のしぐれ煮献立

ごぼうと牛肉のしぐれ煮、小松菜の白和え献立。

しっかり濃い味に煮詰めたしぐれ煮。この手のおかずはごはんも進むし、お弁当のおかずにもいいし、

記事を読む

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

塩手羽大根

晩酌献立 塩手羽大根、せりと柿の木茸のおひたし。

たのしいたのしい火曜の夜。 いやあ、休肝日明けはなんかこう、ヤル気が漲りますね。

記事を読む

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだという

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑